この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

未来世紀ブラジル [Blu-ray]

5つ星のうち 4.4 121件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:3¥ 2,910より 中古品の出品:12¥ 938より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 【今年の初ブルーレイ化作品】 - 「初ブルーレイ化タイトル2枚で3,090円」などのお得なセール情報や、新作初ブルーレイ商品情報など

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジョナサン・プライス, ロバート・デ・ニーロ, キム・グライスト, マイケル・ペリン
  • 監督: テリー・ギリアム
  • 形式: Color, DTS Stereo, Dubbed, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2012/02/03
  • 時間: 144 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 121件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0067XIHEA
  • JAN: 4988142870322
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 73,568位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

夢と現実の交錯が織り成す狂気のギリアム・ワールド!ついにブルーレイ化!
冒頭のシーンのみUS公開版採用のスペシャル・カット版本編を収録!




<キャスト&スタッフ>
サム…ジョナサン・プライス(島田 敏)
タトル…ロバート・デ・ニーロ(池田 勝)
ジル…キム・グライスト(戸田恵子)
ジャック…マイケル・ペイリン(江原正士)

監督・脚本:テリー・ギリアム
製作:アーノン・ミルチャン
脚本:トム・ストッパード/チャールズ・マッケオン
音楽:マイケル・ケイメン
●字幕翻訳:戸田奈津子 ●吹替翻訳:宇津木道子

<ストーリー>
20世紀のどこかの国。情報局の小官吏サムの慰めはヒーローになった自分が天使のような娘と大空を飛ぶ夢想に耽ることだった。ある日、書類の印字ミスから善良な靴職人が大物テロリストと間違われて処刑されてしまう。後処理のため未亡人のアパートを訪れたサムは、そこで夢の中の娘に出会う……。

<ポイント>
★1080p HDの超高画質ハイビジョン映像
★ピュアなデジタルサウンドを体現するロスレス・オーディオ
★本編を観ながら操作ができるポップアップ・メニュー
★月刊HiVi監修「プレミアム・ブルーレイの楽しみ方」(12ページ特製解説書)封入
★豪華“オプティカル・エンボス仕様”アウターケース付
●冒頭「午後8時49分」「20世紀のどこかの話」というテロップ部分が、オリジナル版が黒バックに青文字であったのに対し、本商品はテーマ曲が流れる中、主人公サムが空を飛ぶ映像がバックになりテロップが黒文字で出るというUS公開版のスペシャル・カットを収録!(冒頭のみがUS公開版)
●情報管理社会の狂気と、そこから抜け出そうともがく人間を痛烈に描く、SFカルト映画の金字塔!
●DVDでは未収録だった日本語吹替版を初収録!
※日本語吹替音声は、現存するテレビ放送当時のものを収録しております。そのため一部吹替の音源がない部分は字幕スーパーとなっております。

<特典>
●メイキング「『ブラジル』って何?」
●オリジナル劇場予告編

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

鬼才、テリー・ギリアム監督が、管理社会を痛烈に皮肉ったSFファンタジー映画の傑作。コンピュータが全国民を管理する仮想国でコンピュータの故障から巻き起こるトラブルを、ブラックユーモアと悪夢のような未来社会のイメージ満載で描く。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
不思議な未来世界をデザインしたものだ。高度に発達したように見えるが故障だらけの機械。機械とともにトラブルだらけなのが行政システム。責任を取らないで人民を犠牲にするだけの官僚システム。
現代と同様、爆弾テロが横行している。
情報を統括している官庁の職員サムは夢のような幻覚のようなイメージをよく観るが、その中に出てくる美女ジルが当局から抹殺されようとすることを知り、助けようとする。ここらがドタバタ劇として展開するが、爆弾テロによる一般市民の犠牲に対する正義の叫びが、2016年を迎えたばかりの現代では共感を呼ぶことだろう。
・・・そして、ハッピーエンドになるかと思いきや、ロボトミー手術のような処刑を執行されてしまう。
けっしてハッピーエンドにはならず、正義が悪に勝つというものでもなく、恋愛が成就するわけでもない。わんさかわんさか押し寄せるマス化した官僚機構がひたすら悪夢のように描かれている。
後を引くというか、後味が悪いというか、夢うつつにこの映画を見てしまうと一生、心に焼き付いてしまう。人間の潜在意識とどこか結びつくようなところがあるのだろう。
お勧めはできない。責任が取れないのだ。1985年ころ公開されたものだが、じつはその時、一度見ている。そして後を引いてしまっていて、30年後の今日、再び見てしまったのだ。見るべきか見ぬべきか、それはあなたにお任せするしかない。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Blu-ray
 1985年の作品で30年ぶりに見た。明るい音楽と暗いストーリーとの違和感の記憶があって暫く再び見る気はなかったが、なにしろ30年以上前の記憶だから、なぜか再び確かめたくなった。古い作品は一週間86円だしね。  やはり、30年前の記憶の曖昧さと、ストーリー自体、30年前のは短かったような記憶があるので、ほぼ初見に近い印象で、ちょっとチープなアイテムが活用され興味深い作品になっている。 現在のような情報管理社会を皮肉っていて、カメムシのような小さな甲虫が機械式プリンターに落下し、「T」を「B」と打ち間違えたことで、無実の人間を逮捕し、組織的に間違いを適切に処理しようとしたのに様々な者を巻き込んで悪い方向に事態が進み、主人公が容疑者の女性に惚れてしまったことで、テロリスト以上の大活躍をして人生を転落させてしまうのだが、その過程が結構面白い。エンディングについては、当時、残念な印象だったが、いつまでも記憶に残っていたから、やはり、あのエンディングが正解だったのだろう。  ラブシーンでクリスマス・プレゼント代わりに彼女が自分の体にテープを巻いて外すのが印象的で、このシーンだけは鮮明な記憶がありました
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Blu-ray
 サムの住む住宅やその周辺では、スペインの建築家リカルド・ボッフィールのアブラクサス(フランス)とウォールデンセブン(スペイン)という集合住宅が使われています。映画のためのセットのようですが実在します(もちろん爆発シーンなどは本物ではないでしょうね)。また、ダクトだらけのレストランの吹抜け等は、ロイズ・オブ・ロンドンやポンピドーセンターを連想させます。ラストのほうで拷問室として出てくる空間は、発電所の冷却塔だそうで、本当にちぢみ上がるような空間です。
 公開当時の映画雑誌の受売りですが、室内は壁が少なく吹抜け空間も多いので、とても広く感じられますが、逆に外に出るとビルとビルの隙間が非常に狭い。現実とは真逆のことを演出して、主人公の生苦しさを表現しています。同じ80年代のブレードランナーとはまた違った未来描写を見せてくれます。
ここからは、建築以外のことも。全体的にお金が非常にかかっている映画ですがとにかくギャグが安っぽい。セワしなく仕事している人々が一瞬にして仕事をサボる描写、サムの上司の気弱な演技(怪優イアン・ホルム)、エレベーターのギャグ、隣の部屋との机の引っ張り合いなど、そのギャグセンスが個人的には大好きです。
 そしてこの映画は強烈なイメージの連続。コンボイ、影武者、ポチョムキン、未来、レトロ、魔女狩りまで出てきて、さらに視覚的に強烈なシーンが
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
初見は学生でしたが、会社員となって疲れ果てた現在のほうが、せつなさがあの名曲「ブラジル」とともに骨身にしみます。
公開当時より、一層グロテスクさを増す現実の管理社会の中にある現在の私たちにとっては、丁度良い大人のおとぎ話です。
テリー・ギリアム監督がんばれ!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。時計 カシオ時計 メンズ ブランド時計 電波腕時計 カシオ防水とけい 腕時計電波腕時計 メンズ