通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
本屋がなくなったら、困るじゃないか: 11時間ぐび... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 小口汚れあり。中古商品となりますので多少のスレ・傷・日焼け・汚れ等はございます。カバー・表紙の装丁・出版年月日及び版数が掲載されている画像と異なる場合がございます。帯・特典等の付属品につきまして、記載がない場合は付属しておりません。また、店舗でも販売しておりますので売り切れの際は、ご注文をキャンセルし全額返金いたします。何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。 389771
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

本屋がなくなったら、困るじゃないか: 11時間ぐびぐび会議 (棚ブックス) 単行本 – 2016/7/31

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/7/31
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1,111

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 本屋がなくなったら、困るじゃないか: 11時間ぐびぐび会議 (棚ブックス)
  • +
  • HAB本と流通―Human And Bookstore
  • +
  • まっ直ぐに本を売る―ラディカルな出版「直取引」の方法
総額: ¥5,184
ポイントの合計: 49pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

本を売る・つくる仕事はなぜこんなに面白いのに、ネガティブな話題が多いのか。書店・取次・出版社の現場を知る面々が素朴な疑問から出発しつつ、構造的な問題を徹底的に“明るく”“未来に向けて”話し合った。2日間、計11時間にわたり、熱い議論を繰り広げた車座トークの内容に、新しい動きを実践する方々のインタビュー・寄稿を加えた、提言の書。
未来は地方で考える。もっとシンプルに、あたりまえに本を売りたい皆さんへ。流通の再設計と出版社の意識改革で、まちに開こう、オモロイ本屋を!

<車座トークに参加した方々>※敬称略
・スタンダードブックストア 中川和彦
・ブックスキューブリック 大井実
・本屋Title 辻山良雄
・文化通信 編集長 星野渉
・トランスビュー 工藤秀之
・ウィー東城店 佐藤友則 ※ゲスト
・トーハン 水井都志夫
・日販 小野雄一
・丸善博多店 徳永圭子
・弦書房 野村亮
●進行
・忘羊社 藤村興晴
・西日本新聞社 末崎光裕

<特別インタビュー・寄稿>
・トランスビュー 工藤秀之
・・文化通信 編集長 星野渉
・H.A.Bookstore 松井祐輔
・ツバネ出版流通 川人寧幸
・ミシマ社 三島邦弘
・カモシカ書店 岩尾晋作
・長崎書店・長崎次郎書店 長崎健一
・ブックスキューブリック 大井実

内容(「BOOK」データベースより)

シンプルに本をつくりシンプルに売っていくしくみを地方都市・福岡で考えた。本と本屋を求めるこれからの読者のために。書店・取次・出版社の業界三者集合!「ブックオカ」計11時間の議論再録。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 300ページ
  • 出版社: 西日本新聞社 (2016/7/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4816709223
  • ISBN-13: 978-4816709227
  • 発売日: 2016/7/31
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 232,211位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

大小問わず街の書店が次々に姿を消している現状を憂う声は多いが、「読書人口が減ったから」「ネットで買うから」といった事象が理由とされることが多い。しかしそれだけではなく、書店や流通の側にも問題はなかったのか、数十年前からずっと指摘されていた書籍流通の構造的な問題を真剣に考える内容だ。福岡を中心にした書店・出版社・取次(東京の業界人を含む)の関係者が集まり議論した記録を軸に、関係者のインタビューを加え300ページに構成したもので、興味深く読んだ。

驚いたのは、ここに登場する書店・出版社・取次の三者がお互いの仕事の中身を「実はちゃんと理解していなかった」という事実で、結果としてそれぞれの分かりやすい説明のために用語解説や図解も駆使した内容になっている。ドイツなど海外の上手く行ってそうに見える業界事例も紹介され、充実した書籍流通入門にもなっている(ただ、商慣習などの業界人向けの話題では一読しただけでは分からない個所もあった)。

それぞれ旧知のメンバーが集う記録なので軽口も飛び交い、楽しく読める。ただ、普通の読書人である私の読後感は、やや暗めで、書店の衰退はまだまだ続くだろうと感じた。乱暴な感想だが、現在の惨状は永年にわたって書店・出版社・取次の三者がもたれあい楽な仕事をしてきた報いではないかという印象が残った。
書店という存在は地域の中
...続きを読む ›
1 コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
現在街の個人書店を取り囲む状況は厳しい。まず1.人口減からの読者減 2.娯楽の多様化による読者減 3.Amazonを代表するネット通販による淘汰 4.電子書籍による「紙の書籍」の存在意義ーーなど。

近年はハッキリとその道は分かれ「何でも揃う大型店舗」と東京の往来堂、京都の恵文社などの「編集した本棚による提案型書店」と言え、前者は客の欲しい本を求める店、後者は新しい書籍との出会いを求める店と正反対の立場になる。問題はそのどちらにも属しない店舗の在り方である。そのひとつの解がヴィレッジヴァンガードなどの「書店の雑貨屋化」であるが、それはそれで「客のニーズ」にまともに向き合う事となり、その難しさもある。

この書では「書籍流通」に関わる 1.書店 2.出版社 3.取次の3者が「現状の考えと今後」に関して本音で語り合うというもの。

「生き残り」を考えるなかで、新たな潮流は「ここを取りあげると話が終わってしまう」と言われるトランスビューの「取次なしの直取引・発送代行」である。同社は取次を使わない事で書店の「取り分」を増やし経営が成り立つように志向している。

議論の中で驚いたのは「事務作業の手間が増える」との理由で「客からの注文は受けない方針」の書店がある事だ。街の書店は利益率が低くスタッフを雇用できない=煩
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告