通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
木曜日の子ども がカートに入りました
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


木曜日の子ども 単行本 – 2019/1/31

5つ星のうち3.3 24件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥1,870
¥1,836 ¥54
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで日用品等が30%OFF。 1 件
  • まとめ買いで日用品等が30%OFF。
    Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等と【B】ドラッグストア・ビューティー・お酒・ベビー&マタニティ・ペット・ホーム・家電・オフィス用品・スポーツ&アウトドア・本などをまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。10/10(木)から10/30(水)まで。詳しくは キャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等と【B】ドラッグストア・ビューティー・お酒・ベビー&マタニティ・ペット・ホーム・家電・オフィス用品・スポーツ&アウトドア・本などをまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。10/10(木)から10/30(水)まで。詳しくは キャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 木曜日の子ども
  • +
  • ニワトリは一度だけ飛べる (朝日文庫)
総額: ¥2,618
ポイントの合計: 26pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

「きみたちは、世界の終わりを見たくはないか――?」 震撼の黙示録!

「世界はこんなに弱くてもろくて、滅ぼすなんて簡単なんだってことを……ウエダサマが教えてくれたんですよ」

7年前、旭ヶ丘の中学校で起きた、クラスメイト9人の無差別毒殺事件。
結婚を機にその地に越してきた私は、妻の連れ子である14歳の晴彦との距離をつかみかねていた。
前の学校でひどいいじめに遭っていた晴彦は、毒殺事件の犯人・上田祐太郎と面影が似ているらしい。
この夏、上田は社会に復帰し、ひそかに噂が流れる――世界の終わりを見せるために、ウエダサマが降臨した。
やがて旭ヶ丘に相次ぐ、不審者情報、飼い犬の変死、学校への脅迫状。
一方、晴彦は「友だちができたんだ」と笑う。信じたい。けれど、確かめるのが怖い。
そして再び、「事件」は起きた――。


【興奮と絶賛の声、続々!】

サスペンスがみなぎり、どんでん返しもある。いままでにない熱量に充ちた大胆な設定、叩きつけるような何ともエモーショナルな筆致。強烈な傑作である。(本の旅人2月号より)
――池上冬樹(文芸評論家)

日常の闇をのぞき込むような重くて深い物語に、何度となく立ち止まっては、そのたびに胸がざらついた。この恐るべき小説は、まるで私たち近未来の「黙示録」のようである。
――奥野修司(ジャーナリスト・ノンフィクション作家)

わかりやすい物語ばかりが広がる日本社会にあって、懸命に生きることを肯定する小説を世に送り出す。それ自体が一つの批評となっていると言えないだろうか。
――石戸諭(記者・ノンフィクションライター)

この本は世に出ていいのか? と思う程、心底恐しかった。超然たるリアリティで、じわじわと読み手の心にリンクして迫ってくる。心理描写がモンスター級の小説!!
――うさぎや 矢板店 山田恵理子


内容(「BOOK」データベースより)

7年前、旭ヶ丘の中学校で起きた、クラスメイト9人の無差別毒殺事件。結婚を機にその地に越してきた私は、妻の連れ子である14歳の晴彦との距離をつかみかねていた。前の学校でひどいいじめに遭っていた晴彦は、毒殺事件の犯人・上田祐太郎と面影が似ているらしい。この夏、上田は社会に復帰し、ひそかに噂が流れる―世界の終わりを見せるために、ウエダサマが降臨した。やがて旭ヶ丘に相次ぐ、不審者情報、飼い犬の変死、学校への脅迫状。一方、晴彦は「友だちができたんだ」と笑う。信じたい。けれど、確かめるのが怖い。そして再び、「事件」は起きた…。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 424ページ
  • 出版社: KADOKAWA (2019/1/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041028329
  • ISBN-13: 978-4041028322
  • 発売日: 2019/1/31
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 24件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 24,552位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

関連メディア


カスタマーレビュー

5つ星のうち3.3
評価の数 24

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

24件のカスタマーレビュー

2019年2月9日
形式: Kindle版Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年3月30日
形式: 単行本Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年2月16日
形式: Kindle版Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年3月23日
形式: 単行本Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年3月11日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年5月6日
形式: Kindle版Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2019年4月11日
形式: Kindle版Amazonで購入
2019年8月25日
形式: 単行本Amazonで購入