有頂天家族 (The Eccentric Fami... がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 bs_craft
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 同梱品は全てそろっています。状態は中古品として問題はなく良好、良品です。Amazon専用在庫につき注文確定後即日発送いたします。コンビニでの受け取りやお急ぎ便もご利用可能です。お支払い方法に関して代金引換やコンビニ払いなどアマゾンから注文する場合と同じお支払方法がご利用できます。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,380
通常配送無料 詳細
発売元: ★メディアSTORE★【迅速・丁寧・毎日発送致します】
カートに入れる
¥ 2,400
通常配送無料 詳細
発売元: kitasaba
カートに入れる
¥ 3,607
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

有頂天家族 (The Eccentric Family) 第一巻 (vol.1) [Blu-ray]

5つ星のうち 4.3 18件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 2,309 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,875 (55%)
残り14点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、DVDアウトレット 年中無休が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

2017年 春アニメ予約開始
2017年春から放送のアニメDVD・ブルーレイを 今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報


  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 有頂天家族 (The Eccentric Family) 第一巻 (vol.1) [Blu-ray]
  • +
  • 有頂天家族 (The Eccentric Family) 第二巻 (vol.2) [Blu-ray]
  • +
  • 有頂天家族 (The Eccentric Family ) 第三巻 (vol.3) [Blu-ray]
総額: ¥7,302
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 櫻井孝宏, 諏訪部順一, 吉野裕行
  • 監督: 吉原正行
  • 形式: Color, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 英語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2013/09/25
  • 時間: 75 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 18件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00DR3ZK0C
  • JAN: 4934569357809
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 50,432位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

原作「森見登美彦」×キャラクター原案「久米田康治」×アニメーション制作「P.A.WORKS」
「有頂天家族」Blu-ray&DVD発売決定!


面白きことは良きことなり!
阿呆な狸たちが京都で織り成す、赤裸々な家族愛物語。


◎仕様◎
【毎回封入特典】
■ドラマCD「冬の女神と毛玉たち」
原作:森見登美彦/脚本:菅正太郎
出演:下鴨矢三郎:櫻井孝宏/下鴨矢一郎:諏訪部順一/下鴨矢二郎:吉野裕行/下鴨矢四郎:中原麻衣/弁天:能登麻美子/赤玉先生:梅津秀行
下鴨母:井上喜久子/海星:佐倉綾音/金閣:西地修哉/銀閣:畠山航輔 他
■ブックレット8P
【毎回映像特典】
■先行プレミアイベント
出演:櫻井孝宏、諏訪部順一、吉野裕行、中原麻衣、能登麻美子、吉原正行(監督)、堀川憲司(P.A.WORKS代表)
スペシャルゲスト:森見登美彦(原作者)
■「第一巻予告PV」(文:森見登美彦/ナレーション:櫻井孝宏)
■特報
■デジタルギャラリー(第一話画コンテ 他)
■<音声特典>
キャストコメンタリー<出演:下鴨矢三郎役:櫻井孝宏、弁天役:能登麻美子>
スタッフコメンタリー<出演:森見登美彦(原作者)、吉原正行(監督)、堀川憲司(P.A.WORKS代表)>
【他、仕様】
■キャラクター原案:久米田康治描き下ろしイラストによる特製スリーブ付き
■ジャケットはキャラクターデザイン:川面恒介描き下ろしイラストを使用

◎内容◎
【1話収録】
■第一話「納涼床の女神」

◎キャスト◎
矢三郎:櫻井孝宏/矢一郎:諏訪部順一/矢二郎:吉野裕行/矢四郎:中原麻衣/弁天:能登麻美子/母:井上喜久子 他

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

森見登美彦の人気小説をアニメ化したハイセンスコメディ第1巻。人間と狸と天狗が棲む京都を舞台に、狸の矢三郎たちが織り成す家族愛の物語。第1話「納涼床の女神」と、先行プレミアイベントの模様などを収録。ドラマCDとブックレットを封入。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
原作未読です。同じ原作の方の四畳半が面白かったのと、PA作品はともかく見ておくことにしてるので、見ました。
で、今期毎週一番楽しみにしているアニメになりましたw

PAの背景美術が素晴らしいのは今更言うまでもないですが、それよりも何よりも「あーアニメって本来こういう楽しさだったんだよなぁ」と改めて実感する思いです。
くるくる化ける狸・悟りきった顔で喋る蛙・木々に追いかけられる烏天狗・天空での花火船合戦……実写で巨額な予算をつぎ込んでも表現のできない、アニメならではの楽しさです。
ジブリっぽい、とも言われますが(絵的にはまさにそうです)、今のファミリー向けというお墨付きを世間からもらったジブリは時折窮屈そうにも思えます。
けれど有頂天家族は、もっと伸び伸びと、絵作りをし、そして深夜枠という注目を浴びないことをいいことに、伸び伸びとお話を展開します。
思い出すべきは宮崎作品なのでしょうけど、私が真っ先に思い出してしまうのは、高畑作品です。
じゃりン子チエで、小学生のコケザルが煙草を吸い、小学生のチエちゃんが勤労児童として一家を支える。
当時、子供向けと銘打たれたアニメ作品は(というかアニメは子供向けしかほぼ無かった)、アニメの制作班の熱い思いと、当時の世代の寛容さによって、子供でも大人でも鑑賞に耐
...続きを読む ›
コメント 66人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
予約して発売日の翌日くらいに入手後、本編、ドラマCD、そして限定版の能登さんの朗読CDを聞きました。

【本編について】
面白いです。いろいろなアニメを観てきましたが、トップ5には入ります。
でも何が面白いのかをうまく説明できません。
原作?脚本?演出?作画?声優?音楽?
いや、どれも高いレベルにあるのは間違いありませんが、過去の多くのアニメと比較しても抜きん出ているわけではありません。
ただこれら要素が高いレベルでマッチしています。卑怯で抽象的な言い方をすれば、雰囲気がいいんです。
観終わったあと、良い意味でずっと頭に残り離れません。
まだ1話ですので、お話自体はほとんど動いていないですが、今後ますます良くなります(12話まで視聴済み)。
おすすめです。

【本編ディスクの特典について】
プレミア試写会の映像、キャストコメンタリ、スタッフコメンタリなどがあります。
どれも良かったです。能登さん最高。
ただひとつあえて批判しますと、スタッフコメンタリ暗っ。
原作者、監督、プロデューサー2人でやってるんですが。かなり暗いです。
話自体は興味深いところも多く、そういう意味では面白いのですが、ノリがやばい。
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 虎乱 トップ1000レビュアー 投稿日 2013/10/5
形式: Blu-ray
 京都を舞台にした狸、天狗、人間が織りなすヒューマンコメディ。
 台詞の言い回しや世界観は、独特ではありますが小気味よく、受け入れやすい作品だと思います。
 
 各キャラのリアルな心情、考えなど共感出来る部分も多く、話も丁寧に作られているなと感じます。
 主人公の矢三郎をはじめとした下鴨家と夷川家の対立、人間でありながら天狗となった弁天、年に一度狸を食らう金曜クラブなど、ただのコメディと言う訳では無く、複雑に絡み合う関係と思惑なども見所です。
 原作を読んでいる方には物足りなさが有るかと思いますが、誰にでも素直にオススメできます。
 
 収録された第一話の掴みも、キャラの動きも良く、背景も細かくて綺麗です。BDの画質も特に問題ありません。
 コメンタリーは、制作スタッフ用と声優用の二音声あり、個人的には制作スタッフ用があってよかったです。
 やっぱり作品の話を聞きたいと思うと、スタッフの話のほうが作品をより知ることができるし・・・・・・
 オマケのドラマCDとブックレットが付いてこの値段なら、普通くらいかな?
  
 作品の全体的な感想としては、起承転結がしっかり出来た、丁寧な作品という印象を受けます。京都の町並みとかモブの動きとか背景の演出とかも綺麗。
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ロビン トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2013/10/20
形式: Blu-ray
 久しぶりですよ。円盤を購入したいほどの作品と出会ったのは。でもお高い!どうしてくれる。

以下、アニメ全話&原作を踏まえての感想です、未読・未見の方には読みづらい記述があります、勝手ながら御容赦ください。

 とにかく本作は京都の神社仏閣や料亭などの街並み、加茂川や糺の森などの自然まで、背景が美しい。作画やキャラクターの動きも細部まで丁寧(夷川家キャラの眼の下の薄いピンクのクマ?にいつも感動)。お料理やお皿(突き出し、お刺身、お箸、お銚子やお猪口)の書き込みも実に細かく、色彩的にもよくバランスがとれ、一枚の画の美しさに心打たれながらじっくり見いるという近年なかなか味わえなくなった楽しみを与えてくれます。背景でうごうごしている京都の人々とか、モブキャラの作画まで見ていて「この場面人数が多くて描くの大変そう」と思う位きちんとしているのです。ビジュアル的には矢二郎お得意の偽叡山電車と金閣の化けた前髪ぱっつんのライオン、夷川兄弟がしぶる職人に無理やり作らせた鉄のパンツ(原作ではさらっと言及されるのですがアニメの表現に抱腹。あ、あんなでかいんだ!と笑いました)がお気に入りです。

 狸の家族ものというテーマも良い(数多ある森見作品の中から本作を選ばれたことに拍手)。カメラワーク(コンテ?)も練ってあって見ごたえがあります。音楽も軽
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す