残り13点(入荷予定あり)
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
朝鮮属国史 中国が支配した2000年 (扶桑社新書... がカートに入りました
+ ¥260 配送料
お届け日 (配送料: ¥260 ): 4月23日 - 24日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 表紙に若干のスレ、本体に若干の使用感がございますが、中古としては普通です。帯はございません。丁寧に梱包させて頂き、迅速な発送を心がけます。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


朝鮮属国史 中国が支配した2000年 (扶桑社新書) (日本語) 新書 – 2018/11/2

5つ星のうち4.3 76個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥913
¥896 ¥350

よく一緒に購入されている商品

  • 朝鮮属国史 中国が支配した2000年 (扶桑社新書)
  • +
  • 韓国暴政史 「文在寅」現象を生み出す社会と民族 (扶桑社新書)
  • +
  • 「民族」で読み解く世界史
総額: ¥3,597
ポイントの合計: 36pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

なぜ、朝鮮は中国従属の道を歩んだのか?朝鮮半島の地政学的な宿命と事大主義。韓国人も知らない民族の歴史がここにある!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

宇山/卓栄
1975年、大阪生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。代々木ゼミナール世界史科講師を務め、著作家。テレビ、ラジオ、雑誌など各メディアで、時事問題を歴史の視点でわかりやすく解説(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 : 扶桑社 (2018/11/2)
  • 発売日 : 2018/11/2
  • 言語 : 日本語
  • 新書 : 231ページ
  • ISBN-10 : 4594080804
  • ISBN-13 : 978-4594080808
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.3 76個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
76 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年11月6日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 〜読まずして朝鮮は語れない〜
ユーザー名: マフティー、日付: 2018年11月6日
〜読まずして朝鮮は語れない〜

代々木ゼミナール世界史の名講師だった宇山卓栄先生の新刊が凄い。凄いなんて抽象的な表現は、稚拙に感じる人もいるだろう。しかし、絶対に読むべき必読を表現するには俗な表現になるが、凄いと表現せざるを得ない。

先日、徴用工判決にて1965年の日韓請求権協定を反故にした韓国の国際法と国際社会への挑戦など、なぜ、あの国は、こうまでも常識が通じない異常な国家なのか?と多くの日本人が、朝日新聞が謝罪し、証言が二転三転する追軍売春婦こと慰安婦問題で辟易しているだろう。
では、その朝鮮とは、どういう国で、どういう民族か分かる人は少ない。彼等朝鮮人ないし韓国人は、伝説の檀君という熊と人間の間の子を起源としているが、聖書のマリア処女懐胎と同じく、鵜呑みにすれば大恥をかくは必然。
実際の朝鮮は、今で言う中国人が作り、その王朝や民族は、殆ど漢民族の中国人、不潔な因習の満州族であることから、朝鮮人というフィクションは、大日本帝国による大韓帝国まで存在し得ないことがよく分かる。
朝鮮人は、新羅を除いて、殆ど中国人であり、新羅とて唐の属国であり、そもそもは前漢武帝と楽浪郡からも古代中国人と原始人の間の子が発展した存在でしかない。

同著を手に取る前に八幡和郎氏の朝鮮に関する新書を読んでいたので朝鮮とは、どのよう存在なのかある程度は理解していたが、宇山先生の丁寧かつ平易な内容で余計に促進された。

孫子の兵法では、敵を知り己れを知れば百戦危うからずと言うように、非常識で国際社会の約束が守れない朝鮮人とは?という敵を知る事が何より大切。この本にある内容を頭の中に入れておけば、韓国に異様にシンパシーを抱いて洗脳を心かげている異常な日本国籍の人々へ完璧な反論ができる一冊。もちろん、わざわざ議論する必要はないが、相手が強盗であったり痴漢である場合は撃退せざるを得ないのであり、本書は、超優良な朝鮮史マニュアル本である。

なぜ、朝鮮人が中国への属国を喜ぶのか?儒教思想と中華思想という麻薬に染まりきった民族は、かの福沢諭吉が、脱亜論で東洋の悪友を謝絶しろとまで強く言い切った理由が分かる。とにかく読めば分かる一冊。
これまで、室谷克実氏、呉善花氏、竹田恒泰氏などの韓国本を読んできたが、そうした所謂、嫌韓本やネガティヴ本ではなく、教養として知識として役立てられることに留意したい。
また、決して本書は数多ある嫌韓本の類いではない。朝鮮史を丁寧に扱ったアカデミックな一冊であることを断言しておきたい。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
107人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年11月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
57人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年12月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
41人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年11月11日に日本でレビュー済み
76人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト1000レビュアー
2019年5月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年2月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年4月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年6月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告