通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
月とライカと吸血姫 (ガガガ文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: [特記]ゆうメールにて配送のため日祝配送不可。配送日及び時間指定はできません。また郵便追跡はできませんのでご了承ください。■中古商品の場合、擦れ・日焼け・多少の汚れ等、経年による劣化ががございます。帯・ハガキ・チラシにつきましては、原則付属致しません。全ての商品はアマゾンコンディションガイドラインに準じて出品を行っているものとなります為、事前の状態・仕様のお問い合わせにはお答え致しておりません。詳しくはAmazonマーケットプレイス コンディション・ガイドラインをご確認下さい。「限定」「初回」などの表記があっても特典や内容物のない場合がございます。■ご注文後、駿河屋からメールが届かない場合はメールアドレスの誤登録、受信拒否設定の可能性がございますのでご確認ください。■弊社サイトと併用販売を行っているため、品切れの場合はキャンセルとさせていただきます。■毎朝7時の受信のため7時を過ぎてからのお問い合わせ、ご注文は全て翌日の扱いとなります。■お客様ご都合のご返品の場合、送料と手数料を差し引いた金額のご返金となります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

月とライカと吸血姫 (ガガガ文庫) 文庫 – 2016/12/20

5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 660
¥ 660 ¥ 220

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 月とライカと吸血姫 (ガガガ文庫)
  • +
  • 友人キャラは大変ですか? (ガガガ文庫)
  • +
  • おにぎりスタッバー (角川スニーカー文庫)
総額: ¥1,928
ポイントの合計: 61pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

宙に焦がれた青年と吸血鬼の少女の物語。

人類史上初の宇宙飛行士は、吸血鬼の少女だった――。
いまだ有人宇宙飛行が成功していなかった時代。
共和国の最高指導者は、ロケットで人間を軌道上に送り込む計画を発令。『連合王国よりも先に、人類を宇宙へ到達させよ!』と息巻いていた。

その裏では、共和国の雪原の果て、秘密都市<ライカ44>において、ロケットの実験飛行に人間の身代わりとして吸血鬼を使う『ノスフェラトゥ計画』が進行していた。とある事件をきっかけに、宇宙飛行士候補生<落第>を押されかけていたレフ・レプス中尉。彼は、ひょんなことから実験台に選ばれた吸血鬼の少女、イリナ・ルミネスクの監視係を命じられる。

厳しい訓練。失敗続きの実験。本当に人類は宇宙にたどり着けるのか。チームがそんな空気に包まれた。
「誰よりも先に、私は宇宙を旅するの。誰も行ったことのないあの宇宙から月を見てみたいの」
イリナの確かな想い。彼らの胸にあるのは、宇宙への純粋な憧れ。

上層部のエゴや時代の波に翻弄されながらも、命を懸けて遥か宇宙を目指す彼らがそこにはいた。宇宙に焦がれた青年と吸血鬼の少女が紡ぐ、宙と青春のコスモノーツグラフィティがここに。



【編集担当からのおすすめ情報】
『HiGH&LOW』や『ペルソナ5』などの脚本・シナリオに携わった、牧野圭祐が送る最新シリーズ! 宙に憧れる人間の青年と吸血鬼の少女が人類史上初の有人宇宙飛行を目指します。〈飛空士シリーズ〉のような切なさと爽やかさのある宇宙と青春の物語にご注目!

内容(「BOOK」データベースより)

いまだ有人宇宙飛行が成功していなかった時代。ツィルニトラ共和国連邦の最高指導者は、人間をロケットで宇宙に送り込む計画を発令。その裏では、実験飛行に人間の身代わりとして吸血鬼を使う『ノスフェラトゥ計画』が進行していた。閉鎖都市で訓練に励む宇宙飛行士候補生のレフは、実験台に選ばれた吸血鬼の少女、イリナの監視係を命じられることになる。上層部のエゴや時代の波に翻弄されながらも、ふたりは命懸けで遙か宇宙を目指す。宇宙に焦がれた青年と吸血鬼の少女が紡ぐ、宙と青春のコスモノーツグラフィティ。


登録情報

  • 文庫: 307ページ
  • 出版社: 小学館 (2016/12/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4094516476
  • ISBN-13: 978-4094516470
  • 発売日: 2016/12/20
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 88,717位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
いわゆる「ラノベ」の類は初めて読みました。
といっても、アニメ調の挿絵が多いわけでもなく(ラノベのイメージが浅くてすみません。。)、きちんとストーリーが成立している良書だと感じました。簡単ながらレビューいたします。

1960年代、冷戦まっただ中の連合王国と共和国(いずれも架空の国家)が人類初の有人宇宙飛行〜地球帰還をどちらが先に達成するかの覇権争いを主テーマとしています。小説の中では共和国が少しリード、2ヶ月後の有人飛行最終実験までの機微が描かれており、主人公(ふたり)はその共和国側の生まれです。

主人公のふたり、21歳の青年レフと17歳のイリナ。
レフは人類初の宇宙飛行士を目指す候補生、イリナは有人宇宙飛行を成功に導くための重要な任務につく少女?

2ヶ月後に迫った有人飛行へむけ、レフがイリナへ訓練を施す過程で起こる苦難や葛藤を乗り越えていくさまに共感を覚えました。若いって素晴らしいですね。

ふたりがそれぞれに抱える「宇宙へ行く」という共通で強力な想いが人類初の有人宇宙飛行を達成できるか?までを時に淡く時に鋭く、読み進むうちにどんどんとストーリーへ引き込まれました。

ラノベというだけで手に取ることはなかったですが、読み終えたあとは食わず嫌いだったというか
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 大川隆法 投稿日 2017/2/4
形式: 文庫
本当に面白かった
なんて表現すればいいのか分からないが、夜に自転車に乗りながら叫びたくなった
迷っているなら買うべき
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
 殺伐とした時代を生きながら、まっすぐな性根の主人公と被差別種族のヒロインが織りなすボーイミーツガール。楽しませていただきました。
 惜しむらくは、サブキャラ達の掘り下げがイマイチだった事でしょうか。ヒロインに嫌がらせをしてきた者達には報いを受けてほしいと思いますし、とあるキャラは終盤で主人公とヒロインを苦境に陥れる為だけに用意されたんだろうなと感じました。全体的に背景・描写不足かと。
 ですが、主人公とヒロインが理解し合う過程が丹念に描かれており、二人に焦点を当てた物語としては十分だと思います。
 個人的に、主人公に好感を抱きました。軍人なので上の命令に逆らってはいけない、でも間違ってる事は正したい、そんな葛藤に揺さぶられながらも、最後までヒロインの味方であり続けた姿に惹かれました。
 この後、ヒロインがどうなるのか? メチャクチャ気になります。
 命を狙われる危険がありますが、権力者であるチーフは苦労人なだけあって人の痛みがわかるというか、理解ある大人として描かれていたので、彼がどうにかしてくれないかと切に願います。
 続編は出るのでしょうか。世界初の有人宇宙飛行というテーマを完遂しているので蛇足になるかもしれませんが、ヒロインが幸せになる姿を見たい気持ちも強いです!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
 ボーイ・ミーツ・ガールは男心に響きますね。

 最近はやりの「異世界に行って、無双してハーレム」ではなく、
少年は社会の枠組みをひっくり返せるような強さは無い無力な存在で、
物語上で彼と関係を築く少女も一人だけ、それも無意味にべた惚れ
しない。

 なろう系ばっかり刊行するのでなくて、こういう作品が増えて欲しい。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
見出し通り良い作品だったと思います。

この作品の魅力は、主人公のレフと
ヒロインのイリナの純粋に夢を追いかける姿だと思います。
レフもイリナも宇宙を目指すきっかけは異なるものの、絶対に行ってやるんだという熱い想いが伝わって来て、
「夢の力」というものを感じる作品でした。
また、ロケット発射前の場面はイリナのレフへの信頼感がとても良く出ていて、心から素敵な物語だな、と思えました。

読みたい本を探しているなら読むべきだと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告