通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
未解決事件 オウム真理教秘録 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★★★表紙カバーは僅かにスレがある程度,本文綺麗です。◆こちらの商品はアマゾン配送センターより迅速丁寧梱包で発送されます。◆代引きコンビニ払いなど各種お支払い方法が選択できます。◆バーコードシールは剥がしやすいタイプの物を使用しています。◆帯につきましては明記をしていない時は原則付いていませんのでご注意ください。◆プレミア価格になり定価より高額になっていることがあります。◆中古品のため使用感などがあることがございます、万一不具合などがございました時はまずはご一報ください、誠意を持って対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

未解決事件 オウム真理教秘録 単行本 – 2013/5/29

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2013/5/29
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 570
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 未解決事件 オウム真理教秘録
  • +
  • オウム事件 17年目の告白
  • +
  • 止まった時計 麻原彰晃の三女・アーチャリーの手記
総額: ¥4,968
ポイントの合計: 149pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

化学兵器による世界初の無差別テロ、地下鉄サリン事件。なぜオウムは暴走したのか。なぜ捜査は間に合わなかったのか。二つの謎を、七百本の麻原肉声テープと教団元幹部の告白、捜査員百五十人の初証言で解き明かす。


登録情報

  • 単行本: 438ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2013/5/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4163759204
  • ISBN-13: 978-4163759203
  • 発売日: 2013/5/29
  • 梱包サイズ: 19 x 13.6 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 317,521位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 Gori トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2013/6/13
Amazonで購入
地下鉄サリン事件が発生した時『スペースJ』という番組のブレーンだった。
視聴率が低迷していた『スペースJ』は、オウム真理教事件を追う独自ネタを提供し、
日本一数字のよい番組に上り詰めた。
しかし番組はオウム真理教の本質を見ることなく終了した。

NHKが新しい特集番組を始めた。『NHKスペシャル未解決事件』である。
これまで本書の母体となったオウム真理教事件や、尼崎連続死体遺棄殺人事件などが、
豪華俳優陣を起用した再現ドラマとともに放送されている。
民放もかくやと思われるおどろおどろしい再現である。
烏丸せつこ演じる女性被告(刑務所内で自殺)は、真に迫ってものすごく、
事件の概要を知る僕は気持ち悪くなってスイッチを切った。

こうした演出の免罪符として本書は書かれたのではないだろうか。
本書は、再現ドラマの脚本化に当たってとりいれられた取材記者の記録である。

読むべき章は最後のひとつだけ
「米テロ対策の専門家の警告 失敗の本質を見よ」である。
この「失敗」とはテロを未然に防げなかった「失敗」という意味である。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
NHK特番を見て、書籍化を期待していたので待望の出版ではありました!

700本の麻原説法テープで、語られていたこととは!
そしてどうしてあんなオヤジに、大の大人がはまって行ったのか!
この二点が最も気になるところだったのですが、
番組のおもしろさにはちょっと勝てなかったですかねえ……。

NHK記者の方々が「取材している」様をまとめているのでしょうがないんですが、
別に彼らの努力云々はどうでもいいというか。
「関係者を当たるのに大変でした……」という番組作りの過程ではなく、
教団そのものを浮き彫りにしてほしかったなと思ってしまいます。
また、当時はマスコミのオウムの扱い方に問題があったのですから(TBSだけでなく)、
民法でないNHKはそこの辺りをもっと突っ込んでほしかったな、とも。

それにしてもオウムが至るところで異臭騒ぎを起こしていたのに
「県警間の情報共有」の壁に阻まれて捜査が遅れたことは無念でならない。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
私は悲観論者でなく楽観論者なので人類の未来も楽観しているのだがキリスト教が世界中を植民地にしたことや日本の中世の一向衆の本願寺派などを鑑みるとオウムというのはどうにも小物に見えてしまうのだ。ただオウムが特異的なのは現代のサリンなどの科学技術と結合してしまった現代的なカルトということであろう。
そう言えば最近ブームの織田信長も比叡山を焼き討ちにしたり随分ひどいことをやっている。単純な殺害人数で見ても麻原よりひどい狂気の指導者である。安土城の天守閣は実はキリスト教の大聖堂に影響を受けた信長が自ら神になろうとした試みとも言われる。案外、信長も考えることが安っぽく光秀に裏切られてもしょうがない面がある。もしも光秀が信長を討たなければ麻原みたいに歴史に禍根を残したかもしれないね。
よくオウムは「宗教ではない」と識者から言われるけど本当かな。仏様の頭のグリグリはギリシャのアポロン像の頭のグリグリから来てるんだけどね。宗教なんてそんなもんですよ。彫刻家だってモノを見なければ造れませんからね。
オウムに騙された人もどうかと思うけどオレオレ詐欺に騙される人もどうかと思うよ。なぜ騙されるかといえば日本の教育が未熟だからですよ。特に宗教教育が未熟だから騙される。
オウムに帰依した人も原発事故を起こした人もみんな詰め込み教育を受けた人々ですよ。本当に大丈夫ですか。詰
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
よく追跡できました。歴史は繰り返すというが、くりかえしてはいけない!!!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告