通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
本は10冊同時に読め!―本を読まない人はサルである... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

本は10冊同時に読め!―本を読まない人はサルである!生き方に差がつく「超並列」読書術 (知的生きかた文庫) 文庫 – 2008/1/21

5つ星のうち 3.3 182件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,028 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 576
¥ 576 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 本は10冊同時に読め!―本を読まない人はサルである!生き方に差がつく「超並列」読書術 (知的生きかた文庫)
  • +
  • 仕事に効く 教養としての「世界史」
総額: ¥2,466
ポイントの合計: 76pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本は最後まで読む必要はない、仕事とは直接関係のない本を読め、読書メモはとるな―これまでの読書術の常識を覆す、画期的読書術!あらゆるジャンルの本からの情報を組み合わせることで、新しいアイデアが生まれる。「すき間時間」で本を読むことで、集中力が増す。どこを読み飛ばすのかを判断していくことで、決断力と情報収集力が身につく。本を10冊同時に読めば、10倍人生が面白くなる。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

成毛/眞
1955年、北海道生まれ。中央大学卒業後、自動車部品メーカー、アスキーなどを経て、86年、マイクロソフト株式会社に入社。91年、同社代表取締役社長就任。2000年に退社後、株式会社インスパイアを設立。製造業をはじめとする企業に対し、投資コンサルティング業務を行う。ビジネス界きっての読書家として知られており、多くの新聞・雑誌に書評を寄せている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 171ページ
  • 出版社: 三笠書房 (2008/1/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4837976913
  • ISBN-13: 978-4837976912
  • 発売日: 2008/1/21
  • 梱包サイズ: 15.2 x 10.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 182件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 117,380位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 写楽 投稿日 2013/5/5
形式: 文庫 Amazonで購入
庶民から脱出したければ、本を同時に10冊並行して読むべし(場所ごとに読む本を変えれば可能)。

ただのハウツー本や流行本ではなく、いろいろなジャンルを幅広く(仕事への関係性不問で)バランスよく大量に、また、一冊を全部読む必要はなく、ナナメ読み・とばし読みOK(目次・まえがきだけで読了するもあり)。

情報を能動的に取捨選択し組み合わせるためには、多読が必要。 知識・情報を大量に仕入れそれを生かして経験を積むことで、頭が鍛えられ視野が広がり人生を豊かにすることができる。

本を読み人生にどう生かすかは人次第(自分の人生の責任は自分で持つしかない)。

自己投資(本)は安いものである=将来的に自分に返ってくるのだから。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
著者の主張は非常に理に適っており同感する点も多い。例えば読書の習慣を通じて自ら考え行動する癖をつけることは非常に重要だし、またジャンルの違う本の並読によって、常に刺激を感じながら読書をすることも有効と思う。ただし本書については、表現が一方的で傲慢に感じる部分もあり、また人を見下すかのように感じる表現も多いことから、読んでいて非常に嫌悪感を覚える。人それぞれに満足の形はあるというのに、著者は自分の形だけが絶対だと思い、それを人に自慢したいのだろうか。残念ながらそんなことを感じてしまう一冊であった。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
マイクロソフトの社長だったということだけが唯一の売りなのでそのことが文中何度も出てくるが、
内容はいろんな本をたくさん読めということに尽きると思う。
いろいろおすすめの本なんかも出てくるが年が違うせいか趣味が違うせいか興味を持てるものが
ほとんどなかった。
ま、でも本をたくさん読んだほうがいいという趣旨は賛同できるので今後も本を読もうと思う。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 39マイフレンド トップ1000レビュアー 投稿日 2016/10/13
形式: 文庫 Amazonで購入
本を読む事の素晴らしさを説いてる本かと思っています。賛否両論有るのは私感の上で良いか悪いかはっきりと、オブラートに包まず記述しているからでしょう。
ただ、それは本を書く上でのキャラクターであり、本音を過激に書いているだけでしょう。

10冊以上同時に読め!と言われましたら、少し怖気付きますが、ふと読んでいる途中の本を数えると5、6冊は常にある気がします。
ただ、私は読み出したら最後まで読み通した(私にとって本1冊安く無い)ので、途中まで読んで「この本は読み終わった、はい満足」みたいな事はやらず、1冊に時間を費やしたいです。
もちろんこちらの本も最後まで読み通しました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
「本はたくさん読め」、「ビジネス書はクソだ」、「好きな本を読め」の3つが本著の要旨であり、他にこれといって内容はない。

人によっては「大きなお世話だ」と思うだろう。

最後に、本著で気になった部分を以下に抜粋する。

「周りがみんな『名作だ』と絶賛している本でも、ムリして感動する必要などない。私にとっては志賀直哉の本は焚書である。あまりにも文章が下手なので、『小説の神様』と呼ばれているのが子供の頃から不思議だった」

「本を積み上げた上に檸檬を置いて、その黄金色の爆弾が爆発したら面白いだろうといわれても、『はあ……』という感想しか持てない。こういう本を読んで読書感想文を書けと言われたら、本嫌いになってもムリはないだろう」

「もし自分の地頭が悪ければ、親を恨むしかないだろう」
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 MAKI_CHIBA 投稿日 2014/11/24
形式: 文庫 Amazonで購入
読書をするモチベーションになる。
極端かもしれないが、そういった考えを受けて自分はどう考えるのか。それを大切にするのが読書のあり方。特に批判する気にはならない。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Avalon VINE メンバー 投稿日 2013/3/30
形式: 文庫
本について書かれた本。

本は書いた人と直接対話ができる貴重な情報源です。
面白い本もあれば、余り面白く無い本もある。
自分にとって面白く無い本は、本当に読む価値が無い場合と、自分がその本を読むに値する
レベルに達していない場合のどちらかです。まぁ、読む価値の無い本はどうでもいいのですが、
問題は、読む価値がありそうなのに楽しく無い場合です。この場合は、自分のレベルを上げて
いくしかありません。何度も読み返すことが必要になる場合もあります。

この本ですが、金を儲けたかったら本を読め。という切り口から始っています。
確かにキャッチャーで買ってくれそうな出だしではありますが、続いて「ビジネス成功本は
役に立たないから読む価値が無い。」と続きます。ビジネス成功本的な出だしを自ら否定する
素敵な展開。その後、本を読まないやつとは付き合うな。とか、本は全部読まなくていいとか、
いかにも底の浅い話が続きます。自分のレベルを上げるために良い本を精読する。という姿勢
は皆無です。著者は余程頭の良い人なのでしょう。人の言うことを余り聞かないタイプかも。

本は基本的に娯楽といいながら、金儲けに必要だから読めとか、何が言いたいのか、良く分かり
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー