この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

本山博之スモール完全バイブル―スモールマウスバスの釣り方完全解説 (エイムック―Bass world (344)) ムック – 2001/6

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック
"もう一度試してください。"
¥ 2,280
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

スモールマウスバス。マス族に匹敵する運動能力を持ち、そして冷水に対する環境適応力が高いとされるこのバス。その固有の生態はもちろん、効果的な釣り方にいたるまで、過去、文献や釣り方読本など、年間を通じて、そして詳細に紹介するような本は、これまで国内には存在してこなかったのが現実です。ベールに覆われたスモールマウスバス。釣り方は、従来、ラージマウスバスで築き上げられたメソッドが中心。バスに対する生態的な考え方もこれに準じてきたのが正直なところでしょう。だから、釣れない、わからない=スモールマウスバス。でも、本当はその独特の習性、その生態を知ってしまえば、スモールは釣れるのです。本山博之が、5年という歳月をかけて、作り上げたスモールマウスバスの完全バイブル。スモール独特の習性を利用した釣り方、タックル、リグ、ルアーのセレクト…。決して難しいことでは、ありません。考え方を別の魚と置き換えて、全てを考え直せばいいだけ。新たなバスフィッシングのジャンルである、スモールマウスバス。
この1冊でスモールマウスバスの全てがわかります。日本でスモールマウスバスの釣りが認められている桧原湖、野尻湖、仁科三湖を舞台に、その方程式を紐解いていきます。


内容(「MARC」データベースより)

スモールマウスバスを追いまわして6年目、という本山博之がその釣り方を完全解説。スモールに効くハードプラグテクニックやソフトベイトテクニックを詳しく紹介する。


登録情報

  • ムック: 162ページ
  • 出版社: 〓出版社 (2001/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4870994585
  • ISBN-13: 978-4870994584
  • 発売日: 2001/06
  • 梱包サイズ: 25.6 x 18.2 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 201,120位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2013年5月27日
形式: ムック|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告