通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
本当の翻訳の話をしよう がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 既読であることがわかりました. ページ部分に小さな損傷. ダストカバーに中程度の損傷.
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

本当の翻訳の話をしよう 単行本 – 2019/5/9

5つ星のうち 3.9 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2019/5/9
¥1,944
¥1,944 ¥1,298

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 本当の翻訳の話をしよう
  • +
  • ある作家の夕刻-フィッツジェラルド後期作品集 (単行本)
  • +
  • 文學界2019年8月号
総額: ¥4,750
ポイントの合計: 37pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


本はまとめ買いでポイント増量!
2冊を購入はクーポンコード「2BOOKS」、3冊以上は「MATOME」の入力で最大4~10%ポイント還元 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

村上春樹と柴田元幸の対談集、ついに刊行決定。
文芸誌『MONKEY』を主な舞台に重ねられた、
小説と翻訳をめぐる対話が一冊に。

【CONTENTS】
帰れ、あの翻訳(村上+柴田)
翻訳の不思議(村上+柴田)
日本翻訳史 明治篇(柴田)
小説に大事なのは礼儀正しさ(村上+柴田)
短篇小説のつくり方(村上+柴田)
共同体から受け継ぐナラティブ——『チャイナ・メン』(村上+柴田)
饒舌と自虐の極北へ——『素晴らしいアメリカ野球』(村上+柴田)
翻訳講座 本当の翻訳の話をしよう(村上+柴田)

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

村上/春樹
1949年生まれ。作家、翻訳家

柴田/元幸
1954年生まれ。米文学者、東京大学名誉教授、翻訳家。ポール・オースター、スティーヴン・ミルハウザー、レベッカ・ブラウン、ブライアン・エヴンソンなどアメリカ現代作家を精力的に翻訳。現在、文芸誌『MONKEY』の責任編集を務めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 288ページ
  • 出版社: スイッチパブリッシング (2019/5/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4884184661
  • ISBN-13: 978-4884184667
  • 発売日: 2019/5/9
  • 梱包サイズ: 19 x 13.5 x 2.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 10,098位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

6件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.9

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

6件中1 - 6件目のレビューを表示

ベスト500レビュアー
2019年5月22日
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアーVINEメンバー
2019年7月20日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年5月24日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト100レビュアー
2019年5月19日
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年8月18日
2019年8月2日