在庫あり。
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
最低。 (角川文庫) がカートに入りました
+ ¥240 配送料
お届け日 (配送料: ¥240 ): 4月20日 - 22日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【商品状態】表紙カバーに軽い使用感あり。本文経年並です。表紙が異なる場合がございます。その他、稀に保管・発送中に軽いヤケやヨレなど小傷みが生じる場合がございます。 ※あくまでも中古品になりますので多少の経年変化はご容赦ください。 簡易アルコール消毒済み。簡易梱包でお届けします。Amazon専用品なので在庫切れありません。付録や付属品につきましては明記のないものは原則として付属しません。環境保全の為、納品書の同梱は控えております。レベル1〜3の評価は事前にご連絡ください。記載漏れ・不満等に返本・返金対応致します。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


最低。 (角川文庫) (日本語) 文庫 – 2017/9/23

5つ星のうち4.0 82個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本 ¥1,200 ¥50
文庫
¥616
¥616 ¥1

よく一緒に購入されている商品

  • 最低。 (角川文庫)
  • +
  • 春、死なん
  • +
  • 凹凸
総額: ¥3,476
ポイントの合計: 34pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

AV出演歴のある母親を憎む少女、あやこ。家族に黙って活動を続ける人気AV女優、彩乃。愛する男とともに上京したススキノの女、桃子。夫のAVを見て出演を決意した専業主婦、美穂―。4人の女優を巡る連作短編小説。現役人気AV女優、紗倉まなの小説デビュー作。

著者について

●紗倉 まな:1993年3月23日、千葉県生まれ。工業高等専門学校在学中の2012年にSODクリエイトの専属女優としてAVデビュー。15年にはスカパー! アダルト放送大賞で史上初の三冠を達成する。著書に17年秋の実写映画化を控える初小説『最低。』、『凹凸』(いずれもKADOKAWA)、エッセイ集『高専生だった私が出会った世界でたった一つの天職』(宝島社)、スタイルブック『MANA』(サイゾー)がある。

登録情報

  • 出版社 : KADOKAWA (2017/9/23)
  • 発売日 : 2017/9/23
  • 言語 : 日本語
  • 文庫 : 272ページ
  • ISBN-10 : 4041026326
  • ISBN-13 : 978-4041026328
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 82個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
82 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年5月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
30人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年1月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年2月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年7月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 AV女優という題材に惑わされてはいけない。心に刺さる一冊。
ユーザー名: 金色天狐(こんじきてんこ)、日付: 2019年7月14日
官能小説ではないので、女性にもオススメ。
題材が苦手な方もいるかも知れませんが、本作は人間の心が軸です!
 個人的には「2章 桃子」に感情移入しました。男性視点で書かれていて、自分の過去の恋愛と重なる部分があり、 あの一言、あの行動。悔やんだ過去を思い出し、胸が詰まる作品でした。
あまりにも男心が見抜かれ、感情移入してしまった為、「デビュー作?」と作者紹介欄で再確認してしまいました。

オススメの方
1.人間模様が描かれた小説が好きな方。
2.世界観を広げたい女性。
3.細切れ時間、移動時間に本を読みたい方。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年7月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年9月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年3月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2018年9月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告