通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
本当にあった? 恐怖のお話・闇 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ≪クリーニング≫全商品、クリーニングをしております。≪コンディション≫中古品となります。商品によって、使用感・経年劣化の度合いが異なります。記載のない限り、比較的ダメージが小さい商品を出品しております。ご利用前に「Amazonマーケットプレイスコンディション・ガイドライン」をご確認ください。≪配送≫ご注文確認後、迅速に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

本当にあった? 恐怖のお話・闇 単行本(ソフトカバー) – 2018/2/22


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2018/2/22
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 823

booksPMP

【期間限定】書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME03」を入力すると最大10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 本当にあった? 恐怖のお話・闇
  • +
  • 本当にあった? 恐怖のお話・怪
  • +
  • 本当にあった? 恐怖のお話・魔
総額: ¥3,240
ポイントの合計: 30pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【2018年本屋大賞】受賞作発表!
2018年本屋大賞は 『かがみの孤城』 辻村深月 、2位は『盤上の向日葵』 柚月裕子。 3~10位まではこちらへ

商品の説明

内容紹介

児童書界の第一線で活躍している十人の著名作家が、身のまわりで「本当にあった恐怖」の出来事をもとに書き下ろした十のお話。その作風は大きく二つに分かれます。一つは、「本当にあった」ことをもとに作家としての想像力をさらに加えて、一つの物語に仕上げたものです。もう一つは、作家自らが体験したり見聞きしたりしたさまざまな種類の恐怖の出来事を、そのまま紹介したものです。本書のキーワードは「闇」です。いくら目をこらして見ようとしても、先に何があるかわかりません。そんな暗い闇を想起させるような恐怖の物語が十編そろいました。山下美樹『社会科室の女の子』/寮美千子『ねがいごと―信貴山戒壇巡り』/那須田淳『のんだらいけません』/長崎夏海『あらしの中のヒィーヌムン』/村上しいこ『せつこさん』/倉橋燿子『サイレントコール』/廣嶋玲子『秘密だよ』/濱野京子『ぼくが動物を飼わないわけ』/二宮由紀子『日曜日のUFO』/令丈ヒロ子『それは考えてはいけない』

内容(「BOOK」データベースより)

幽霊、不条理、嫉妬…児童文学界の著名作家10人が描く!著者自身が経験したり、見聞きしたりした世にも恐怖の短編アンソロジー。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 170ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2018/2/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569787401
  • ISBN-13: 978-4569787404
  • 発売日: 2018/2/22
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 1.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 429,847位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう