通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
月刊目の眼 2015年2月号 (日本のこころ 西洋... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 BOOKFANG
コンディション: 中古品: 良い
コメント: い3-84  付録等は無し。この商品は本のみの販売です。多少のキズ、汚れがございますが比較的使用感も少なく、概ねきれいな状態です。見るのに支障はございません。付録等は無し。万一不備がございましたら迅速に対応いたします。付属CD、DVD付いてません。店頭販売していますので、在庫がない場合があります。ご了承下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

月刊目の眼 2015年2月号 (日本のこころ 西洋のかたち) 雑誌 – 2014/12/29


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
雑誌, 2014/12/29
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 1

booksPMP

【期間限定】書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME03」を入力すると最大10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【2018年本屋大賞】受賞作発表!
2018年本屋大賞は 『かがみの孤城』 辻村深月 、2位は『盤上の向日葵』 柚月裕子。 3~10位まではこちらへ

商品の説明

内容紹介

特集 東西美の出会い 日本のこころ、西洋のかたち

16世紀、ヨーロッパとの直接交易が始まって約500年。
その間に、様々なものが日本とヨーロッパの間を行き交い、新たに色々なものが生まれました。
今号の特集は2本立て。第1部では東西の出会いが産んだ美を、陶磁器を中心に見ていきます。
第2部はオーストリア紀行。ウィーンで出会った日本にも通じる美と技の伝統をご紹介します。

特集2 桃山に生きた古田織部の和のこころ

若松英輔 連載 第2回「木喰仏の発見」

民衆的工藝=「民藝」を創始し、朝鮮民族美術館、日本民藝館を設立した柳宗悦。
宗教哲学者であった柳宗悦はいかにその霊性を開花させたのか。
第2回目は、柳宗悦の木喰仏の発見と、円空仏との出会いについてがテーマです。

新連載2 勝見充男「気になる新しい骨董屋たち」

「自在屋」4代目。テレビ『開運 なんでも鑑定団』に出演し、『骨董屋の非賣品』(晶文社)、 『骨董自在なり』(筑摩書房)、監修に『別冊太陽 骨董をたのしむ44 白磁』(平凡社)など著書をもつ著者が、 今一番気になるあの骨董店を紹介します。第2回目は、恵比寿のantiques tamiserです。

この雑誌について

古美術・工芸のこころにふれる月刊誌


登録情報

  • 雑誌: 148ページ
  • 出版社: 目の眼; 月刊版 (2014/12/29)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00QVMWNXS
  • 発売日: 2014/12/29
  • 梱包サイズ: 25.4 x 18 x 1.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう