¥ 7,020 + ¥ 510 関東への配送料
残り13点 ご注文はお早めに 販売元: 木のおもちゃ製作所・銀河工房

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

●ハノイの塔 10段(ゼブラバージョン)木育

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 7,020
ポイント: 70pt  (1%)  詳細はこちら
残り13点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、木のおもちゃ製作所・銀河工房 が販売、発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
  • 数学の教科書にも載っているハノイの塔。実は小さなお子さんからお年寄りまで遊べる幅の広いおもちゃです。
  • 学生さんの教材になるのはもちろん、パズルやなぞなぞが楽しくなってくる幼稚園生、自由に手が動かせるようになってきた乳幼児にもオススメです。
  • 大人なら数学パズルとして。小学生や幼稚園生ならお父さん、お母さんと競争かな?もっと小さなお子さんなら自由に、そして無心になって円盤を動かします。
  • 年代を選ばないおもちゃなので、末永くお楽しみいただけます。安全な植物性の塗料を使用しているため、小さなお子さんにも安全です。
  • サイズ 本体:縦140mm×横145mm×高115mm 円盤:最大直径68mm~最小直径30mm ●材料 ブナ ●塗装 植物性塗料
お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら) マーケットプレイスからの新品/中古品購入は簡単&安全!

出品者のコメント: エイジレス玩具・ハノイの塔  数学の教科書にも載っているハノイの塔。 実は小さなお子さんからお年寄りまで遊べる幅の広いおもちゃです。 学生さんの教材になるのはもちろん、 パズルやなぞなぞが楽しくなってくる幼稚園生、 自由に手が動かせるようになってきた乳幼児にもオススメです。



よく一緒に購入されている商品

  • ●ハノイの塔 10段(ゼブラバージョン)木育
  • +
  • 数学パズル ハノイの塔 (木のおもちゃ 知育玩具) 1才~100才 出産祝い にお薦め♪  Wooden toys puzzle
総額: ¥11,124
ポイントの合計: 111pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
教育目的数学 法則性の解明 2進法を学ぶ コンピュータープログラミングの基礎 木育
対応言語日本語
品番C-36
組み立て式いいえ
電池使用いいえ
電池付属いいえ
主な素材
取扱い上の注意●遊んであげるのがなによりもお手入れ 手垢塗装がなによりのワックス。世代を超えて使って頂ける事を期待しています。, ●水洗い厳禁 汚れたら乾いた清潔な布 または水分をわずかに含んだ布で拭き取ります。陰干しで十分乾燥させてください。天日にさらすと割れやゆがみの原因となりますので、ご注意下さい。また、使っていけばいくほど、色などは経年変化していきますが、それも木の良さだと思っていただければありがたいです。, ●木のよいところは、「ご家庭でも簡単に修復できる」ということがあります。ご家庭でお父さんやお母さんが、修復してくれたものを見るという経験を通して、子どもたちは「モノを大切にする」姿 を学べると思います。また、子どもは思いもよらぬ遊び方をする場合もありますので、小さなお子様には、保護者の方が主体になって遊びをリードしてあげてください。簡単な修復でしたら、お客様自身で木工ボンドと320番の紙やすりを使ってできるというのも、木のおもちゃのよいところです。是非お試しください。
リモコン付属いいえ
推奨される使用場所Indoor
対象性別男女共用
安全基準一番上の小さな円盤は、赤ちゃんが誤飲しないようにお気をつけ下さい。
  
登録情報
ASINB002XY476E
おすすめ度 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 本 - 323,067位 (ベストセラーを見る)
発送重量699 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2009/11/20
  
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

ハノイの塔は、フランスの数学者E・リュカ(Edouard Lucas)が1883年に考えたものである。リュカは、インドに次のような伝説があると説明している。

ブラフマーの塔
インドのガンジス河の畔のベナレス(ヴァラナシ)に世界の中心を表すという聖堂がある。そこには3本の大理石の柱(ダイヤモンドの針との説もあり)が立てられており、そのうちの1本には、当初64枚の黄金の円盤が大きい円盤から順に重ねられていたという。バラモン僧たちはそこで、一日中円盤を別の柱に移し替える作業を行っている。そして、全ての円盤の移し替えが終わったときに、この世は崩壊し終焉を迎えると言われている。

もちろんこれはリュカの作り話であるが、64枚の円盤を移動させるには、最低でも18,446,744,073,709,551,615回かかり、1枚移動させるのに1秒かかったとして、約5,845億年かかる(なお、ビッグバンは今から約137億年前の発生とされている)。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(3)

トップカスタマーレビュー

2013年11月10日
Amazonで購入
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月4日
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月17日
Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。クリスマスプレゼント 中学生