通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
木造迷宮 12 (リュウコミックス) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆少し、カバーに使用感があります。少し、小口に使用感があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

木造迷宮 12 (リュウコミックス) コミックス – 2014/6/13

5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 670
¥ 670 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 木造迷宮 12 (リュウコミックス)
  • +
  • 木造迷宮 11 (リュウコミックス)
  • +
  • 木造迷宮10 (リュウコミックス)
総額: ¥2,010
ポイントの合計: 51pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 158ページ
  • 出版社: 徳間書店 (2014/6/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4199503994
  • ISBN-13: 978-4199503993
  • 発売日: 2014/6/13
  • 梱包サイズ: 18 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
少し駆け足でしたが「大団円」。これで十分。
ひょっとすると、最初の頃の数巻がピークだったのかも知れません。無論、後半もほっこりとする良作ではありましたが。

とにかく、ダンナさんが、決めるときには決める人なのは分かっていたので安心して読了することが出来ました。
ベタなハッピーエンド?いいじゃないですか。それこそが本作には相応しい。

ヤイさんとダンナさん(もう、コーイチさんって呼ぶんだなぁ)、そして二人を取り巻く皆に幸あれ。とっても素敵な「漫画」でした。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
満点ではなく星一つ減らしました。 ヤイさんの家を出て行く決断があまりに唐突すぎます。 結果ハッピーエンドだから良いのですが、単行本のみの後日談が欲しかったです。 ヤイさん、旦那さん結婚後の花見の書き下ろしはあるのですが、やはりヤイさんの花嫁姿、旦那さんのあらためてのプロポーズ、結婚後のイチャイチャラブラブぶり等々! ヤイさんと一緒の布団で寝るかどうか葛藤する旦那さんが見たかったです。 旦那さん話が進むにつれ徐々に格好いいキャラになってきてたから、最後くらいはヤイさんと結婚してデレデレ ダメダメっぷりを発揮してほしかったです。 是非とも後日談の単行本を出してほしいです!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
最終巻の1冊分を丸々使って、ダンナさんとヤイさんの今までの物語にきちんと区切りをつけてくれたと思います。

他の方のレビューで「展開が急」というのが目についていましたが、自分が読んだかぎりではそのような感じは全くしませんでした。今までの話の中で十分に伏線はパンパンに張られていて、言わば「決壊寸前」状態だった訳です。後はいつ堰を切るかが問題だっただけで、それがこの最終巻だったというだけです。

その堰が切れて落ち着くところに落ち着くまでに、しっかり単行本1冊分の分量を使って話をまとめ切ったと感じました。これが例えば、単行本の前半がいつも通りの日常ストーリーだったのに途中からラストに向かって突っ走っていたりしたら話は別です。しかし本巻は最初から「ついにきた」という感じで始まっているので、唐突感などは全く無いです。

ヤイさんの出奔も、今までダンナさんがハッキリ意思表示をしていなかったこと、ヤイさん自身がマミコ先生に抱いていた憧れ、その二人の過去を突然知ってしまったこと、そしてヤイさん自身の生い立ちを鑑みれば極々自然な行動だと思います。ここまで描かれたエピソードを掬い上げた上での展開なので、これを急な展開というのは、本当に今までこの作品を読んだ上での感想なのかな?と思いました。

もし後日譚などがあればファン
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
あ~終わってしまった・・・。
ちょっとラストは駆け足だったけど無事に大団円を迎えてホッとしています。
欲を言えばこの後の二人の新婚生活も見たかったですね。
特に大きな変化はないんだろうけど、ちょっとしたイチャイチャ話とかあれば最高でした。
次回作も期待しています!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告