通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
月の破片 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 神戸ブック
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 少し擦れ、軽いヨレ、が見られますが、その他特に大きな損傷などなく概ね良好です。【検品担当者より】中古品の為、チェックは万全を心がけておりますが、もし見逃しがあった場合はご了承下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

月の破片 単行本 – 2011/4/20

5つ星のうち 4.4 22件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,543
¥ 1,543 ¥ 78

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 月の破片
  • +
  • ユリイカ 2013年5月 特集=鬼束ちひろ
  • +
  • NINE DIRTS AND SNOW WHITE FLICKERS [DVD]
総額: ¥6,188
ポイントの合計: 88pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazonランキング大賞 2016上半期】入賞発表!
和書総合は『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』 が堂々の1位。 和書総合ランキングへ

商品の説明

内容紹介

『私は、いま、私の源にいる。もう、暴れん坊であることを隠しはしない』
あらゆる鬼束像を打ち破る、自伝的エッセイ。

内容(「BOOK」データベースより)

私は、いま、私の源にいる。私は、暴れん坊である。タトゥーは、左腕にパワーを集めてビームのように放出する。そして、ガキのままの私で生きていく。あらゆる鬼束像を打ち破る、自伝的エッセイ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 245ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2011/4/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344019776
  • ISBN-13: 978-4344019775
  • 発売日: 2011/4/20
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 22件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 233,878位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
 
最近のド派手なファッションや、左腕のタトゥー、ため口ばかり
注目されますが、『月光』のころから変わらない彼女の内面が
手にとるように読みとれるエッセーです。

父親、母親、弟、妹への愛が、行間からあふれ出しそうな、
「家族思いの暴れん坊長女」。長女なのにわがままな末っ子みたい。

自分の音楽の才能には絶対的な自信をもっているのに、
逆に、性格的にはダメ人間な自分に自信がもてず、
人前では過緊張、人間嫌いだけど寂しがり屋。

ヘンなクスリやってるのでは?という誤解もあるけど、
お酒もタバコもダメで、あまりに体力があり過ぎるので、
逆にムリをしてしまう。

最近の攻撃的な外見とはウラハラな、ファンキーでキュートな内面に、
ますます魅力を感じました。

もちろん、暴力事件、自殺未遂、デビュー当時についても、
きっちり語られています。

鬼束ちひろファンならずとも、意外にも、心温まる読後感を残すエッセーです。
 
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
はじめて彼女の歌を聴いたのは、深夜ドラマトリックだった。
インパクトが強すぎて、耳に残る月光。
私自身、いろんな事に巻き込まれ、こんな汚い世界なんて、
生きていけないと思っていた。一時期の思春期の時だった。
CDを購入し、繰り返し聴いた。
鬼束さんのあんな細い、華奢な体で、こんなパワフルな歌を
歌える事じたいすごいと、本を読みなおさら尊敬しました。

読みすすめていくうちに、鬼束さんとマスコミが騒ぐ鬼束
さんのイメージがずれていった。

彼女は、歌の内容や行動よりよっぽど強い人だと。
お母様との記載があり、それがすごく微笑ましかった。
一度お会いしてみたいぐらいの、インパクトのあるお母様だった。

歌は、儚いけれど、鬼束さん自身が歌すべてだと思うと
彼女の心には、歌や人生に対して自分に、歌に正直な女性だと
感じました。

ファンでない方もマスコミが騒ぐイメージの鬼束さんと
読みくらべると、意外な面が出てくるので、おすすめです。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
このエッセイを読んでいて、一番感じたことは、彼女の魅力はそのクールさだということ。

エッセイでは、学校でいじめがあったこと、自殺未遂のエピソード、過緊張で人間嫌いな自分の性格、衝動的で常に不安定な自分など。。。その「内容」面では、かなり“重い”と思われることが含まれています。しかし、その「語り方」は、なんともクールで一歩引いた視点から書かれていて、時にユーモラスに軽やかに表現しています。たとえば、自殺未遂のエピソードについては、「私はそう簡単には死ねないんだなと呆れた。それがわかったから、これからの人生は買えるだけのシャネルを買って生きてやる!死にたいという欲求が、物欲とさらなる生命力にシフトした」といった調子です。

そして、こういうクールさや、一歩距離を置くニュアンスは、彼女の音楽にも現れているのだとわかります。歌詞については、「私自身は一歩引いて全体を眺めているような、そんな感じ」と言っているし、自分の書いた曲についても、「自分の書いた曲は、自分の子どものようだと言うミュージシャンもいるけれど、私はそうではない。・・・(良い悪いは)『あとはそっちで判断して』となる」とはっきり述べています。

僕は、彼女の音楽のファンですが、このエッセイを読んで、彼女の音楽のどういうところが好きなのか、再確認したという感覚になりまし
...続きを読む ›
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
 ニコニコ動画で、なんだこの人は、前は面白くなかったのん、いきなり変貌か、と面白がってからのファンだが(昔は宗教じみているように見えて避けていた)、このエッセイは著者鬼束ちひろの自然児のところ、家族との愛、育ちとも関係しいるであろう性格や音楽観などすべてが隠すところなく書いてあってとてもおもしろく読めた。エクセントリックなところも素直な文体で正直に書かれているので、納得できる。
 宮崎の漁師の家庭に生まれ育った人が単身東京にきて芸能界の中にはいったことは、大げさにいえば縄文人がいきなり高速度でまわる都市に放り出されたようなもので、かなり大変だっただろうと推察できた。伝統的に、船乗りたちは刺青をする風習が世界的にある。じかに、なんのおおいもなく、自然と向き合う厳しさに、おまじないのようにして刺青を入れるのかもしれない。
 彼女のタトゥにも、そういう風習に近いかもしれないと思えることと、首都圏やメディアから空間的にも遠いし、感覚的にもとおいところで、じかに声だけで勝負しようとしてきたこととも関係しているかなどと想像しました。繊細過ぎることと自己防衛が強すぎることは周囲から奇妙にはじめは見られても、なれるだろう。昔は、男のスターにしか許されていなかった才能有り余るがちょっと日常的には変なところがある人、というカテゴリーが、女性にも大々的に開かれたシンボリックな人だと思ったのです。ちなみにこれだけのイメージ豊かで素直な自伝を書ける作家はなかなかいないでしょう。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック