中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 《24時間以内に発送致します》漫画喫茶、レンタル落ち商品ではございません。中古商品ですので、細かい傷や焼け、汚れ等がある場合がございますが、問題なく読んで頂けます。すべて、消毒清掃・小口研磨をして発送致します。また、領収書をご要望の方は商品注文後、お取引連絡にて、ご連絡お願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

朝起きるたびに、どんどんお金持ちになっている 情報商人のすゝめ~1日2時間の労働で、毎月新車が買えるくらい稼ぐ方法~ 単行本 – 2004/4/2

5つ星のうち 4.1 97件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

インターネットマーケティングに関しては、日本のトップと評され、世界レベルの知識と経験を持つ著者が、アメリカの最新マーケティングとお金の知識を初公開!
誰でも“知っていること(情報)をお金にできる!”
その具体的な実践法が満載。

内容(「BOOK」データベースより)

日本のインターネットマーケティング界のリーダーであり、世界レベルの知識と経験を持つ著者が、アメリカの最新マーケティングとお金の知恵を初公開!誰でも“知っていること(情報)をお金にできる!”その具体的な実践法が満載。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 249ページ
  • 出版社: 総合法令出版 (2004/4/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4893468448
  • ISBN-13: 978-4893468444
  • 発売日: 2004/4/2
  • 梱包サイズ: 19.9 x 14 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 97件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 230,582位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
心構えが書いてある本で、技術が書いてある本ではない
と思って読まないと、がっかりするョ。*(゜∀゜)
で、売れる情報商材の作りかたの心構えはいーとしても
、「本を書く人は、そのテーマについて何も知らない
ほうがいいかもしれません・・・」のくだりは、
まったくあてにならず、検索エンジン、メルマガの章あたりは、
情報が古すぎる。
このての本は出版される前年くらいのデータで書かれる
ことが多く、多くは”賞味期限付”のものといわざるえない。
ウェブがブログでこれだけ席巻されると、
もはや、時代が違っているのだと思う今日このごろです。。。
コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本以前に書かれていた
核心部分を全部隠して思わせぶりな書籍よりは
かなり良い。ある程度順序だてて書かれているのも
好感。
少なくとも、これまでの本より参考になります。
しかし、たまたま著者の出ていたラジオを聴いたが、
「みんなで幸せになりたいから・・」という発言には
逆にきな臭さを感じた。
なんだか、マルチ商法で会員を集めるときの文句
にそっくりだから。この本を買った人は、岩元氏の
HPからいろんな商品を買わされるという流れになる。
だからこそ
「みんなで幸せになるために、僕の商品を買おうよ」
と聞こえる。
競争を嫌っているというのも、
読者がみんな”買ってくれるおいしいお客様”だから
でしょう。
本に見せかけた販売DM、という書籍のある種の亜流
なのかもしれませんね。しかしパッケージは巧み。
K氏とどんな関係なんでしょうか。
これまで実際に行われてきたのに、この種の本は
なぜか輸入翻訳されなかった。
情報企業家関係の本は、アメリカにはごろごろある
のにね。
コメント 56人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この著者のノウハウは、なによりもサイトに出ているとおもいます。
そしてこの著者のサイトはとてもよく出来ているとおもいます。
もし、この著者のサイトをみてあなたが商品が買いたくなったのなら、
「なぜ、この著者の商品を買いたくなったのか?」
そこまでのプロレスに彼のノウハウのすべてがつぎ込まれているといっても過言ではないとおもいます。
だから、「彼の売っている商品を買いたくなったら、彼の商品を買う」という選択肢をとるよりかは、「なぜ彼の商品を買いたくなったのか?」かを徹底的にサイトを調査し、そこまでのプロセスのノウハウを搾り出すようにしたほうがわたしはいいとおもいます。
商人は商人らしく、
「金を出すより知恵を出せ」だとおもいます。
お金儲けする人間が、客になってはいけません。
ミイラとりがミイラになってはいけないのです。
1 コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
情報起業に関する解説書で、マーケティングに関する実践的なノウハウが詰まった良書。
実際の事例やテクニックにまで踏み込んで丁寧に解説されている。類書でありがちな表面的な解説で終わっているものとは一線を画す。
ただ、この本を読んだだけで情報起業なるものをしてみようと思うと、「あれ?」っと思う部分がある。その部分は商品を販売する仕組みの部分だ。
本書の中では、口コミによって商品を売る方法を説いていて、その中で、「購入者が商品を紹介してくれる仕組みを作る」という方法が解説されている。しかし、この部分に違和感を感じるのだ。なぜなら、このテクニックは著者が運営する会社の商品を使うことを前提として解説されている。
この部分の説明を読んでいると「お金を出してダイレクトメールを読んでいる」ような感じる。正直に言って不愉快に感じなくもない。お金を取って本を売った上に、その中で自分の商品を売るのかと。
価格以上の価値がある本だとは思うのだが。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/4/5
形式: 単行本
何?一週間で本を書いてそれを商材として売る?そんなもの誰が買うというのか?本を書くという作業をなめてはいけない。プロでも、たった1行書くのに何時間、いや何日間費やすこともあるというのに。こんな幼稚で中身のない本だとは思わなかった。ただ、「情報商人」というネーミングだけは実にうまい。ついひっかかって、買ってしまった。金を返せといいたいところだ。表向きは人を魅了し、実は中身が全くない。これを詐欺師といわずして、何と呼べばいいのか。
コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー