中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし。こちらの商品は中古商品の為、表紙にスレなどの使用感がある場合がございます。店舗併売のため売切れの際はご了承下さいませ。丁寧な梱包にて発送致します。 400233
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

曾我兄弟の密命―天皇の刺客 (文春文庫) 文庫 – 2009/1/9

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

忠臣蔵、鍵屋の辻の決闘と並び、日本三大仇討ちのひとつとして知られる曾我兄弟の仇討ち。親孝行の美談として語られ続けた、この悲劇の物語の裏には、苦節17年もの壮絶な策略が隠されていた。頼朝と曾我兄弟の知られざる因縁。そして、勝者によって歴史の闇に葬られた敗者の無念を力強く描いた長篇小説。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

高橋/直樹
1960年、東京都生まれ。92年に「尼子悲話」(『闇の松明』に収録)でオール讀物新人賞を受賞、97年に『鎌倉擾乱』で中山義秀文学賞を受賞するなど、本格的な歴史作家として活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 472ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2009/1/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4167629062
  • ISBN-13: 978-4167629069
  • 発売日: 2009/1/9
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 425,055位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
本書は、高橋氏が曾我兄弟に関する資料を読み込む中で、
疑問に感じた諸説の問題点を解決する唯一の仮説を小説にしたものです。
序盤で曾我兄弟の生立ちが語られ、仇討に向けて話が進み、
頼朝と曾我兄弟との修復不可能な因縁に触れ、クライマックスを迎えます。
ごくまれに難解な表現が含まれていたことが気になりましたが、見事な仮説に共感でき、
日本三大仇討の1つと謳われている理由が、「伊東兄弟」の鎮魂だと気付かされました。
良い作品です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon カスタマー 投稿日 2014/12/16
形式: 文庫 Amazonで購入
子供の頃に絵本か何かで読んだ記憶があるのですが、日本三大敵討の一つとされながらも、他の「忠臣蔵」「鍵屋の辻」に比べれば、ドラマでも
あまり見た記憶がなかったので、この小説
で歴史的背景がよくわかりました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
歴史の裏面にスポットをあてた作品です。読み進むうちに引き込まれました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告