有田哲平監督作品『特典映像』BOX [DVD] がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,400
通常配送無料 詳細
発売元: 株式会社 ONE dreamer
カートに入れる
¥ 7,365
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

有田哲平監督作品『特典映像』BOX [DVD]

5つ星のうち 3.4 10件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 9,990
価格: ¥ 2,400 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 7,590 (76%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、激安CD DVDアウトレット専門店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 2,400より 中古品の出品:10¥ 450より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 有田哲平監督作品『特典映像』BOX [DVD]
  • +
  • アリケン DVD-BOX Vol.2&Vol.3
総額: ¥7,078
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 有田哲平
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 3
  • 販売元: ビクターエンタテインメント
  • 発売日 2008/03/26
  • 時間: 270 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 10件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0012TY98M
  • JAN: 4988002542741
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 109,990位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

スペック:カラー/片面1層/2chドルビーステレオ/16:9/本編約270分予定。
特典●初回封入BOX特典:映画台本レプリカブックレット(予定)
■有田哲平初監督・主演作品 架空の映画メイキングを本編としたDVD企画3巻組BOX&上・中・下各巻発売!
■不動の人気を誇る、超豪華な出演者達!
矢作 兼(おぎやはぎ)・岡田圭右(ますだおかだ)・山崎弘也(アンタッチャブル)・清水ミチコ・劇団ひとり
堀内 健(ネプチューン)・大竹一樹(さまぁ~ず)・秋山竜次(ロバート)・上田晋也(くりぃむしちゅー)・伊集院光

・映画「左曲がりの甲虫」(架空)制作のため奔走する監督・有田哲平の姿を、”特典映像”という視点から捉えるバラエティ作品。出演者は全員、役柄を設定されており有田監督の出演交渉シーンは、真剣そのもの。その交渉結果は、いかに…!?
・BOX商品は、各単巻(VIBZ-5067~69)商品をまとめたものです。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

人気お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの有田哲平が初監督・主演を務めたバラエティ作品の3枚組BOX。映画「左曲がりの甲虫」(架空)を制作するために奔走する監督・有田哲平の姿を特典映像という視点から捉える。人気お笑い芸人が多数出演。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
有田のファンなので、高かったけど大人買いしました。
ひいき目もあるが、すごく気に入りました。
レンタルでぱぱっと見ると、「なんだかな」で終わるかもしれない。
ゆるいですから、ぼーっと見ているのに適します。ほかのことしながら、ずっと流していたりします。私にはほどよいゆるさです。

有田監督作品、というのがすでにギャグで、これは映画ではないんですね。
映画のジャンルで使い古されたバックステージもののようで、でも映画じゃない。
シチュエーションコメディ、というとまた映画になっちゃうが、コメディでもない。なにしろ本人たちが何度も吹いちゃうわけですから。
内容紹介をよく読めば、ちゃんと「バラエティ」と書いてある。
有田演出によるシチュエーションバラエティというか。要はムチャブリと同じです。
「きちんと作っていない」ところに狙いがあるわけで。

つまりは、「お笑い芸人が映画をつくる」という風潮を素材にした「お笑い」です。
有田を含めた芸人たちがここでしているのは、「演技をしている、というふり(演技)」ですね。
それによって、かえって「素の芸人」の面白さ(あるいは、面白くなさ)がでる。ムチャブリなどでも一貫している有田の方法論です。
手が込んでいる
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
全巻通すと四時間以上あります。
映画撮影のメイキングの中で、「話の食い違い」をテーマに話の通じない人達に有田が困惑し続けます。

見てみると、何故こんなに長い作品になったのか分かります。それは、ノーカットのドキュメント風になってるからです。20分〜30分くらいは平気でカメラを連続して撮り続けてます。おそらく、台本も大まかにしか決まってないので、NGも出ないんでしょう。

良く言えば、リアルな感じがします。本人役で出ている芸人については、演技をしているようには全く見えません。おかげで、本当の打ち合わせを覗いているような印象を受けます。

悪く言えば、ダラダラと時間が流れていきます。そのため、「笑いの密度」が少ないというか、時間が長いせいで笑えるポイントが少なく思えてしまうという印象も受けました。残念ながら、どちらかというとこちらの悪い印象の方が強く受けました。

個人的に一番笑ったのは、劇団ひとりの回でした。有田自身も笑いをこらえるのに必死そうでした。あと上田の回では二人で笑いをこらえるシーンが何度もあり、なんとなくほほえましかったです。

欲をいえば、上田も本人役で出てほしかったなぁ、、くりぃむしちゅー二人だけのリアルっぽいやりとりも見たかった。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 新井君 投稿日 2008/10/12
単純に企画自体は凄くいいと思いました。
最近のDVDは特典あってナンボだし、本編に匹敵する収録時間があるものも少なくありません。たぶんそこから着想したんだと思います。
僕はリアルな笑いやシュールな笑いは大好きです。
しかしこの作品はちょっとだらけすぎかなぁと思います…。ていうか上巻だけでよかったんじゃないかなと…。長く続けるにはやっぱパターンも変えないといけない訳だし、だんだんと壊れていく訳ですが上巻が一番バランスとれてて非常に面白かった。
ド素人がいう事ではないですが、上巻まではなんとなく笑いの方向性があったように思うんですが、中巻や下巻はちょっとこれで笑わせるのは無理なんじゃないかってゆう設定が多かったように思います(特に大竹)
確かに劇団ひとりなどは地が強いから自分の土俵に持ち込んでて面白かったんですが…ホリケンはちょっと合わなかったかな?
ずっと集中して見る事はできなかったですね僕は。
最後に矢作はほんっっとうに最高でした。ああゆう事をやらせたら天才だと思いました。一番この作品に合ってます!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 tpd 投稿日 2008/4/9
Amazonで購入
有田のハッキリしない態度に初めはムカつきました。
見てるうちに本当になぜか面白くなってきて、勢いや釣られて笑うのではなく
笑いを発見した衝撃が印象深く「リアルな笑い」で私にとって心に残る作品です。

有田監督の映画への執念=笑いへの執念で
芸人さん達の個性が色濃く出ているので
好きな回もあれば嫌いな回出てきて
自分の好みが分かり、他人の聞いてみる事も楽しめると思います。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す