Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

このタイトルは現在ご購入いただけません。初めてKindle本をご購入される場合は、「コンテンツと端末の管理」の設定から1-Click設定をおこなってください。
[ちきりん]の未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる
Kindle App Ad

未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる Kindle版

5つ星のうち 3.7 83件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,290 ¥ 107
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 702 ¥ 60

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

IT化、グローバリゼーション、働く期間の長期化……かつてないスピードで変化する激動の未来を、自分らしく、楽しく生きるための新しい働き方とは? 先が見えない20代から、このままじゃまずいと感じ始めた40代、子どもの教育方針に悩むお父さん&お母さんまで必読! 次の時代の働き方について“ちきりん”と一緒に考えよう! 社会が激変する次の10年を楽しくワクワク生き抜くために!

●転職に役立つのは難関資格じゃない!?
●40代は就活のベストタイミング!?
●定年延長で、みんないつまで働くの?
●早期引退できるのはどんな人?
●死ぬまでお金に困らない人とは?

内容(「BOOK」データベースより)

定年延長で、みんないつまで働くの?死ぬまでお金に困らない人とは?ITの発展、グローバル化、人生の長期化―パワーシフトが進む大変革の時代のなかで、私たちはどう働き、どう生きていけばいいのか。「人生は二回ある」と説く大人気社会派ブロガーによる自分らしく楽しい人生設計を考えるヒント。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 2341 KB
  • 紙の本の長さ: 88 ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2013/6/15)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00EDFBRAA
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 83件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 66,358位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
今後、日本人の多くが、一生のうちに複数の仕事に携わったり、人生の途中でキャリアチェンジしなければならなくなるでしょう。中年以降、組織を離れて生きて「フリー」な人生を選ぶ人、せざるを得なくなる人も多いでしょう。

とはいえ、後半生、組織に属さず楽しみながら仕事をして、それなりの価値を社会に提供して食べていける人はシンボリックな仕事に携わる少数の知的エリートか特異な才能の持ち主、稀な運を掴んだ人に限られるでしょう。

「ワークシフト」の先進国アメリカでも、「お金よりやりがい」の第2の人生を追求できるのは金融マン、コンサルタント、企業家、弁護士など、高学歴でクリエイティブで高給なエリート階層に限られるようです。

文中にあるようにチキリンさんが転職ごとに海外旅行して視野を広げられたのは、若くして特殊な高給で流動性の高い労働市場に身を置いていたからで、文章を書いて世に問う仕事で成功できたのは、彼女が単なる文章好きの若い女性ではなくMBAホールダー→マッキンゼーという旬のキャリアを通じた前半生で得た自信や体験の蓄積が大きかったと思われます。

ですからチキリンさんの経験はとても特殊であり、彼女の経験を参考に出来るのは彼女の前半生と似たバックグラウンド、年収、ポジションの人々と思われます。

...続きを読む ›
3 コメント 723人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 モリコウスケ トップ500レビュアー 投稿日 2013/7/19
形式: 単行本
僕自身が本書の生き方を実践しているので(※ただし、第二の人生を始めたのは30歳)、
10年前には少数派(変わり者)と言われた考え方をよくぞ代弁してくれたと共感しました。

その一方で、併せて、誰もがこの働き方を実践できるわけではないことに警鐘も鳴らしたいと思います。
安易に鵜呑みにして不幸になる人たち(勘違いする人たち)が頻出しないように。

ライフデザインに関する論客たち

安藤美冬(慶応)
伊藤洋志(京大)
大石哲之(慶応)
米田智彦(青学)
イケダハヤト(早稲田)
坂口恭平(早稲田)
Pha(京大)
ちきりん
高城剛(日大芸術)、本田直之(明治、サンダーバード国際経営大学院MBA)、佐々木俊尚(早稲田)

may_roma(法政、シラキュース大学大学院)
常見陽平(一橋)

共通点はみな高学歴者であること。学歴無関係のノマドエバンジェリストがなかなか現れないのが日本の現状。
残念ながら、エバンジェリスト(搾取する側。高学歴者。自分をメディア化する能力に長けた人)⇔信奉者(搾取される側。世間知らずの学生や若者の中で、就職できない人や、就職することを不安に思ってい
...続きを読む ›
2 コメント 467人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 transegg 投稿日 2013/12/14
形式: Kindle版 Amazonで購入
40歳をめどに新たな生き方とキャリアを始める、という生き方の選択肢を示した本です。

今の40歳以下位のサラリーマンには
「同じ会社や職種にしがみついて定年まで逃げ切れる世代ではない」
という事自体は明確に、或いは漠然とは感じている人が多いと思います。

読者の大半は
・今の仕事や働き方に不安や不満を感じている
一方で
・辞職後の収入を確保する方法が思いつかない
・辞職後1年も経つ頃には生活そのものが危うくなる程度の貯金しかない
ようなごくごく平均的なサラリーマンと推測できますが
(資産や才能に恵まれている人はこんな本を読まずにさっさと実行にうつすでしょうから。)

40で働き方をチェンジするのが可能なのは
「特別の才能や多額の貯金に恵まれた一部の人の話じゃない」と言葉では強調しまくる一方で
挙がっている例は特別の才能や資格がある人と
働かなくても問題ないけれど何かの拍子にブレイク出来た主婦ばかり。

読者層が参考に出来る情報は殆どなく
「勇気さえあれば大丈夫」といった精神論だけであまりに内容が薄い。
タイトルだけ読めば事足りそうです。
コメント 149人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「40歳から第二の職業人生を生きる」というコンセプトには賛成です。しかし、この本を読んでそれが自分に可能であると思うことは難しかったです。その理由を述べます。

1. 例が参考にならない
40歳から第二の人生を生きた例として、ちきりんさん本人があります。この本では「ちきりんは強者だからできた」という批判を強く意識し、私は特別ではないことを何度もアピールしています。

しかしどのように理屈を並べても、彼女の輝かしい職歴は彼女が「特別」であることを否定できません。また、彼女が会社をやめた理由の一つに「ローンを払い終えた持ち家があった」と書かれています。この条件を満たせる人はかなり限られるのではないでしょうか。また他の例も社長等が多いです。たぶんちきりんさん本人の周囲にそういう「意識の高い人」しか集まらないのが原因なのでしょう。

2. 結局必要なのは「リスクとエネルギー」
第四章冒頭に生き方の3パターンが書かれており、ここだけ読むと「そうではない」解決策があるように見えます。しかし、40歳で生き方を変えるのは「自分でリスクをとり、多大なエネルギーをかける」必要があることには変わりありません。

40代で転職する人が少ないのは、単純に需要がないからです。需要のある仕事につけばいいといいます
...続きを読む ›
1 コメント 251人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover