通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
月3万円ビジネス がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 電子堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付き。カバーの状態は通常の使用保管で出来る擦り傷程度です。紙面の状態は良好です。除菌クリーニング済み。発送については、午後10時半までのご注文は原則、翌日発送致します。防水梱包のみで、緩衝材が不要なかたは、恐れ入りますが、ご注文後30分以内に連絡をお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

月3万円ビジネス 単行本(ソフトカバー) – 2011/7/2

5つ星のうち 3.5 34件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 450

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 月3万円ビジネス
  • +
  • 月3万円ビジネス 100の実例
  • +
  • ナリワイをつくる:人生を盗まれない働き方
総額: ¥4,644
ポイントの合計: 141pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



『君の名は。』、星野源『いのちの車窓から』、『ダンジョン飯』ほか、
KADOKAWA全品10%ポイント還元中。この機会をお見逃しなく! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

非電化の冷蔵庫や除湿器、コーヒー焙煎器など、環境に負荷を与えないユニークな機器を発明する藤村靖之さんは、「地方で仕事を創る塾」を主宰している。発明は、社会性と事業性の両立を果たさねばならない。真の豊かさを実現するために、「月3万円稼げる仕事の複業」「地方で持続的に経済が循環する仕事づくり」「〈奪い合い〉ではなく〈分かち合い〉」など、藤村さんの考え方と、その実例を紹介する。

内容(「BOOK」データベースより)

非電化の冷蔵庫や除湿器、コーヒー焙煎器など、環境に負荷を与えないユニークな機器を発明する藤村靖之さんは、「地方で仕事を創る塾」を主宰している。発明は、社会性と事業性の両立を果たさねばならない。真の豊かさを実現するために、「月3万円稼げる仕事の複業」「地方で持続的に経済が循環する仕事づくり」「“奪い合い”ではなく“分かち合い”」など、藤村さんの考え方と、その実例を紹介する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 232ページ
  • 出版社: 晶文社 (2011/7/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4794967616
  • ISBN-13: 978-4794967619
  • 発売日: 2011/7/2
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 34件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 29,461位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
なぜ「月3万円」か?「月3万円」のビジネスには脂ぎったオジサンは参加しないの
で競争が起こらない。だから、このビジネスはたくさんある。グローバル化の波に巻
き込まれず、いいことで愉しく稼ぐ「分かち合いのビジネス」が実現出来るのがこの
サイズのビジネスだ、というのが著者の主張である。
 チョット待て、月3万円では生活出来ないだろう?と、思ったが、月3万円を10
個やれば30万円になると筆者は言う。
理屈の上ではそうでも、そんなにうまくいくはずがないと普通は思う。それに対し
て、著者は圧倒的な事例数で応えている。納得した。意表を突かれた。気づきの多い
本だった。
 通常の競争ビジネスにおいては、人々は支出の多い生活を支えるために稼いでい
る。それに対して、「月3万円ビジネス」では、支出の少ない生活を愉しむことに力
を注ぐ。可能な範囲で必要なモノを自分たちで作り、愉しむ。場合によっては、作っ
たモノや作るノウハウを売って商売にする。社会活動・趣味と仕事とをなるべく分離
しないで相乗効果が生じるようにする。月3万円ビジネスならそれが可能になる。こ
れはとても共感できる考え方である。
 コントロールの難しい収入を上げることばかり考えて、自分でコ
...続きを読む ›
1 コメント 124人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
本書は地方に住んでいる方々が、
どうやって無理せずに楽しく現金収入を生み出すかが紹介されています。

【ポイント】
 1.初期投資は低く抑える。(可能な限り手作り)
 2.材料は無料あるいは低価格であること。(籾殻などの使い道のなかった物を材料に流用する)
 3.作ったものは自分も利用、消費出来ること。(食品などがよいかも知れませんね)
 4.ワークショップ形式が推奨される。
  (商品を売るのではなく、経験、物語を販売。例えば手作りパン、手作りヨーグルト、手作りワイン、手作り焼酎など)

【実践するにあたって・・・】
 1.自分がどこに住んでいるのか?(田舎、地方、郊外、地方都市、大都会)
  住んでいるエリアによって、自給自足出来ているもの、余っているものは変動するでしょう。
  リソースの見直しが必要。

 2.定期的に開かれるワークショップ、体験会に参加してみる。

 3.条件、環境は整っているか?
  '@道具 'A材料 'Bノウハウ 'C仲間 'Dきっかけ


一度読んだだけで収入に直結させることは非常に困難ですが、
諦めるにはもったいない!
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
私が知る限り、地方に根を下ろし「東京が主戦場」ではなく、「東京もステージの一つ」というスタンスで仕事をしている会社の方がしぶとく、強い、気がします。特に、中小企業は。

「東京にはビジネスチャンスがある」「東京で仕事の幅が広がった」というのはよく聞く話。実際、そうだと思うし、それを否定するつもりはないのですが、東京で似たような会社、あるいは人の10社のうちの1社(10人のうちの1人)になるより、地元のダントツ1社(第一人者)になる方が分がいいと思ってしまうのです。

そんなローカル志向な私が「ローカルで何ができるか」を改めて考えさせられたのが本書です。

サブタイトルは「非電化・ローカル化・分かち合いで 愉しく稼ぐ方法」。本書には
「『奪い合いのビジネス』ではなく『分かち合いのビジネス』を」
という言葉が出てきます。

東京というところは、奪い合い、競争するのが前提の地。仕事を分かち合うなんて発想は生まれにくい所です。だから、勝負したければ、東京へ行けばいい。でも、勝ち進んでいった先に、何があるのだろう。
この先細りの日本で…ということも脳裏をよぎります。

一方、地方は、「分かち合い」ができる場、モノ、機会というのが、いくらでも転がっています。そこに目
...続きを読む ›
コメント 75人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 タイトルだけ読むと「月3万円じゃあ暮らしていけないでしょ」と思うかもしれません。

 本書が説く月3万円ビジネスは毎日フルタイムで行うものではなく、暇な時間を利用して月に数時間で行うビジネスです。かけもちができるので、例えば「月3万円ビジネスを10個」行えば月30万円の収入になるという方式です。著者はこれを「副業」ならぬ「複業」と著しています。家族で都会に住むには収入不足かもしれませんが、子供が独立して夫婦で暮らすなら、住居費が安くて、ちょっとした畑を作れる地方で、支出が少ない生活をしながら、趣味や社会活動を仕事にする生き方もありだと思いました。

 「月3万円ビジネス」の特徴は、競争を避け、仲間と協力しあいながら、ニッチなジャンルで小さなビジネスを起こすこと。本書では、初期投資が必要ない、固定費も掛からないビジネスのアイデアが満載です。大儲けしようと思うから初期投資や固定費が掛かるのであって、月3万円しか稼がないビジネスならノーリスクが実現できる。実例を読んでなるほどと思いました。

 「月3万円ビジネス」では仕事と趣味と社会活動を一体に行います。だから仲間が増え、そしてその仲間たちとビジネスも分かち合う。そのビジネスでは「いいこと」で「好きなこと」を仕事にするため、趣味や社会活動と仕事が両立できます。趣味や社会活動に
...続きを読む ›
コメント 67人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー