通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
月館の殺人 上 IKKI COMICS がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【綺麗なお品】中古品としては使用感が少なくきれいな状態です。本のカバーや中身には書き込みやラインはなく非常に良い商品状態です。※帯がない場合がございます。通常、ゆうメールで丁寧に発送させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

月館の殺人 上 IKKI COMICS コミックス – 2005/8/10

5つ星のうち 3.8 41件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 月館の殺人 上  IKKI COMICS
  • +
  • 月館の殺人 (下)  
  • +
  • チャンネルはそのまま! コミック 全6巻完結セット (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
総額: ¥8,483
ポイントの合計: 72pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 246ページ
  • 出版社: 小学館 (2005/8/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091885810
  • ISBN-13: 978-4091885814
  • 発売日: 2005/8/10
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 41件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 SD 投稿日 2012/12/12
形式: コミック Amazonで購入
最近知ったマンガ家なのですが、一気に好きになり、いろいろな本を買って家族で楽しんでいます。
作者が別の方という事もあり、とてもユニークでした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
内容については他の方のレビューにお任せすることにして、
私は、印刷や造本に興味がある。

純粋に漫画を楽しんで、誰が犯人だろう?と考えながら、何度も読んでみた。
そのうちに、表紙や中身の観察を始めた。
カバーの印刷の盛り上がりは、まぁよくある物だな、と思った。
カバーをはずして眺めて、キップのような地紋が面白いな、と思った。
(色合いは、古臭くて好みじゃなかった)
表紙を開き、見返しの黒い紙にもキップの地紋が刷ってあり、こっちの方が好きだと思った。

次に、裏表紙の見返しはどうなってるのかが気になって見てみた。
すると、あらら、何も印刷されていない。
でも、何かがひっかかる。
なんだろう…カバーと擦れて光ってる?
…触ると指の跡が付く感じの紙。
表紙の見返しとは違った紙質だな…
この組み合わせ、どこかで…

こんなところで、ミステリー

●表  紙の見返しは、地紋。
●裏表紙の見返しは、ツルツルの黒。
もしかしてキップか?
キップだ。
キップだよ〜!
これはキップの裏表を表しているんだ〜
きっとそうだ〜をぉ〜すげぃ〜
...続きを読む ›
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
シリアスな絵柄のキャラに、ちぐはぐな言動をさせる
ことで、オフビートな味わいを醸しだす佐々木倫子と、

ゴシック的な道具立てを用いて、非日常の空間を創り出し、
その世界観に裏打ちされたトリックを仕組むことで、読者を
欺瞞していく綾辻行人――。

以上のように、作風がまったく異なる人気作家のコラボには、
賛否両論さまざまあるでしょうが、企画自体が一種のお祭り
なのですから、野暮は言わず、素直に楽しみたいものです。

さて、以下は本作のミステリ部分について、少し言及してみます。

本作は鉄道ミステリという触れ込みだったのですが、それを巧みに利用することで、
じつに綾辻行人らしい、作品の世界観をひっくり返すトリックが仕組まれています。
(ヒロインが電車に乗ったことがないという設定も、このトリックを成立させるため)

また、犯人を容疑者圏外に逃がすテクニックにも、綾辻行人お得意の手筋が
認められるのですが、そのための伏線も抜かりなく、フェアに張られています。

ヒロインや他の登場人物が身につけていた腕時計の描写、そして時折挿入される、
ヒロインに親の死が告げられた際の情景(ドアを開け
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
佐々木倫子ファンなら一度は読んで損はないと思います。

ただ他の皆さんも書かれているように、動物のお医者さんやHEVEN?のテンションで読もうとすると暖簾に腕押しですね。
読んでて思ったのは、佐々木さんはどうしても美女を美女として扱えないのではないかと。
美女なのにマヌケ…その集大成が動物のお医者さんの菱沼さんでしょう。
今回はその独特の勢いが『原作』というくくりで縛られてしまったのではないでしょうか。

でもなんだかんだで、やっぱり私はおもしろいと思いましたよ!
たまにはこんな風味も味わいだと思って手にとってみては。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
粗筋を端的にいえば密室殺人事件。
主人公の血族のエピソード、
大富豪による鉄道への招待、
招待されたのは筋金入りの鉄道オタク(テツ)の面々。
こんなエピソードが絡まって、
ストーリーが進みます。

推理小説の漫画化は初めて読む経験でしたが、
とても面白く読めました。
本作は雪国の描写や列車の描写がマンガならではの臨場感で、
頭を使わなくても理解が進みます。

テツの面々の奇妙な行動も悪ふざけにならず、
声を出して笑ってしまいます。
佐々木輪子のテイストが生きています。

前半は事件の発生と謎の提示。
謎解きは後半に持ち越し。
マンガとは言え相当の長編。
一気に読ませる質の高い1冊です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー