Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 250
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[森岡正博]の書評という快楽: 「臨死体験」から「AV女優」まで
Kindle App Ad

書評という快楽: 「臨死体験」から「AV女優」まで Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 250

商品の説明

内容紹介

本書は森岡正博が『朝日新聞』に発表した書評を中心に、1986年から2001年に発表した書評を集めたものである。書籍化するにあたって、すべての書評に、刊行時の時代状況や著者の人物像についてのコメントを追加し、さらに本書の最後に「特別書き下ろし 朝日新聞書評の内幕」を付した。これは著者が『朝日新聞』の書評委員をしていたときの体験談をまとめたものである。朝日新聞書評委員会でどのような選書や会話が行なわれていたかを一委員の目から描写した貴重な記録である。

【目次】

朝日新聞に掲載された書評

『生殖革命と人権』金城清子
『味読・乱読 いじめられている君へ』
『ゴーマニズム宣言9』小林よしのり
『オウムからの帰還』高橋英利
『フェミニズム入門』大越愛子
『AV女優』永沢光雄
『自然保護を問いなおす』鬼頭秀一
『脳を究める』立花隆
『気相の哲学』桑子敏雄
『相互扶助論』ピョートル・クロポトキン
『性への自由/性からの自由』赤川学
『全共闘からリブへ』女たちの現在を問う会編
『深海生物学への招待』長沼毅
『生殖技術とジェンダー』江原由美子
『1945年・ベルリン解放の真実』ザンダー、ヨール編著
『生物学個人授業』岡田節人、南伸坊
『ボディ・レンタル』佐藤亜有子
『「彼女たち」の連合赤軍』大塚英志
『心的外傷と回復』ジュディス・L・ハーマン
『味読・乱読 生き残った優生思想』
『左右を決める遺伝子』柳澤桂子
『生命の意味論』多田富雄
『癒しの時代をひらく』上田紀行
『女であることの希望』吉澤夏子
『〈性〉のミステリー』伏見憲明
『新・ゴーマニズム宣言第3巻』小林よしのり
『社会学になにができるか』奥村隆・編著
『生命医学倫理』トム・J・ビーチャム、ジェイムズ・F・チルドレス
『思想としてのパソコン』西垣通・編著訳
『味読・乱読 男性学が断ち切る古い鎖』
『子役白書』早乙女朋子
『ナノテクの楽園』エド・レジス
『生物多様性の危機』ヴァンダナ・シヴァ
『キャンパス性差別事情』上野千鶴子・編
『私は「慰安婦」ではない』戦争犠牲者を心に刻む会・編
『私的所有論』立岩真也
『〈傷つきやすい子ども〉という神話』ウルズラ・ヌーバー
『少年犯罪と少年法』後藤弘子・編
『韓国風俗産業の政治経済学』申蕙秀
『味読・乱読 友としての女性たちに』
『進化論の挑戦』佐倉統
『まぼろしの郊外』宮台真司
『さよならダーウィニズム』池田清彦
『インターネットはグローバル・ブレイン』立花隆
『発情装置』上野千鶴子
『オーストラリア発 柴谷博士の世界の料理』柴谷篤弘
『生と死の倫理』ピーター・シンガー
『死は共鳴する』小松美彦

それ以外の書評

『日本人の病気観―象徴人類学的考察』大貫恵美子
『よくわかる脳死・臓器移植一問一答』黒川利雄〔監修〕
『生命と倫理について考える』厚生省健康政策局医事課編
『医の倫理』唄孝一編
『メタ・バイオエシックス』長尾龍一・米本昌平編
『公園通りのソクラテス』古茂田宏・汐見稔幸・佐藤和夫・清眞人
『二〇世紀全記録』小松左京・堺屋太一・立花隆・監修
『毎日が科学の日』中村桂子
『ポポイ』倉橋由美子
『生と死の演出』コウレン
『あなたの臓器は誰のもの』飯田亘之
『遺伝管理社会』米本昌平
『日本の科学思想』辻哲夫
『病いの戦後史』向井承子
『臨床の知とは何か』中村雄二郎
『尾崎豊の魂』山下悦子
『医学史と数学史の対話』川喜田愛郎・佐々木力
『夢のもつれ』鷲田清一
『デカルトなんかいらない?』ギタ・ペシス―パステルナーク
『病い論の現在形』小林昌廣
『生命論パラダイムの時代』日本総合研究所・編
『生と死への眼差し』村上陽一郎
『親指Pの修業時代 上・下』松浦理英子
『最後のモード』鷲田清一
『マザーネイチャーズ・トーク』立花隆・編
『電脳汎智学』西垣通
『臨死体験 上・下』立花隆
『人間らしい死にかた』S・B・ヌーランド
『フランケンシュタインの末裔たち』佐倉統
『障害者差別の社会学』要田洋江
『ディープ・エコロジー』アラン・ドレングソン、井上有一・共編
『週刊読書人』読書日録・一九九四年
『週刊読書人』一九八九年上半期の収穫から
『週刊読書人』一九九〇年上半期の収穫から
『図書新聞』一九九三年上半期読書アンケート
『図書新聞』一九九三年下半期読書アンケート
『朝日新聞』一九九七年の収穫
『イエローキャブ』『原色の愛に抱かれて』家田荘子(英文・一九九二年)

書評対象本ベストテン
森岡書評ベストテン

特別書き下ろし 朝日新聞書評の内幕


登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 2136 KB
  • 紙の本の長さ: 209 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 出版社: Kinokopress; 2版 (2015/7/9)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B011CMR88Q
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 143,888位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク