中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

朝日のあたる家〈5〉 (角川ルビー文庫) 文庫 – 2003/3

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

「朝日のあたる家」いよいよ完結編登場!

ふたりだけの逃避行を続ける透と良。他に誰もいない世界で、睦みあい、話をし、眠る。その繰り返しのうちに、全てに倦み果てていた良に変化が現れる。逃避行の結末は、そしてこの究極の愛の行方は…!?堂々の完結編

内容(「BOOK」データベースより)

横浜から、敦賀、米原―ふたりきりの逃避行を続ける透と良。世界から隔絶された部屋で過ごす時間は、甘く切ない。しかし、貪るようにお互いを求め合い、言葉を交わす、永遠にも思えた時間にも、ゆるやかに終わりが近づいていた…。全てに倦み果てていた美しきスター・今西良が、旅の中で手にした答えとは。そして森田透の思いの行方は…。この愛の行き着く先が、ここにある。究極のラブストーリー、遂に完結。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 365ページ
  • 出版社: 角川書店 (2003/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4044124213
  • ISBN-13: 978-4044124212
  • 発売日: 2003/03
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 721,202位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
良と透のシリーズがついに完結した。
このシリーズが完結するのに17年の歳月が流れている。私はその歳月の間に、このシリーズがこんな形で完結するなんて夢にも思っていなかった。
そもそも完結する日がくるなんて信じられなかった。
本を手にしてからも「完結」と言う言葉が何だか嘘のようで、しばらく読む気がしなかった。
正直言ってこのシリーズは読むのが怖い。
何処までも何処までも出口の見えない深い穴に堕ちて行きそうで不安になる。
それが今、こんなにも読者をあっと驚かすような形で終わった。
このシリーズの完結によって、私は栗本薫と言う作家の奥深さを再認識した。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
3巻までを随分昔に読みました。
未完のままだと思っていたら、完結していると知り、注文しました。
芸能界という天界に君臨する、今西良ことジョニーと
そこを堕天使のごとく追われた森田透ことトミーの物語です。

あの頃、著者のおかげで、どれだけ多くの言葉と人名を知ったことか。
辞典片手の読書でした。私の財産です。
反面、豊富すぎる語彙の海で溺れそうになりました。
当時は30代成人男性の「〜なの」「〜もん」という語尾に違和感を覚えましたが
今、読むと気になりません。
(モデルとなった方の口調そのものなので、その人の顔がちらついて困った(^^;)

「コミュニケーション不全症候群」のような良が、逃避行で
透限定のやり方で、他人と解り合うすべを覚えていく過程が
生まれたばかりの子馬が立ち上がる姿に重なって感動的です。
気持ちをうまく伝えられず、体験をありのまま説明する良と
嬉しくも困惑した透の会話に、2人の成長を受け取りました。

人の営みには何一つ無駄が無いのだなと感じます。
透にとっては、かつての生きる糧であった行為が
良には、自分が変わるための手段になったように。
透の男娼だったと
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
3巻あたりまで、くりかえしくりかえし読み返しました。

前作にあたる「翼あるもの」下巻も、10代の私を支えてくれました。

そのことには感謝します。

でも、身勝手な言い分ながら、正直、数年を経てこんなかたちでエンドマークを出すくらいなら、いっそ未完のままにしておいて欲しかった。

主人公の思い、懊悩、苦しみ、そして人生への透徹したまなざしへいたる過程を、読みながら我がことのように感じていた一読者にとって、とってつけたような展開、登場人物の心理の変転にはとてもついていけませんでした。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック