この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

朧村正 ~鳥籠姫と指切りノ太刀~ (みのり文庫) 文庫 – 2010/1/25

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥ 1,500
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



みんなに嬉しい、Amazonプライム
買い物から映画や音楽まで、18のプライム会員特典をチェック
プライム会員限定キャンペーンページを見る

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

時は徳川の御代。戦乱の世はとうに過ぎ、天下太平の世の中で、眠りを貪る民衆の、その笑いの声が木霊する。だが一方、光あるところに闇深しとのたとえもあり、天下太平の昼の世を、陰で支える夜のもの。天下太平の昼の世を、陰から崩さんとす、邪なもの。悪念、因縁、邪念渦巻き、物の怪蔓延る裏の世界。その中心をと恒間見れば、果たして、そこにあるは、一人の刀工。千子村正。世に言う、妖刀村正でございます。日本全国津々浦々、この妖刀現れるところ争いあり。一本で、この有様だから、二本ともなれば、どうなるか。かたや、神仏魔衆の全てを切り裂く、妖刀の使い手、朧流継承者、飯綱陣九朗。かたや、元公儀隠密、妖刀に魅入られ、道あやまった、若き抜け忍、鬼助。二振りの妖刀は、親を同じにしつつも、共に天を戴かぬとばかり、深山幽谷の彼方にて、ぶつかるか。ぶつからないか。男同士の生き様に、花を添えるは女の役割。城を追われた悲運の姫、百姫が陣九朗と旅を共にすれば、隠れ里の娘、お静が、鬼助の心を揺らさんとする。二人の男に二人の女、二振りの刀。さらに、そこへ、有象無象、魑魅魍魎、怪力乱神が跳梁跋扈の右往左往。朧村正が、外伝の一つ、鳥篭姫と指切りノ太刀の巻。これより、開幕―。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

海法/紀光
ゲーマー/ライター/小説家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 225ページ
  • 出版社: ハーヴェスト出版 (2010/1/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 443413826X
  • ISBN-13: 978-4434138263
  • 発売日: 2010/1/25
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 781,197位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(3)

トップカスタマーレビュー

VINEメンバー
2010年2月5日
形式: 文庫|Amazonで購入
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年3月15日
形式: 文庫|Amazonで購入
2010年3月28日
形式: 文庫|Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告