新品の出品:2¥ 1,905より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

未完成交響楽 [DVD]

5つ星のうち 4.6 19件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 1,905より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ハンス・ヤーライ, マルタ・エッゲルト, ルイーゼ・ウルリッヒ
  • 監督: ヴィリ・フォルスト
  • 形式: Black & White, Dolby
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: IVC,Ltd.(VC)(D)
  • 発売日 2009/02/20
  • 時間: 88 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 19件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001O4J9TE
  • EAN: 4933672236506
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 22,218位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

「わが恋の終らざるごとく、この曲も終わらざるべし」

オーストリアの作曲家、フランツ・シューベルトの青春期と、彼の名曲「交響曲第8番ロ短調《未完成》」の制作秘話を描いたラブ・ロマンス。音楽映画、楽聖映画のはしりとなった作品で、劇中のウィーン少年合唱団を使った演出は後に「野ばら」「サウンド・オブ・ミュージック」で再現されることになる。シューベルトの名曲の数々をバックに繰り広げられるプラトニックな悲恋劇は、美しくも切ない。

監督・脚本:ヴィリ・フォルスト
原作:ヴァルター・ライシュ
音楽:フランツ・シューベルト
編曲:ヴィリ・シュミット=ゲントナー
演奏:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団/ウィーン少年合唱団/ウィーン国立オペラ合唱団/ギウラ・ホルファート・ジプシー楽団
出演:ハンス・ヤーライ/マルタ・エッゲルト/ルイーゼ・ウルリッヒ

1933年 ドイツ=オーストリア作品

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

フランツ・シューベルトの青春と恋を描いた伝記ドラマ。貧乏暮らしをしていたシューベルトは、ある日侯爵家の演奏会でピアノを弾くことに。後日、彼が家庭教師をすることになったのは、自分の演奏を笑った令嬢だった。“IVCベストセレクション”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
シューベルトの青春時代の伝記映画だが、素晴らしい音楽に圧倒される。
1930年代の映画なので、音は余り良くないが、最高の雰囲気である。
特に、悪ガキ達の教室で、シューベルトの音符をみて、突然、ウイーン少年合唱団
の合唱になったり、音楽初心者風マルタ・エッゲルトが、突然、美しい声で歌い出す
という意外さがとてもインパクトがある!
最後の、アヴェ・マリアも素晴らしい。オーストリア旅行中、田舎の畑の隅に同じような小さな祠のマリア像に出会い、「未完成交響楽」のラストシーンを思い出してしまった。
私の一番好きな映画の一つ。DVDを永年探していたが、入手出来て最高である。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 olivos 投稿日 2011/10/5
シューベルトのこの交響曲が何故完成されなかったのか、真相は分かっていません。
この交響曲は、第一楽章と第二楽章は完成されていますが、第三楽章が冒頭のスケッチが作られただけで中断しています。これは映画の中にある通りです。

未完になった理由は諸説あります。
・とりあえず第二楽章まで完成させ、いずれ続きを書こうと思ってそのまま忘れてしまった説。
・第二楽章までの出来が巣晴らし過ぎて、後が続かなかった説。確かに映画の中でも紹介されている第三楽章の主題は余り良い出来とは思えません。
・一番面白いのは、第一楽章と第二楽章を3拍子で書いて、第三楽章も書き始めたらやっぱり3拍子になってしまって、シューベルトが「あれ? これはまずいぞ!」と中断してしまった説。

いずれにせよ、第一楽章と第二楽章だけで単独の作品と見做しても充分深く、充実した不滅の名曲であることは間違いありません。幸いなことに、第三楽章のスケッチを元に続きを作ろうなんて考える野暮な学者もいません。

という訳で、この映画はもちろんフィクションなのですが、とてもストーリーがロマンチックで素敵です。冒頭、質草のギターを引き受けに来るシューベルトのシルエット。ギターを愛おしむ手付き。どんどん引き付けられます。学校で分数を教えていたはずが、い
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 もはや歴史上の作品、という印象ですが、主演のマルタ・エッゲルト嬢はご存命で、今年(2012年)4月に100歳を迎えました。
 一層のご長命をお祈りします。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
助教師であるシューベルトは、子どもたちに黒板を使って、算数の九九を教えています。

1×1=1、1×2=2、……。突然、拍子とト音記号を書いて、音符を並べます。

ゲーテの「野ばら」の詩にメロディーを付けて行きます。

口ずさむシューベルト。いつしか子どもたちも声を合わせて斉唱し始めます。

うたが生まれる瞬間です。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
半世紀以上昔、地元テレビ局がお昼と夜の番組の繋ぎに毎日放送していた。この映画がきっかけでクラシック好きになったようなもの。ハンガリーの歌姫、マルタ・エッゲルトの美貌と歌唱力に圧倒される。シューベルトのセレナーデは、女性は歌わないし、どの男性歌手の歌唱よりも気に入っている。チゴイネルワイゼンのメロディーによる「妾に告げよ」も、とても官能的で、もうこんな歌い方をできる人はいない。どちらもSPに吹き込み直した録音があるが、映画のサウンド・トラックにはかなわない。この映画ではないが、「哀愁のトリステ」も是非聴いていただきたい。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 maruko トップ1000レビュアー 投稿日 2015/9/5
Amazonで購入
DVDを手にして、初めて1933年の映画だと知りました。大分前にTVで観て、もう一度観たいとずっと思っていましたが、なのに、思い出せない放映の時期? それは主演のハンス・ヤーライが亡くなった1990年頃だったのでしょうか。いや、もっと前だったかも…

このハンス・ヤーライが、音楽教室などでよく見かけたシューベルトの肖像画にそっくりな事も、以前から驚きでしたが、新ためてDVDを観てマルタ・エゲルトの歌声も、とても素晴らしく思いがけず得した気分になりました。

分数を教えている筈が、野ばらの音符 になった場面で、シューベルトが頭の中に溢れる音楽を、喫茶店の壁に書いたという話を思い出しました。随分前に旅番組で映った、その喫茶店と壁の楽譜! 子供の頃のお話が本当だった、と感動した記憶があります。

TVで観たときは、アベマリアが流れるラストシーンが印象的で、長い間頭から離れずにいたのですが、どうも途中から観た感じなのです。ですから主演の名前も?でした。今回そのモヤっと感を、ようやく取り去る事ができました。 Amazonの品揃えには感謝です。

古い映画ですが、流れるシューベルトの音楽も耳に心地良く、飽きずに観ることが出来ました。又シューベルト本人が居るようにも思えたりして、最近の映画には無い初々しさを感じます。時を経ると、印象が変わる 映画も有りますが、以前に観たそのままでした。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す


フィードバック