この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

月刊真木よう子special (SHINCHO MOOK 99) ムック – 2008/2

5つ星のうち 2.7 34件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック, 2008/2
"もう一度試してください。"
¥ 185
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • ムック
  • 出版社: 新潮社 (2008/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4107901831
  • ISBN-13: 978-4107901835
  • 発売日: 2008/02
  • 商品パッケージの寸法: 30.2 x 20.2 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.7 34件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 247,741位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

前回の「月刊真木よう子」が出版された時は、真木よう子さん、まだ有名ではなく、
私も殆ど知らない状態で手に取り、その美貌とスタイルに圧倒されました。
ぬぎっぷりも半端でなく、感動しました。

その後、有名になり、「月刊真木よう子」はオークションで、
8000円台以上で取引されるなどしており、びっくりしました。
(現在では1万円を超える取引!!)

そこに味を占めたのが、月刊シリーズの制作サイド。SPECIALと銘打って、
写真家も話題性のみと思われる、リリー・フランキーさん。(写真家じゃないですよね?)
話題性だけで、2000円もの高値をつけての、リリース情報もかなり早めに出しての、
鳴り物入りの発売。
アマゾンでは、数週間前から予約がストップするほどの大盛況。
予約ストップのまま、売り切れとなりました。
どうせなら、もっとたくさん刷ればいいのに、月刊シリーズの制作サイドは、
いちいち変なこだわりで、一定量しか販売しない。

こうしたやり方がもたらす最も大きな弊害は、実物の表紙をみることも出来なかった
ファンが、仕方なく転売屋にお金を渡すような状況を作り出してしまう事。

このレビューを
...続きを読む ›
コメント 152人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
リリーさん。。。微妙です。
普通に撮るだけで良かったのに。。
素材が言うことないだけに、作りが雑に見えて残念です。
あと、あの封筒のような仕様はあんまりです。
買う前から、ボロボロって。
いくら輸送用と言っても、みんな、綺麗な状態で買いたいはず。
もう、蛇足にしかなってないのが残念です。

もったいないな。。。
コメント 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ものすごく期待してたから、非常に残念でした。
赤黒で見づらく、あれならポスターを付けずに安くしてほしかった…。
是非とも前作を再販希望したい。
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
写真集に何を求めるか?によるのでしょうけど、私は普通にかわいいとか、きれいを求めるので、月刊シリーズの企画は残念の極みです。購入者からお金を頂くことを胆に銘じて、反省をすべきです。編集者や写真家が好き勝手をして事後処理をさせられているようで、馬鹿馬鹿しい気がしてなりません。こんな写真集ばかり作るなら、中を見ることができるようにして、買う側が判断できるようにして、正々堂々と購入の価値の有無を問うべきではないでしょうか?今更ながら自販機のエロ本を買ってハマった昔を思い出します。出版業界が、ぱっとしないのは、ネット等のせいだけではなく、いいものを作っていないことの、つけも大いにありです。消費者はいつまでも我慢ばかりはしていませんよ!ね、皆さん。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
前作が、最高だったので、購入いたしましたが、あまりの、カメラワーク及び、彼女の良さが、伝わらず、1回見たきり、見ていません。だいたいこの内容で何で、前作より高いんだよ。前作の方が、ページ数も多かったし、内容も良かったのに
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
真木よう子さんが好きなので楽しみにしていました。しかし中身を見てがっかりしました。
やはりプロのカメラマンが撮ったものを見たい!なんだよあれ。
顔が洗濯物に隠れて見えないもの、
同じようなショットの色や角度をほんの微妙に変えただけのものが続けて数枚。
色が飛んでしまっているようなもの。水着?下着も滑稽な感じのがありました。
顔を下から撮ったものも、やけに多く??って感じです。あと赤い画面のとか多すぎ。
真木よう子さんが素敵なのにさっぱり活かされていませんでした。気の毒です。
エロ目線ならエロ目線としてでも魅力を感じる所が明確にわかって撮っていてコンセプトがはっきりして完成されていれば、
なんの問題なく魅力的な作品になったんでしょうが、この本は中途半端です。
これがプロと素人リリーさんの違いなのかなと。
私のような素人がみても写真の駄目さの方が目立って残念の一言です。
これをOKと出した出版社の人のは有名人を使った話題性だけで
中身の質は大して気にしていないのかと疑いたくなります。

あと、ばかみたいに買い占めてオークションやこちらで高く売るために
大量に確保している方が沢山いましたが、とても迷惑です。
ほしい人が沢山いて売り
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す