月へのミサイル [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,200
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: ミュージック・テイト
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

月へのミサイル [DVD]

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,008
価格: ¥ 924 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 84 (8%)
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 924より 中古品の出品:1¥ 780より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 月へのミサイル [DVD]
  • +
  • 月のキャット・ウーマン [DVD]
総額: ¥2,467
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: リチャード・トラヴィス, キャシー・ダウンズ, K・T・スティーヴンズ, ニーナ・バラ, ゲイリー・クラーク
  • 監督: リチャード・E・カンナ
  • 形式: Black & White, Subtitled
  • 言語: 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 有限会社フォワード
  • 発売日 2009/10/16
  • 時間: 77 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002QE59LI
  • JAN: 4571244171765
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 144,867位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

DVD記録方式:片面一層
再生時間:77
映像色:モノクロ
音声 :モノラル
画面比:スタンダードサイズ
製作者:WHDジャパン
販売者:有限会社フォワード

原題:Missile to the Moon
製作(公開)年:1959
製作者:マーク・フレデリック
監督:リチャード・E・カンナ
音楽:ニコラス・カーラス
撮影:メレディス・M・ニコルソン
脚本:H・E・バリエ/ヴィンセント・フォートル
出演:リチャード・トラヴィス/キャシー・ダウンズ/K・T・スティーヴンズ/ニーナ・バラ/ゲイリー・クラーク/マイケル・ウォーレン

【解説】
迷作「月のキャット・ウーマン」のリメイク。
そもそもオリジナルがとんでもない映画として有名なのに、それをわざわざリメイクしたので、内容はもうハチャメチャ。
でも、心が折れそうになっている時や落ち込んでいる時に観れば、(違う意味で)勇気づけられる、そんな一本。

ダーク・グリーン博士は政府高官の傲慢な計画により画期的なロケット計画から外される事になる。
これに憤りを感じた博士は偶然、脱獄した二人組を助手にロケットで発射!
そこにまたまた助手のスティーブ・レイトンと恋人ジェーン・セクストンも乗り合わせて5人で月へ向かう事に・・・。

この時点で勘のいい人は「フラッシュ・ゴードン」の設定に似てるような気がしますが、気にしないで下さい。またロケットの発射シーンはどう見ても実際のロケットの記録フィルム流用です。飛び立つシーンの違うアングルでは全く違うロケットが飛んでいきますが、細かい事を気にしたら、こういう映画は観れません。
事故も起こって乗務員が1人が死亡。とにかく、どうみても酸素が漏れそうな宇宙服を着て月に着いた4人は大冒険を始めます。
まずはロックマン(岩男)に襲われます。あまりにも足が遅いので、逃げるのは簡単そうですが、何故か悪戦苦闘します。
しかし、それに懲りずに今度は美女が登場。といっても、皆さん、何故か竜宮城の乙姫様みたいな格好をしています。
そんな彼女達に囲まれて嬉しそうなグリーン博士。何を隠そう彼は地球侵略のため、何年間もスパイ活動をしていた月人だったのだ!
・・・もうなんの話か分かりません。

内容(「Oricon」データベースより)

ダーク・グリーン博士は政府高官の傲慢な計画により画期的なロケット計画から外される事になる。これに憤りを感じた博士は偶然、脱獄した二人組を助手にロケットで発射。そこにまたまた助手のスティーブ・レイトンと恋人ジェーン・セクストンも乗り合わせて5人で月へ向かうことに…。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 WHDジャパン・フォワード作品の映像は、
カラー作品は色が褪せたり滲んだりでダメダメが多いのですが、
なぜか白黒作品は結構映像がきれいだったりします。
但し、フィルムのキズなどは補正されていません。

解説にはダメダメ映画のように書かれていますが、
宇宙開発、異星人、モンスター、ロケットクルーの葛藤などを織り交ぜ
「いや、結構マジメに作っているのでは?」と思えるのは私だけ?

ロケット発射の実写映像は、どう見ても”ミサイルそのもの”ですし、
博士は航行途中で事故(棚からバッテリーが落下して下敷)に遭い途中で死亡しますので
解説文には少々異議アリです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 KUMA 投稿日 2012/12/20
Amazonで購入
期待通りのカルト作品でした。
個人的に50年代のSFや風俗が好きなので気に入っています。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告