Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 750

¥ 190の割引 (20%)

ポイント : 157pt (20%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[神田 昌典, 若山 陽一]の未来から選ばれる働き方 「会社がなくなる時代」のキャリア革命 PHPビジネス新書
Kindle App Ad

未来から選ばれる働き方 「会社がなくなる時代」のキャリア革命 PHPビジネス新書 Kindle版

5つ星のうち 4.0 14件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 750
新書
"もう一度試してください。"
¥ 940 ¥ 155

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

2024年までに「会社」は一度、死ぬ。働き方はどう変わるのか? 飛躍できる人、組織の条件とは? 「景気が低迷した20年、私たちが失ったのは経済成長だけではないことを、若山陽一氏から衝撃とともに教わった」と経営コンサルタント・神田昌典はいう。現実を知り、未来に備える書を著すときに神田昌典が選んだ共著者・若山陽一は「正社員として雇った社員を派遣する」という信念のもと、日本のモノづくりを支えるUTグループの代表。二人の対論から、新しい時代に飛躍するために持つべき「勇気」、身につけるべき「力」を導き出す意欲作。【目次】第1章 あなたの会社は進化するか、それとも絶滅か 第2章 目の前から、正社員が消えた十年 第3章 会社をなくしてわかった可能性と限界 第4章 才能が自然に磨かれていく「場」を創る 第5章 コネクティング・インテリジェンスの時代 第6章 [対談]これから十年、飛躍するための条件

内容(「BOOK」データベースより)

2004年までに「会社」は一度、死ぬ。働き方はどう変わるのか?飛躍できる人、組織の条件とは?

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 4193 KB
  • 紙の本の長さ: 128 ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2016/4/18)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01F1TW868
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 18,016位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
10年後には現在の雇用情勢とは大きく変わる、正社員は殆ど必要なくなる…
めっきり減ったとは思いますが、終身雇用というシステムを信奉されている方には、いささかショッキングにもとれる言葉が並びます。
個人的な実感としては(10年後かは分かりませんが)雇用状況は遅かれ早かれ実際に本書の予測しているようになるでしょう。
もう既に始まってるといえば始まっていますが、本書の言うように「チーム自体の派遣」がメインになるかも知れませんし、契約社員や嘱託社員が増えるかも知るません。
いずれにせよ、現在の就労の形とは違うものになるでしょう。
正社員という道から弾かれた方や企業に見切りをつけて独立するためには?という方法論や提案が本書に欠けている所は否めません。
そこがマイナス1点です。
それを補完するのが、ベストセラーになった堀江貴文氏の『99%の会社はいらない』ではないかと思いました。
この2冊をセットとして読むと、今後の企業の姿、そして我々の労働の在り方を占うことができると思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2016/7/6
形式: Kindle版 Amazonで購入
面白いけど、整合性がなあ~
資金も人材もある、普通の会社では人材教育できないけれど派遣会社ではできるというのがまず分からない。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
この本の著者の神田さんと言えば、
マーケットライフサイクル(S字カーブ)
をもとに未来予測を的中させてしまう達人
という印象を、とても強く持っています。

前著「2022―これから10年、活躍できる人の条件」
の中では、その考えをもとに、例えば、
iPhoneは、いつ、上位機種が発売されるか、
そして、最終的にはいつiPhoneが消えるのか
といった点を含めて、詳細な予測がなされていて
とても興味深いものがありました。

そして、実際、かなりの精度で、その通りの
ことが起こってきたのも事実であるわけで、
私自身も、それにはかなり驚愕しました。

一方で、同著に書かれた、
「2024年に会社がなくなる」という予測
に対しては、理論的には分かるけれど、
そんなこと起こるはずないのではという思い
を持っていたのは事実です。

そんな中で、今回の本は、まさに、
そのようなあり得ないような予測の
途中経過について書かれた本だという印象も
受けました。

なるほど!
会社がなくなるというのは、こういうことなのか!!
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
いつも、神田氏が描き出す未来像の鮮明さに驚かされています。
2022―これから10年、活躍できる人の条件 (PHPビジネス新書)
を読んでよかったと思う人にはおススメです!
誰もが断片的に想像している未来像を現実の延長線上にちゃんとキレイなストーリーとして見せてくれる。
未来にもちゃんと希望があると信じられる。
数年後に読んで答え合わせしたいと思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
経営者、会社員などこれからどう働こうと考えている人への必読書だと思います。AIの誕生で世の中のほとんどの仕事はコンピュータに置き換わるといった厳しい現実を説きつつ、その処方箋はなんだかはっきりしない冷たく突き放した本が多い中でこの本ではどういった働き方をしていけばよいのかということがわかりやすく書かれています。そこに著者の未来の社会への暖かい眼を感じました。
私も小さいながらも経営者ですが、今後どのような形でビジネスを展開していけばよいかと考えるうえで、ハイブリッドな組織のビジョンの実現をライフワークとした正社員と専門的サービスを提供するプロフェッショナルとの組合せは非常に参考になる形態です。これからのいわゆる正社員のあり方、独立したプロフェッショナルのあり方を考えるうえでもコンパクトにまとまっており参考になると思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
過去の延長線上にない今の時代に、個人及び企業価値の生み出し方のヒントが得られました。
時代の大きな変化の中では、これまで常識とされてきたものが、非常識に変わることもあると驚かされました。

例えば、私の理解では、モノづくりであれば、借入をして整備投資をするというのがこれまでの常識ですが、
メーカーであっても、設備を持たず、外部に委託することでモノづくりを行う。

また、会社は事務所に従業員が同じ時間に出社し、顔をつき合わせて業務を行うという常識から
外部の専門に事務処理を行ってくれる企業へ委託することで事務所が不要になる。

これらは単なる変化ではなく、事業を行っていく上で、固定費を下げたり、借入が少なくなったり、専門家に依頼することで
処理スピードが上がりミスが少なくなるといった価値が向上する相乗効果があり、これらのサービスを組み合わせて利用することで、
自社の商品・サービスもより良いものが安価にスピーディに提供できる可能性があります。

これから生まれる新しいサービスや事業価値の創造方法を知らず取り組まずにいると当然、時代の進化や変化について行けず、社会から不要
になってしまいかねない。
それを避けるために、これまでの常識にとらわ
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover