通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
未来を創る「プロジェクト学習」のデザイン がカートに入りました
+ ¥300 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 極力状態の良いものを扱っておりますが中古品につき経年相応のイタミや書き込みがある場合がございます。また、本体以外に付属品がある商品で本説明に付属の記載がない場合、初回限定特典などは付属せず、プロダクトコードなどは使用済みとお考え下さい。■他サイト等との併売商品のため在庫切れの際には迅速にキャンセルもしくはお取り寄せのご連絡をさせて頂きます。■通常、ご注文から2~3日以内には発送させていただいておりますが商品によっては3~5日程度お時間を頂く場合も御座います。 ■防水包装のうえで発送させて頂きます。 ■通常はポスト投函なので、不在でも受け取れます(但し商品の大きさやポストの大きさによって一部例外あり)。 ■ゴミの少ないシンプル梱包です。■極力お安く提供できるよう作業の簡素化と、在庫倉庫にスタッフ常駐ではございません故、商品個別のお問合わせにはお答えできませんことをご理解くださいませ。■日時指定や急ぎの出荷には対応しておりません故、お急ぎの場合にはPRIME対象商品からお買い求め下さいませ。■あくまで中古商品となりますので、完璧なものをお求めの場合には新品商品をご検討下さいませ。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

未来を創る「プロジェクト学習」のデザイン (日本語) 単行本 – 2018/10/4

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2018/10/4
¥2,750
¥2,750 ¥2,166
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。※Business Prime会員は対象外。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。※Business Prime会員は対象外。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 未来を創る「プロジェクト学習」のデザイン
  • +
  • PBL 学びの可能性をひらく授業づくり: 日常生活の問題から確かな学力を育成する
  • +
  • アクティブラーニングとしてのPBLと探究的な学習 (アクティブラーニング・シリーズ)
総額: ¥7,150
ポイントの合計: 72pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

17年間のプロジェクト学習のノウハウがここに!
本書は、はこだて未来大学で17年間の試行錯誤の中で蓄積してきた、プロジェクト学習実施のためのノウハウやデザイン原則についてまとめたものである。
第1章では、プロジェクト学習が生まれてきた背景とその意義、根底にある学習理論について解説。
第2章では、同大学の事例で、プロジェクト学習の1年間の流れを紹介する。
第3章では、同大学のプロジェクトの事例を複数紹介する。他分野の読者でも大変参考になる。
第4章と第5章では、実際にプロジェクト学習を始め、運営していく際に必要なノウハウを紹介する。初めに、プロジェクト学習をデザインする際のチーム編成や空間、設備、予算、実施のためのガイドラインを具体的に示し、次に、教員の役割について説明する。
第6章では、プロジェクト学習の社会的応用について考える。
プロジェクト学習にかかわるすべての教育者、必携必読の書である。

公立はこだて未来大学出版会発行

著者について

編著:美馬のゆり (公立はこだて未来大学 教授)
著:冨永敦子 (公立はこだて未来大学 教授)
田柳恵美子 (公立はこだて未来大学 教授)

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

美馬/のゆり
公立はこだて未来大学情報アーキテクチャ学科教授。電気通信大学大学院情報システム学研究科修了、博士(学術)。公立はこだて未来大学および日本科学未来館の設立計画策定に携わる。設立後は、大学では教授、科学館では副館長(2003‐2006)を務める。NHK経営委員、中央教育審議会委員、科学技術・学術審議会委員などを歴任。認知科学、教育学、情報学の観点から、子どもから大人までを対象に、学習環境デザイン研究を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 196ページ
  • 出版社: 近代科学社 (2018/10/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4764955555
  • ISBN-13: 978-4764955554
  • 発売日: 2018/10/4
  • 商品パッケージの寸法: 23.1 x 18.4 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 118,280位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
評価の数 1
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件のカスタマーレビュー

2018年11月29日
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告