この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

書物の不在 (叢書・エクリチュールの冒険) 単行本 – 2007/9

5つ星のうち 3.5 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 19,200 ¥ 3,600
単行本, 2007/9
¥ 3,588
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【出版社の方へ】e託販売サービスの紹介はこちら


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

晩期ブランショにおける活動の究極となる最重要論考を初出誌版より初邦訳。著者最大の評論集『終わりなき対話』の末尾に置かれた同論考の単行本版との異同を附す。書くこと、作品、書物、法をめぐる未聞の思惟がここに開示される。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ブランショ,モーリス
1907年9月22日ソーヌ・エ・ロワール県のカンに生まれ、2003年2月20日イヴリーヌ県に没す。フランスの作家、批評家

中山/元
1949年東京生まれ。東京大学教養学部中退。哲学者・翻訳家。ルソー、カント、フロイト、マルクス、バタイユ、メルロ=ポンティ、アレント、レヴィナス、フーコー、デリダなどの訳書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。


登録情報

  • 単行本: 82ページ
  • 出版社: 月曜社 (2007/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4901477366
  • ISBN-13: 978-4901477369
  • 発売日: 2007/09
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,770,207位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 サト 投稿日 2013/4/9
形式: 単行本
 「書物の不在」という書物の現前。

 ヘーゲル的な「絶対知」としての書物(そのようなものは可能だろうか?)。 
 一方、マラルメのいう「終わることができない」作品、書物を突き抜けてしまう作品。
 作品を記す手段である「書くこと」の外在性。
 法は「書くことで描写することfigure」を禁じ外在的であろうとするが、しかし法もまた「書かれたもの」である。
 
 外へ外へと思想は展開する。

 「書くこと」の根本を問う評論。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 θ トップ500レビュアー 投稿日 2007/12/29
形式: 単行本
まず肝心の内容はどうもよくわからない。
ブランショが独特の言葉を使うのか、あるいは彼が普通の単語に特殊な意味を込めるからか、ともかく読んでも何を言いたいのかわからない。
3ページほどでいきなりわからなくなってしまった。

ブランショの本として最初にこの本を選んだのがいけなかったのだろうか。
まあとりあえず内容については理解できなかったので、コメントは避ける。

で、問題なのは体裁。
表紙の赤は非常にきれいなんだけど、中のページの地の色まで赤ってのは非常に読みにくい。
赤い地に黒の文字ってのは、出版社が読者を考えていないとしか思えない。
改善を願う。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ブランショは、熟読したい本なのに、中身の地まで真っ赤でく読みずらく、買い直したが、新装版は今度は中の地は黒色で
これも文字が全く目に入らない。こり過ぎた装丁で、本末転倒している。生誕100周年の読み易い本を作って頂きたかった。
非常に残念!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 いほ 投稿日 2007/9/26
形式: 単行本
はやくも品切れ。
出版社を激励するためレヴュします。
関係者では全くありません。

すべての「読書(金儲けのマニュアルだの何だの以外)をするヒト」は読んだ方が良い。

「画像はありません」が、装幀は異常にかっこいい。赤です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告