¥3,080
通常配送無料 詳細
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
木を植える心―韓国ハンセン病治癒のために捧げた生涯 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


木を植える心―韓国ハンセン病治癒のために捧げた生涯 単行本 – 2010/5/1


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥3,080
¥3,080 ¥9
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

韓国のハンセン病治癒と尊厳性回復のために闘った韓国ハンセン病医学研究の第一人者・柳駿の半生をつづった記録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

柳/駿
1916年忠清南道徳岩生まれ。1941年京城医学専門学校(現ソウル大学医学部)を卒業し、52年九州大学医学部細菌学教室(医学博士)、55年カリフォルニア州立大学医学部大学院伝染病学(Ph.D.)。56年大韓癩協会、58年大韓癩学会を設立し、59年世界基督教宣明会(World Vision)特殊皮膚診療所、及びハンセン病研究所を設立した。76年延世大学医学部長から83年、嶺南大学総長に就任。94年には国際ガンジー賞を受賞した

牧野/正直
医学博士(らい菌の遺伝子工学)。1943年奉天市(満州)生まれ。1969年広島大学医学部卒業、1975年大阪大学大学院博士課程単位修得退学。1976年大阪大学微生物病研究所癩部門に採用される。1981年9月~1984年9月アメリカ合衆国ウエインステート大学免疫学・微生物学教室客員研究員。帰国後、1986年ヌードマウスに増殖させたらい菌を用い我が国で最初のらい菌遺伝子ライブラリーを製作。1988年桜根賞(日本癩学会賞)受賞

菊池/義弘
1965年生まれ。慶應義塾大学法学部在学中、日本、韓国でのハンセン病療養所、定着村でのワークキャンプ活動に従事し、92年に韓国の延世大学韓国語学堂に留学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません