Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

割引: ¥ 114 (7%)

Kindle 価格: ¥1,426

(税込)

獲得ポイント:
14pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle App Ad

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
[金 萬樹]の有段者のための囲碁学 (碁楽選書)

有段者のための囲碁学 (碁楽選書) Kindle版

5つ星のうち4.8 7個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥1,426
単行本 ¥1,540 ¥2,390

販売: Amazon Services International, Inc.
紙の本の長さ: 221ページ

【Kindle Unlimited】
120万冊以上の本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

これで布石は大丈夫!
序盤の常識といえる理論を解説


序盤は、一局の枠組みを決める大事な分野です。実利型から模様型に途中から変えようとしても、それまでに打った石が無駄になってしまいます。アマチュアにはとかく序盤を軽視する傾向がありますが、それでは棋力が上がるにつれ、勝てなくなるときが必ずやってきます。本書は、序盤の常識といえる理論を解説し、プロとアマチュアの実戦を比較することで、悪い点がはっきりとわかるように構成しています。また各テーマごとに練習問題を収録しました。

※本作品は固定レイアウト型の電子書籍です。文字のハイライト及び検索や辞書の参照などの機能が使用できません。ご利用の端末で、無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をおすすめいたします。

テーマ1 四隅・四辺
 原理① 四隅・四辺を占めてから戦う
 原理② 良い布石を敷くと、中盤で戦いやすくなる
 原理③ 定石で比較
 原理④ 辺を占め合う
 練習問題
 まとめ
テーマ2 隅よりも辺が重要
 原理① 大きくヒラくときは、星か星下に打つのが基本
 原理② 三間ビラキの使用法
 原理③ 二間ビラキは守備の目的で使用する
 原理④ ヒラキの価値
 練習問題
 まとめ
テーマ3 隅は大きい? 大きくない?
 原理① シマリは実利と勢力のバランスがとれている
 原理② 極端な選択は良くない
 原理③ 隅の実利は20目より小さい
 原理④ 隅はいつ守らなければならないのか
 練習問題
 まとめ
テーマ4 序盤で二線に打ってはいけない
 原理① 相手の二線におつきあいしない
 原理② 二線に打ってもあまり地は増えない
 原理③ 二線をハウとき、二回以上打つのは良くない
 原理④ 相手が二線に打ってきたら手を抜け
 練習問題
 まとめ
テーマ5 石を押して良いときと悪いとき
 原理① 相手の四線の石を押さない
 原理② 押しの損失計算と価値
 原理③ 必ず押さなければならない三つの場合
 練習問題
 まとめ
テーマ6 広い方向に展開する
 原理① 囲碁は二つの絶え間ない選択
 原理② 原則/自分の石がある方向から打つ
 原理③ 原則/広い方向から打つ
 原理④ 外観を得るための方向を判断し、選択する
 練習問題
 まとめ
テーマ7 両翼の布陣を与えない
 原理① 小目のシマリからの両翼は最も威力的
 原理② 両翼を許してはならない
 原理③ 小さな両翼も威力的
 原理④ 星の両翼は三々が弱点
 練習問題
 まとめ
テーマ8 絶対に根拠を確保する
 原理① 弱い石は根拠がない石
 原理② 攻めながら勢力圏を築く
 原理③ タイプ1・しっかり守らない
 原理④ タイプ2・地だけを考える
 原理⑤ タイプ3・手抜き
 原理⑥ タイプ4・打ち過ぎ
 原理⑦ タイプ5・近寄り過ぎ
 原理⑧ タイプ6・打ち込み
 練習問題
 まとめ
テーマ9 強い石と弱い石
 原理① 強い石の判断
 原理② 6目が生きの基準
 原理③ 相手の勢力圏での二間ビラキは弱い石
 原理④ 6目以上は生きており、手抜きが可能
 原理⑤ 生きている場合は強い石
 原理⑥ 中央に進出すると活力が生じる
 実戦
 練習問題
 まとめ
テーマ10 石の高低
 原理① 相手の石があるときは三線、自分の石があるときは四線
 原理② 相手が強ければ低く、自分が強ければ高く
 原理③ 高低は攻撃が目的
 原理④ 自分の石の弱いほうから打つ
 練習問題
 まとめ
テーマ11 ヒラキの間隔
 原理① 原則1/攻めのときは三間
 原理② 原則2/相手の勢力がある場合は控えてヒラく
 原理③ 相手の立場で見てみる
 原理④ 弱い石は三子まで、四子以上は強い石
 練習問題
 まとめ
テーマ12 原理を適用したプロの実戦
 実戦1 四辺を占めてから戦う
 実戦2 なぜ辺を奪われると勝つのが難しくなるのか
 実戦3 相手の勢力にいつ入っていくか
 実戦4 弱い石が生じた場合は、むしろ捨ててしまう

内容(「BOOK」データベースより)

プロとアマの実戦を比較して、序盤の常識といえる理論を解説。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 53458 KB
  • 推定ページ数: 225 ページ
  • 出版社: 東京創元社 (2016/2/26)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B072DVK7TJ
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効になっていません。
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 192,093位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
評価の数 7
星5つ
77%
星4つ
23%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

7件のカスタマーレビュー

2019年5月4日
形式: 単行本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年2月28日
形式: 単行本Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年10月10日
形式: 単行本Amazonで購入
2018年5月23日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年3月30日
形式: Kindle版
2016年3月17日
形式: 単行本
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年10月10日
形式: 単行本
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
click to open popover