Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 950
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[山元 加津子]の本当のことの扉: 宇宙はわきあがる想いで満ちている
Kindle App Ad

本当のことの扉: 宇宙はわきあがる想いで満ちている Kindle版

5つ星のうち 5.0 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 950

Kindle雑誌セール 99円~
Kindle雑誌が99円~とお買い得!ビジネス、ファッション、趣味・実用雑誌ほか多数。 今すぐチェック
【クーポンプレゼント】: コカ・コーラ対象商品購入でデジタル商品に使える200円クーポンプレゼント!おひとり様何回でも可能。 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

小さいときから「どうして?」「どうして?」と自然や宇宙の不思議をトコトン考え続けたかっこちゃんは、大人になっても、考え続けます。
古今東西、人はなぜ祈るのか? 人の想いとはいったいどこから来るものなのか? 動物や植物や人やすべてのものが、これほどにうまく調和している理由は何か? 私たちが持つ湧き上がるような想いには、どんな意味があるのか?
障がいを持つ子どもたちとの温かいエピソードも踏まえながら、宗教、哲学、脳科学、人間学・・・あらゆる学問に渡る大問題を、これ以上ないほど、易しいことばで、かっこちゃんは伝えます。
そして、得られた答えはやはり、宇宙にあるすべてのものに、つながる宇宙の秘密だったのです・・・。

<出版社より>
言語や病や障がいを超えて、人は想いを伝えることができる力がある。そしてそれは、潜在的なところから湧き上がる想いと、自分自身とを繋げる力でもある。なぜ人や虫や動物は、誰にも教えられないのに知っているのか。なぜ、現代医学の常識で意識がないとされていた人が想いを伝えられるようになるのか。なぜ、知らない外国の言葉の意味が理解できるのか。人には、右脳や脳幹を使い、まわりの命や宇宙と繋がり、自身がなすべきことや相手の思いを知ることができる力がある。それは、みんなで1つの命を生きるための力なのだ。それこそが、生命のしくみと、宇宙のしくみであり、「本当のこと」である。本書は、みんなで一緒に幸せになることを目指し、勇気を持って「本当のこと」を伝え続ける著者の集大成であり、渾身の一冊である。

<目次>
はじめに、
子どもたちはどうして繰り返しの運動をするの?
私たちは祈りの遺伝子を持っている。
トックリバチの巣作り
ちーちゃんとのこと
ユリちゃんとのこと
くーちゃんのこと
人間は考える葦である
二つの思いの統合で私たちの思いはできている
無意識の領域からのわきあがる気持ち
無意識の領域とfacebookのしくみ
私たちの中にある大きな力
深いところでつながっている
ゆうきくんのこと
繰り返してきた私の数々の失敗
無意識の領域とつながって相手の思いを知る
宮ぷーが倒れた
柴田先生の方法
白雪姫プロジェクト
筆談と指談で思いを伝え合う
たけちゃんのこと
今を生きる
四分の一の奇跡のこと
雪絵ちゃんのこと
私たちはわきあがる思いによって行動している
最後に

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1935 KB
  • 紙の本の長さ: 144 ページ
  • 出版社: ろばの耳 (2014/5/31)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00KPKQLHQ
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 65,547位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
7
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(7)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
この本は、特別支援学校に長年勤めておられた、かっこちゃんこと山元加津子さんの溢れる想いがいっぱい詰まった宝物のような本です。
病気や事故で、思いが伝えられなくなっている人たち‥。決して思いがないわけではなく、手段がないだけだった!子供たちから教えてもらったという感動のエピソードの数々が散りばめられ、命があるということは、こんなにもたくさんの希望があることかと、涙が溢れます。
かっこちゃんの般若心経を訳した言葉、あなたは私だったかもしれない。野に咲くタンポポだったかもしれないし、降り積もる雪だったかもしれない‥。大好きな言葉、ずっと忘れたくない言葉です。
人は誰しも生きていることが、辛くなる時があるとしたら、この本を読んでみて欲しい、大きな力に抱きしめられているような気持ちになります。
はるみ
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
散々、自己啓発本をはじめ、悟った人の本や、成功哲学の本を読んできた。

しかし、全ては無だとか、空だった。
これがまったくわからなかった。

宇宙のはじまる一点、ここまでたどり着いたが、それが何だかわからなかった。

けれどこの本を読んで、ただ、ただ泣いた。
何十年ぶりに泣いた。

悲しくて、切なくて、嬉しくて、楽しくて泣いた。

泣いてたら、凄まじい癒しが身体を包み込んだ。
その時にわかったコトがあった。

思いになる前が存在していて、それが言葉になる。その存在は、身体がどんな状態でも気づいていて、思いを伝えたがっている。

宇宙がなぜ愛なのか、みっともなく泣いた先にみつかった。

宇宙の真理はもっともらしい思考なんかじゃなくて、純粋な思いだった。

思考が純粋な思いになった時、世界を癒す。
本当の素晴らしい本だった。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ずっとずっと以前に新聞で山元加津子さん(かっこちゃんと自他共に呼ばれている)の存在を知った。新聞のエピソードを読んで、超能力とは違う、不思議な力をもっている人だなあ、でも特別な力というよりも、人間本来の力を開花させるとそうなるんではないかなあと感じた記事だった。その思いはこの本を読んでますます強まった。祈ること、信じること、目に見えない世界がどんなに大切かということ。何度も何度も耳にし口にしてきたけれど、かっこちゃんに出会うまでは、それは、どこか理想であり、願望の領域にあった。彼女は、赤ん坊や幼い子どもがあたりまえに持っている存在自体の力を保持し続けている気がする。相手を信じきり、心からありったけの想いで祈ることのできた、あの頃の私やあなた。宇宙はわきあがる想いで満ちている、というのはかっこちゃんの実感なのだ。私たちがつい、奇跡と呼びたくなる現象がかっこちゃんの周囲で現実に起こっている。私たちは、かっこちゃんに導かれて、長いこと忘れていた自分の内なる力にふたたび出逢うことになる。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
出版されてすぐに読みました。
レビューがなかなか書けなかったのは、宝物が沢山詰まっているからかもしれません。
今まで何冊かかっこちゃんの本を読ませていただきましたが、ベストアルバムに更に大切なことが書かれてあるようなそんな印象を受けました。
何度も読み直してみたいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover