この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

最終兵器彼女 単行本 – 2006/1

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,404 ¥ 335
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

実写映画化された人気コミックの小説版
2006年1月下旬から全国東映系でロードショー公開される実写映画『最終兵器彼女』に合わせ発刊するノベライズです。原作は「ビッグコミックスピリッツ」誌上で2001年10月まで連載されていた高橋しん氏のコミック。連載終了後、全7巻のコミックスとして刊行され、現在までに計350万部超を売り上げた人気作品です。実写映画は、戦闘シーンにCGを駆使し、リアルに原作の再現を狙っています。主演は窪塚俊介と前田亜季、恋愛と戦争という異色の対立軸の中から、究極のラブロマンスを描き出しています。本ノベライズでは、原作者・高橋しん氏の圧倒的な監修を得て、より原作に軸足を置きながらも映画の観客でも満足しうるよう、登場人物たちの心の動きを丹念に追っています。

内容(「BOOK」データベースより)

北海道の片隅。坂の上から美しい日本海を望むこの小さな街で、ぼくはちせと出逢った。「ごめんなさい」が口癖のちせに、ぼくはつい邪険な態度をとってしまうけれど、ちせはかわいい。不器用なぼくらは、いまどきの高校生には珍しく交換日記をしながら「つきあって」いる。ある日ぼくは、ちせの異変に気づいてしまった。札幌の街で空襲に遭ったあの日、戦火の瓦礫の中に見た制服姿の少女―ひとりで呆然と立ち尽くす彼女はまぎれもなく、ちせだった―。原作者・高橋しんとの強力タッグのもと、大ヒットコミック『最終兵器彼女』が、新たな息吹をあたえられた至上の恋愛小説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 238ページ
  • 出版社: 小学館 (2006/01)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4093876282
  • ISBN-13: 978-4093876285
  • 発売日: 2006/01
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13.2 x 1.9 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 411,981位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(4)

トップカスタマーレビュー

2006年2月13日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2006年2月18日
形式: 単行本
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年3月29日
形式: 単行本
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年2月1日
形式: 単行本
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。たな4段平安伸銅工業