中古品
¥ 257
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 にゃんこ堂☆
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため多少のスレ、クスミ、ヤケ, 折れ等がある場合が御座いますが概ね良好な状態です。表紙カバーが画像と異なる場合がございます。商品の発送は注文確定後3日から4日程度を要す場合がございます。発送前の点検時に問題が発見された場合はメールにてご連絡をさせていただきます。発送方法はゆうメールにて発送致します。商品到着までに、天候等により多少の遅れが発生する可能性も御座います事をご了願います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

朝食有害説―「一日二食」で健康に生きる 単行本 – 1999/10

5つ星のうち 3.8 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 125
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「朝食抜きはからだに悪い」と、あなたは思い込んでいませんか?じつはその考え方には、医学的な根拠は何もないのです。数万人の患者を救ってきた自然医学の権威が解き明かす、「朝食摂取は、人間の生理機構に合わない反自然の行為である。健康のためにはむしろ食べるべきではない」―という衡撃の結論。中高年はもちろん、ビジネスマンも、OLも、お年寄りも、子供も、「朝食」を食べないだけで、いまよりずっと健康になれる。

内容(「MARC」データベースより)

「朝食抜きは体に悪い」と思い込んでいませんか。数万人の患者を救ってきた自然医学の権威が、「朝食摂取は人間の生理機構に合わない反自然の行為」という衝撃の結論を導き出す。俗説を覆し、飽食の現代人を救う福音の書。


登録情報

  • 単行本: 229ページ
  • 出版社: 情報センター出版局 (1999/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4795830320
  • ISBN-13: 978-4795830325
  • 発売日: 1999/10
  • 梱包サイズ: 20 x 13.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 356,172位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2004年5月4日
形式: 単行本Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年5月31日
形式: 単行本Amazonで購入
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年9月24日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年1月8日
形式: 単行本
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2000年11月19日
形式: 単行本
27人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2003年7月1日
形式: 単行本
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2003年7月1日
形式: 単行本
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年2月29日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告