ポイント: 22pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 6月22日 火曜日 詳細を見る
最速の配達日: 明日6月 21日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
最期の教え 92歳のパリジェンヌ がカートに入りました
お届け日 (配送料: ¥257 ): 6月22日 - 24日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 2016年 第1刷 ほぼいい状態です。帯あり。すぐ発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

最期の教え 92歳のパリジェンヌ 単行本 – 2016/9/21

5つ星のうち2.1 2個の評価

価格
新品 中古品
単行本, 2016/9/21
¥2,200
¥2,178 ¥688
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、尊厳死を決断した母、ミレイユ・ジョスパンとの最期の日々を綴った実話である。2004年、ルノドー・デ・リセエンヌ賞受賞。人生の旅立ちを決めた母と、手を差し伸べた娘。フランス元首相の母の実話から生まれた感動作、待望の映画化!フランス映画祭最高賞エールフランス“観客賞”受賞作原案。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

シャトレ,ノエル
1944年、フランス・ムードン生まれ。作家として87年に『口の歴史』でゴンクール・ド・ラ・ヌーベル賞、97年の『青い服の女』ではアカデミー・フランセーズのアンナ・ド・ノアイユ賞を受賞。パリ第五大学のコミュニケーション学教授、仏文芸家協会副会長。フランス元首相のリオネル・ジョスパンの妹で、父は尊厳死協会の中心的な活動家だったミリエル・ジョスパン。哲学者フランソワ・シャトレと結婚し、ジル・ドゥルーズの講義に参加、身体解釈学の研究へと導かれる

相田/淑子
1960年、東京都生まれ。フランス文学者/中央大学法学部教授

陣野/俊史
1961年、長崎生まれ。批評家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 青土社; 新装版 (2016/9/21)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2016/9/21
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 185ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 479176952X
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4791769520
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち2.1 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.1
星5つ中の2.1
2 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
54%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
46%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年7月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2016年11月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告