日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

最高の人生の見つけ方 (字幕版)

 (1,766)
7.41時間37分2008G
余命6ヶ月、一生分笑う。 Rating G (C) 2007 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。

プライムで¥0で視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
おうち時間はPrime Videoをテレビ画面で観よう

ご自宅のテレビ画面でPrime Videoの視聴が可能なデバイスをご紹介。Prime Videoアプリ対象のスマートテレビ、またはテレビに接続して利用するPlayStationなどのゲーム機器をご利用いただくことでPrime Videoをテレビ画面で視聴できます。 対象の機種・機器を今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
ロブ・モロービバリー・トッド
プロデューサー
ロブ・ライナークレイグ・ゼイダンアラン・グライスマンジャスティン・ザッカム
提供
Warner Bros. Entertainment Inc.
レーティング
G(年齢制限なし)
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

その他のフォーマット

レビュー

5つ星のうち4.5

1766件のグローバルレーティング

  1. 69%のレビュー結果:星5つ
  2. 21%のレビュー結果:星4つ
  3. 6%のレビュー結果:星3つ
  4. 2%のレビュー結果:星2つ
  5. 2%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

ゆうくん2018/04/17に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
年老いても、老け込まない魔法とは誰かと笑う事
確認済みの購入
「一生分を笑い、赤の他人に尽くし、世界一の美女にキスをし、荘厳な景色をみる」
ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマンのW主演だけでも充分なのに、脚本と映像がまた実に素晴らしい。しかも何と最後は主人公が二人とも居なくなるのにハッピーエンドと言う珍しい映画。人生最後の美しい瞬きを二人の食えない老人が最上級の遊び心で眼に焼き付けてくれる。
かくも痛快なお年寄りはスペースカウボーイ以来の存在感だ。家族に恵まれたが我慢の人生だったカーターと、自由奔放に生きたが孤独なエドワード。対極の人生を歩んできた二人の偶然の出会いと儚くも清々しい最期には思わず拍手してしまった。家族と真の友、その両方を持てた人はそれだけで幸福な人生だと思う。
あっぱれな歳のとり方をイメージトレーニングしたいのか、つい何度も観たくなる不思議な作品です。DVDからBDに買い替えて、二人の神妙な表情が更に明るく切なく、そしてヒマラヤは神々しい美しさになりました。
219人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Taka-san2018/04/02に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
積極的に生きる
確認済みの購入
この映画、いいっすね。
今、61歳ですが、やる気がでます。
バケツリストって英語でいうんですね。
まだまだ人生これからだと思わせる映画です。
117人のお客様がこれが役に立ったと考えています
mno2018/12/14に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
予告編で充分
確認済みの購入
色んなところで評判が良かったため、視聴してみましたが、期待以上のものではありませんでした。

他の方も書いているように、名優二人の共演がもったいなくなるような要素が色々…
・CGが下手くそで、迫力に欠ける。
・インドならタージマハル、香港なら夜景と、各国で一番有名な景色しか見せないので、「この二人が実際にその土地を歩いた」というのが伝わってこない。
・後半のストーリー展開が早すぎ。「病気になってから旅に出るまで」より、「旅に出てからの二人」をじっくり追ってほしかった。

あと、カーターが自分のことを「大学を中退せざるを得なかった不運な身の上」みたいに語っているのも嫌でした。(彼女を妊娠させたんだから、学業より仕事を選んで養うのは当たり前だし、自業自得では?)

唯一、エドワードと秘書との掛け合いだけは面白かった。もうこの人に遺産あげちゃえばいいよ、と思えます。

先述のような理由から、普段映画を良く見る人には物足りないと思います。
そもそも、30代以下で死に直面するストーリーが溢れている中、60代で余命わずかって言われても、あんまり悲壮感が伝わってこないんですよね。二人とも、人生これから、というわけではなく、すでに人生で成し遂げたことがあるわけだし(エドワードは財産、カーターは妻や子供や孫との生活)。

「余命6ヶ月」だけが共通点だった二人が、人生でやりたかったことを実現し、友情を育む。題材がすごく興味深く、キャスティングも良かっただけに、期待しすぎました。
72人のお客様がこれが役に立ったと考えています
あちち2019/02/27に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
まだ途中だけどなんでこんなに評価高いの?
確認済みの購入
出だしは良かった。評価通りの作品だ!でも途中でなんか見るのが嫌になってきた。だって。結局金かよってかんじ。
世の中でこんな大金もちの人なんかほんの一握りだし、ましてこんなに気前のよい金持ちの病人と同じ病室になって金使わせてもらえることなどほぼ絶対にありえないんだけど。それに少し前に私は家で倒れて救急車で運ばれて入院したけど、その時に思ったことは、飛び切り美人とセックスしたいとか、世界中あっちこっち見て回りたいとか、そんなことよりも、家族と一緒に一日でも一緒に過ごしたいということだけだった。派手にバカスカ好き放題したいとか、金があってもそんなことは思わない。本当の幸せってそんなことじゃないと思う。まだ最後まで見てないのでもしかしたら後半はもっと良い感じになるのかもしれないけど、途中まで見た感じ、ここでやめてもいいかなって思った。
46人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ykrs2018/04/20に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
一人で観たい映画
確認済みの購入
前から気になっていた映画です。やっと観ました。

私も入院手術経験があるせいか、闘病中のシーンから迫真で涙が出てきました。
私は違いますが、実際にまわりで癌治療している患者さんを見ていたので、泣けてきました。

ジャック・ニコルソンさすがです。
人によってとらえ方は違うと思いますが、心にじーんときました。
邦題は微妙ですが、二人の名演は観る価値あり!
53人のお客様がこれが役に立ったと考えています
良いものは良いと言います。2017/11/02に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
Nicholson と Freeman は同い年だったんですね
確認済みの購入
死に際し神様から2つの質問を受けるという。
・人生に喜びを見つけたか
・他者に喜びを与えたか
 
頑張ろう。そして人生を楽しもう。そんな映画。素晴らしい。
 
 
 
64人のお客様がこれが役に立ったと考えています
もふもふ2018/08/13に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
人生を楽しむ為に生きる事
確認済みの購入
随分前に公開された映画をやっと見ることが出来ました♪末期ガンのおじ様二人が残り少ない人生を楽しむにはレベルが高いですけれども死ぬまでにやりたいことリストは参考になります!世界一の美女にキスしてもらうでは泣きました!自分にはまだやれることがあるからそれを探してやり遂げる事人に対してどれだけ思いやれるかを考えようと思い、私も人生後半分楽しんで生きる事にします!
45人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ボブボブおじさん2018/12/16に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
人生の道しるべ
確認済みの購入
「最高の人生の見つけ方」という邦題は素晴らしいと思います。人生の在り方について、それで良いのか?と疑問符を投げつけてくれるような作品です。
本作品では、仕事ばかりしてきた二人のおじいちゃんが、余命宣告を受けたことをきっかけに、周りと激突しながらも好き放題やります。その過程で人生において本当に大切なものが見えてきます。私も忙しさを理由に、仕事ばかりして休みの日はグータラなんてこともありますが、もっと何かすべきではないかと思えました。それが「最高の人生」に繋がるヒントであると思います。
演技について、ジャックニコルソンはシャイニングのイメージしか無かったので、これほど温かい演技ができるのかと驚きました。相変わらずの激しさはありましたが(笑)
構成について、序盤でさりげなく出てきた言葉が後ほど関わってくるので、そういった伏線回収も見どころですね。
33人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示