通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
最愛の隣の悪夢 2巻 (ビームコミックス) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

最愛の隣の悪夢 2巻 (ビームコミックス) コミックス – 2013/6/15

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 702
¥ 702 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 最愛の隣の悪夢 2巻 (ビームコミックス)
  • +
  • 最愛の隣の悪夢 1巻 (ビームコミックス)
総額: ¥1,372
ポイントの合計: 44pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

「私、座ったことあります」「ええっ? 世界に56脚しかない椅子に!?」好評デザイナーズ・コメディー!

インテリアオタクの主人公・樋山大成(ひやま・ひろなり)が敬愛する、そのデザイナーの名は「森山純(もりやま・じゅん)」。天才はひと握りから現れる。樋山と森山、普通に過ごしている限りでは出会うはずのないふたりだが……?
新鋭・安住だいちが描くお仕事青春ストーリー、第2巻は「天才・森山純」にまつわるドラマチックな展開が楽しめる!


登録情報

  • コミック: 263ページ
  • 出版社: エンターブレイン (2013/6/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4047289868
  • ISBN-13: 978-4047289864
  • 発売日: 2013/6/15
  • 梱包サイズ: 18.4 x 13.2 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
主人公・樋山のもとに数々のインテリアの仕事が舞い込んでくる。
けれども上手くいかない…また、彼女との関係も上手くいかない…と踏んだり蹴ったりの巻

そこには現在社会で働くリアルな仕事事情が描かれていたり
私生活もどこかイケてないところが露呈したり、上手くいかない所が憎めない漫画となった。

また隣の片づけれられない美人女性との関係も濃くなり思わぬところで、チャンスをくれる。

とまぁ、ドタバタなコメディ漫画であり詳しい方が読めば勉強になると思う
インテリアの歴史や身近なデザインなどが出てきます。

これでこの物語は終わりますが、次回作に期待しております。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
デザイン関係の仕事をしてる身としては、共感するところが多く楽しめましたが、主題がはっきりしないまま終わっちゃった感じでした。 松山さんはあくまで謎の存在にしておくか、逆に松山さんを主人公にしたほうが良かったかも。 デザインの作業って孤独で暗くて散らかるんだよね。そこを言ってくれたのは嬉しかったです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
プロットの点と点がつながり、ラストに向かう感じが、個人的に好みです。特に、エンディングへ向かう感じが良かったです。モチーフというか、根底に流れているテーマと言うか、とても共感出来ました。次回の作品が楽しみです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告