通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
月にハミング (児童単行本) がカートに入りました
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

月にハミング (児童単行本) 単行本 – 2015/8/3

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2015/8/3
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 798

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 月にハミング (児童単行本)
  • +
  • ワンダー Wonder
総額: ¥3,348
ポイントの合計: 101pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

海から上がってきた少女の不思議な物語

本作品は、第一次世界大戦中、豪華客船ルシタニア号が撃沈されたという史実の話をベースに創作されたフィクションです。

シリー諸島の無人島で奇跡的に発見された少女ルーシー。彼女は、ひと言も話すことができなかった。献身的な家族に支えられて、少しずつ回復していくのだが、ルーシーがどこから来たのか、どうやって来たのか、何もわからない。そんな中、「ルーシーは、ドイツ人に違いない」という噂が流れる。ドイツと戦争をしているさなかのイギリスにおいて、それは、大変なことだった。それまでは、やさしく見守っていた近所の人たちが、うって変わって、ルーシーとその家族を攻撃してきたのだ。ルーシーはおびえ、家族は、孤立していく。どうしても、ルーシーの隠された真実を解明したいと願うのだが……。

戦争という悲劇を描くと同時に、記憶を失った少女の再生の物語でもあります。それぞれの人生が、絡み合って一本の糸になっていく物語は、まさにストーリーテラーの巨匠としてのモーパーゴの真骨頂です。
2014年コスタ賞児童書部門のショートリストに入っています。

【編集担当からのおすすめ情報】
「マイケル・モーパーゴほどの児童文学作家はいない!」とイギリスで評されているモーパーゴは、スマーティ賞、チルドレンズ・ブック賞、ウィットブレッド賞、カーネギー賞ショートリストなど、数々の賞を受賞しています。本作品は、コスタ賞の児童書部門ショートリストに入っている作品です。
モーパーゴの作品は、日本でも、数多くの作品が翻訳されています。近年翻訳出版された作品は、青少年読書感想文全国コンクールの課題図書に選ばれたり、映画化された作品もあり、多くの読者を獲得しています。
本作品は、発売されるやいなや各紙で絶賛されています。
「モーパーゴの世界は、読者の心をつかんではなさない」(ガーディアン紙)。「社会的、倫理的問題を巧みな筆致で描くすぐれた作品だ」(ブリティッシュカウンシル)。「『戦火の馬』を超える作品」(デイリーテレグラム)ほか。

内容(「BOOK」データベースより)

無人島で発見された少女ルーシーは、ひと言も話さない。記憶がないらしい。村で暮らすうちに少しずつ回復していくのだが…。第一次大戦中、シリー諸島沖で豪華客船ルシタニア号が撃沈されたという史実をベースにした、戦争の悲劇と感動の秘話。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 399ページ
  • 出版社: 小学館 (2015/8/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4092906080
  • ISBN-13: 978-4092906082
  • 発売日: 2015/8/3
  • 商品パッケージの寸法: 18.5 x 12.8 x 2.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 500,491位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

舞台は、第一次世界大戦下、1915年のイギリス南西部コーンウォール半島の沖合にあるシリー諸島。その中の一つブライアー島に住む漁師ジム・ウィートクロフトと息子のアルフィは、魚を求めてセントヘレンズ島へ向かう。ところが、誰もいないはずのその島でアルフィは、人の声を聴く。声の主を探し当ててみると、それは少女だった。少女を家に連れて帰ったものの、言葉も記憶を失っているようで、それでもようやく「ルーシー」という名を聞き出す。少しずつ回復をしていくルーシーだが、島で彼女とともに発見された毛布にドイツ人の名前が書かれていたことから、彼女がドイツ人ではないかという噂が流れる。交戦国であるドイツに対する憎しみは強く、ルーシーをかくまう一家は苦境に立たされる…

かなり早い段階でルーシーの本名や出身国などは分かるようになっている。ただ、なぜ彼女がセントヘレンズ島に一人残されていたのかなどの謎は全体の3分の2あたりにならないと分からない。そういった面を含め一種ミステリー的な要素もあるが、本書全体を貫くポイントは、ルーシーを助けたウィートクロフト一家の優しさだろう。ジムやアルフィはもちろんだが、反戦を訴えるアルフィの母メアリー、心の病を抱えながらヒスパニオーラ号という船を修繕し復活させたビリー、それぞれがルーシーの傷ついた体と心に寄り添う。それまでは人を乗せなかった馬ペグさえもルーシー
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 第一次大戦中、シリー諸島沖で豪華客船ルシタニア号が撃沈されたという史実をベースに創作したフィクション。
シリー諸島の無人島で、奇跡的に発見された少女ルーシー。
発見したブライアー島のアルフィーの家族の中で徐々に回復していくが、一言も発しない。
ルーシーの持ち物からいろんな憶測を呼び、家族は孤立していく。
人の弱さ、強さ。生き方、守り方。
本を読みながら、読者にも突きつけられる。

こんな今だからこそ、中学生以上の皆に読んでもらいたい。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告