中古品
¥ 447
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

書いて売れ!―セールスライティングの技術 (アスカビジネス) 単行本 – 2005/7/30

5つ星のうち 4.3 18件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 349
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「書くのは苦手。でも、話すのはもっと苦手」
という営業マンに、ぜひとも読んでいただきたい一冊です。

著者からのコメント

前作『「書く」マーケティング』では、キャッチコピーの作り方をメインにご紹介しました。
一方、今回の『書いて売れ!』では、日常使うメールの書き方から、マイ名刺、お礼状、DM、年賀状、ニュースレター、メルマガ、ブログまで、会社が用意してくれる営業ツールとは別に、オリジナルのものを作って差をつけたいという営業マンのために、その作り方のポイントを解説しました。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 207ページ
  • 出版社: 明日香出版社 (2005/7/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4756909167
  • ISBN-13: 978-4756909169
  • 発売日: 2005/7/30
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 566,671位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
過激なタイトルなのですが、
極めてオーソドックスな基本書です。
メルマガとかブログに触れていない人にとってはちょっと面白いかもしれませんね。
私のように自己流でメルマガを発行している人間にとっても大切なことが書かれています。
読み手の事を意識して書くことと、
自分の本の感想をまとめることのバランスを見直さなくてはと感じました。
最近、メルマガの読者が7000人という方とメール交換させていただく機会がありました。
もともとの動機と現在のこのメルマガの役割とを改めて考えさせられました。
あ、ごめんなさい。
この本については、営業の方にとっては大変役に立つ一冊だと言えるでしょう。
メールでのやり取りが増えてきた今、
「拝啓」ではじまる文章が堅苦しくて読みにくい文章になることもあります。
そんな時に、どこまで砕けた表現を使っていくことができるのか?
とか、お客様をファンにするためにはどういうセールスレターが効果的なのかとか?
参考になることも多いでしょう。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
メールを書くことが「相手」とのコミュニケーションであることは誰でもわかっている割には、セールスレターを書くことが「お客さん」との、メルマガやブログを書くことは「読者さん」とのコミュニケーションである、ということがわかっていない人は意外と多いものです。

でもこの本を読めば、そんな独りよがりな書き方は、きっとできなくなるでしょう。この本にはとっても基本的で、でもとっても大切な事がわかりやすく書かれています。ライティングの本を1冊選ぶとしたら、私はこの本をオススメします。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
昔なら「私は筆不精なので」とか「文章を書くのが下
手なので」でも、仕事はできたのだと思います。
 
しかし、今はどうでしょうか?
 
ネットにつながっていれば、メールは書かないといけ
ないし、ホームページやらブログやら書いて情報発信
をしないといけない人も多いです。
 
じゃあ、ネットにつながっていなければ関係ないのか?
 
そんなことはありません。取引先などに手紙や葉書を
書くことはありますし、ニュースレターを出して他社
との差別化を図らないといけません。
 
それに、意外と見落とされがちなのが名刺です。会社
で作った没個性な名刺をそのまま使ってませんか?
 
名刺だってあなたのセールスポイントなどを書き込ん
だマイ名刺を作って、他人と差を付けたいところです。
 
というわけで、あなたが仕事をする上で「書く」必要
を感じるなら、まずはこの「書いて売れ!」をお読み
になることをオススメいたします。
 
今まで挙げてきたニーズはすべて網羅しているという、
まさに「できる営業マンのための」本です。
 
え、営業
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
今、自分が営業マンではなくても、
仕事や趣味でメールを使う機会は多いです。
ブログだって、どんどん普及しています。
書くことが増えてくると、この書き方でよいのか気になるので、
読んでみました。
セールスライティングの本だから、見積書の話から入るのですが、
メール、ブログの話まであって幅広いです。
そのつもりがなくても、相手に不愉快な思いをさせていたのではと
恐ろしくなりました。
宛先の表示のさせ方なんて、真剣に考えたことありますか?
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本の著者である堀内 伸浩さんは元ブルボンのセールスマンであり、
タイトル通りマーケティングに焦点をあてたライティングの本です。
私もHPやブログを書いていますが、定期的に書けず、悩んでいます。
この本を読んでコツが分かったような気がしてきました。
そのコツとは、事前によく使う言葉を集めておくことが大事なのかなと
感じました。
書く姿勢の基本的なことを書いています。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック