¥ 1,490
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
月刊MdN 2016年 4月号(特集:おそ松さん) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
14点すべてのイメージを見る

月刊MdN 2016年 4月号(特集:おそ松さん) 雑誌 – 2016/3/5

5つ星のうち 4.4 27件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
雑誌
"もう一度試してください。"
¥ 1,490
¥ 1,490 ¥ 270

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 月刊MdN 2016年 4月号(特集:おそ松さん)
  • +
  • 【Amazon.co.jp限定】SIX SHAME FACES ~今夜も最高!!!!!!~(メーカー特典:描き下ろしアナザージャケット付)(デコステッカー付)
総額: ¥3,110
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

【特集1】
おそ松さん
―赤塚不二夫のDNAを継ぐものたち

今、「ブーム」とも言えるような沸点を迎えているアニメ『おそ松さん』。
この作品は、原作漫画『おそ松くん』から6つ子を大人にしたり、
個性を与えるなど大きな翻案が施されています。

このように『おそ松くん』から大きく変容を遂げた『おそ松さん』ですが、
逆に赤塚不二夫の本質、DNAが色濃く立ち現われました。
そのDNAとは何かを主眼に置きつつ、『おそ松さん』の視覚表現に関して
深く掘り下げていきます。

〈赤塚不二夫のDNAとは何か?〉
イントロダクションとして、赤塚不二夫の本質=DNAとは何かを探っていきます。
話を聞いたのは、『おそ松くん』の6代目担当編集者であり、
伝説の赤塚漫画『レッツラゴン』を担当した武居俊樹氏。

〈DNA OF AKATSUKA キャラクターデザイン編〉
キャラクターデザインを担当した浅野直之さんに話を聞きました。
赤塚作品を現代にアダプトするうえでどのような葛藤があったのか、
初期の準備稿など貴重な資料を掲載しつつ、ディープに話を聞きました。

〈DNA OF AKATSUKA 美術編〉
美術監督の田村せいきさんに、昭和と現代の風景がミックスされたような
あの独創的な美術に関して話を聞きました。美術ボードもふんだんに掲載。

〈DNA OF AKATSUKA 色彩設計編〉
キャラクターの色の設計部分を担う垣田由紀子氏に話を聞きました。
独創的な「青のアウトライン」にとどまらず、おそ松さんにおける
色の演出について徹底的に話を聞きました。

〈DNA OF AKATSUKA シリーズ構成編〉
シリーズ構成と脚本の多くを手掛ける松原 秀氏にインタビュー。
お笑いのコントの台本などを手がけてきた松原氏が
アニメ作品『おそ松さん』に持ち込んだものとは?

【その他にも充実のコンテンツ】
〈松井玲奈が「おそ松さん」を好きな5つの理由〉
『おそ松さん』について、女優・タレントの松井玲奈さんに話を聞きました。
『おそ松さん』の楽しみポイントが松井さんの視点を通して分かりやすく
解説されています。

〈MdNセレクト「おそ松さん」名作エピソード集〉

〈Blu-ray/DVD特典映像のショートムービー制作背景〉

【スペシャル】
アニメ「おそ松さん」で大人気の第5話「エスパーニャンコ」。
その基となった漫画『おそ松くん』の「エスパーニャンコをねらえ」を完全収録しました。

【連載記事】
■伊藤万理華[乃木坂46]―MARIKA MEETS CREATORS
■PORTFOLIO
■クリエイターズ・エッセイ
■木村豊[Central67]の名盤設計図 ほか

この雑誌について

デジタルデザイン・DTPのパソコン情報誌


登録情報

  • 雑誌: 144ページ
  • 出版社: エムディエヌコーポレーション; 月刊版 (2016/3/5)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01BBU7078
  • 発売日: 2016/3/5
  • 商品パッケージの寸法: 27.7 x 20.9 x 1.1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 27件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
おそ松さん目当てで購入された方が多いようですが、当方は毎月店頭購入しているので、いつものお店で売り切れになっていて困りました。(本日、大型書店まで行ってようやく購入。)

私も「おそ松さん」は第1話から録画して見ているので、赤塚不二夫イズムが継承されているという記事など、非常に興味深く読ませていただきました。

「デザインとグラフィクスの感性を養うための雑誌」という編集方針で作られているMdNですから、「六つ子の個性をフォントで表現するページ」などは、否定されるものではないと思います。

おそ松さんを表紙にした他のアニメ系の雑誌がこの1か月たくさん出ていますが、そういった雑誌とはもともと目的が違う雑誌ですので、
せっかく購入された方はそういう「製作側」の視点で、もう一度読み直せば面白く読めるのではないでしょうか?
コメント 92人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 雑誌 Amazonで購入
 元アイドル松井玲奈さんという方のインタビューで、少し気になる事がありました
公式ではないコンビ名や、某イラスト投稿サイトで二次創作されている内容を雑誌インタビューで載せるのはどうかと思いました
個人的に、そういう話題はファンだけが見る様な雑誌でも控えてほしかったです
芸能界の意外な方でも楽しんで下さるのは嬉しいのですが、作品に関わってない人のインタビュー自体必要か?とも思いました
正直その分を未公開の絵コンテや設定資料を載せるか、いっその事ページを減らしてくれた方が良かったです
コメント 64人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 雑誌
表紙に惹かれて購入しました。お目当てだった表紙イラスト、スタッフインタビューに加え、原作エスパーニャンコ回が収録されており、原作未読の自分は漫画の部分も含め非常に楽しむことができました。デザインの話も興味深かったです。ただ、ライターさんの中での推しがあるのか、スタッフさんへの質問の端々やセレクトエピソードが多少特定の兄弟に偏っているように感じられたので、そこだけが少し残念でした。できれば万遍なく全ての兄弟にスポットを当てて欲しかったです。
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 雑誌
どハマリしてしまったアニメですが、二次創作的な見方ではなく純粋に好きなので、こういった雑誌での特集はとても興味深くすぐ食いついて買いました。
とくに色彩設計の方のお話は他ではなかなか聞くことはないですしとても面白かったです。

ただ!なんかよくわからんアイドルさん?の話?あれなんなんすかね?そんなの他のアイドル雑誌とかで良くないですかね?
その部分は読んでないし読むつもりもないんでなんともいえませんが「わたしこんなに好きなんですぅ!」って言われてもあぁそうですかっ・・・て感じなんですけど・・この方に限らずですけど。

折角他のアニメ雑誌と差別化を図ってる特集なのにタレントさん出てきたら台無しなんですけど!
他の記事が良かっただけに残念です(T_T)
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 雑誌 Amazonで購入
NdMらしくアニメ制作についてじっくり詳しく取材して記事にしてあります。
表紙も他誌の可愛いらしい感じのイラストとはまたひと味ちがう感じの六つ子すごく好きです。
本誌の半分以上をおそ松さんの特集で占めているので無駄なページがほとんどありませんでした。
松ファンなら持ってて損なし!
ただ他の方も言っているように松井玲奈のページだけはいらなかったです。
同人ファンの間だけで使われている数字松とかいう通称もさも「わたしこんなマニアックな呼び方知ってるんです」みたいにドヤってちゃべってほしくなかったです。
これだからオタクを自称する一般人はわかってなくて嫌なんだよ…
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 しま 投稿日 2016/3/6
形式: 雑誌 Amazonで購入
とにかく表紙が素晴らしい。
表紙だけで買おうと決意したのはこの雑誌が初めてです。
おそ松カラ松の普段見られないような表情が魅力的です。

インタビューも魅力的でしたが、女優さんのインタビューが誰得でした。
ジョジョのケンコバみたいにその筋で有名な人ならまだしも、一期も終わってないアニメが好きな女優のインタビューなんて興味ありません。
もっとスタッフのインタビューを増やして欲しいです。

デザイン本とのことで色んなインタビューが見られましたが、あくまでデザインの本なのでキャラクター自体にはあまり追及していません。
しかし、そっちに興味があるかたにはもってこいの本だと思います。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック