Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

Kindle 価格: ¥1,100

(税込)

獲得ポイント:
11ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle App Ad
[岡本直也]の曳家が語る家の傾きを直す「沈下修正」ホントの話

曳家が語る家の傾きを直す「沈下修正」ホントの話 Kindle版

5つ星のうち4.8 3個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥1,100
単行本(ソフトカバー)
¥4,420 ¥2,249
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

そもそも…曳家って何!?建築物を解体せず、そのままの状態で持ち揚げ、引(曳)いて移動する建築工法。またその職人のこと。 --このテキストは、tankobon_softcover版に関連付けられています。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

岡本/直也
1960年生まれ。高知県出身。「曳家岡本」二代目。19歳で父である先代に師事、27歳で親方になる。高知「ファミリーレストラン北星」の家曳き、角度修正や七ツ淵・護摩堂の移動、埼玉県川越市の老舗鰻店「小川菊」(大正時代の木造3階建て)の沈下修正、柱の取り換えを担当。浦安市の被災地で活躍後は、社寺・古民家修復でも高い評価を得る。土佐派の曳家技術を生かした沈下修正の第一人者としてメディア出演多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) --このテキストは、tankobon_softcover版に関連付けられています。

登録情報

  • 推定ページ数 : 162ページ
  • ファイルサイズ : 7782 KB
  • 出版社 : 主婦と生活社 (2018/4/20)
  • Word Wise : 有効にされていません
  • 言語: : 日本語
  • ASIN : B07C8YT3VZ
  • X-Ray : 有効にされていません
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) : 有効になっていません。
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.8 3個の評価
click to open popover