Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 2,900

¥ 232の割引 (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[梅原 雅顕, 山田 光太郎]の曲線と曲面(改訂版) ―微分幾何的アプローチ―
Kindle App Ad

曲線と曲面(改訂版) ―微分幾何的アプローチ― Kindle版

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 2,900

紙の本の長さ: 308ページ

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介

微分積分と線形代数を学んだばかりの読者を対象に、曲線や曲面のもつ様々な性質について、曲面論から多様体論への橋渡しとして重要な「ガウス-ボンネの定理」までを無理なく理解できるように解説。改訂版では、旧版の特徴はそのままに、より丁寧な本文の記述と解説に改めるとともに、いくつかの項目を加筆または追加し、節末問題も増やした。

※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

微分積分と線形代数を学んだばかりの読者を対象に、曲線や曲面のもつ様々な性質について、曲面論から多様体論への橋渡しとして重要な「ガウス-ボンネの定理」までを無理なく理解できるように解説しました。多様体の初歩を学んだ読者のために曲面論を多様体論的立場から解説した章も設けました。
改訂版では、旧版の特徴はそのままに、より丁寧な本文の記述と解説に改めるとともに、「曲面論の基本定理とその証明」「曲面の測地的曲率」「極小曲面の具体例」などいくつかの項目を加筆または追加し、節末問題も増やしました。
曲線・曲面論の標準的教科書にふさわしい内容がすべて盛り込まれた決定版。

●目次
第1章 曲線
第2章 曲面
第3章 多様体論的立場からの曲面論
付録 A 本文の補足
付録 B 曲線・曲面からの進んだ話題

固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

■使用できない機能
・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

■推奨環境
・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)

出版社からのコメント

2015年2月に本書の改訂版を刊行しました(ISBN978-4-7853-1563-4。本体価格2900円+税)。
旧版の特徴はそのままに、より丁寧な記述と解説に改めるとともに、「曲面論の基本定理とその証明」「極小曲面の具体例」「曲面の測地的曲率」などいくつかの項目を加筆または追加し、節末問題も増やしました。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 78250 KB
  • 出版社: 裳華房 (2015/2/25)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B016NXAH6O
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 113,599位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
この本を手にされる方の多くは、小林 昭七著『曲線と曲面の微分幾何』を既に読まれた事があるだろう。小林先生の本と同じ精神で書かれた本書は、曲線と曲面という身近な幾何学的対象は奥が深く、今日でも十分魅力ある研究対象であることを教えてくれる。ここで本書の魅力の由来について述べてみたい。

先ず、類似の書物で殆ど触れられていない興味深い話題が解説されているという事実を挙げたい。「平面閉曲線の正則ホモトピー同値性を回転数で判定する」ホイットニーの定理や単純閉曲線の4頂点定理の証明などがこの例である。

次に、「証明が複雑で難しい」という理由で、通常の入門書では証明が省略されている定理に対し、簡明な証明が与えられている事を挙げたい。曲面のガウス曲率を第一基本量で表現するガウスの表現公式の証明や2次元リーマン多様体上の局所等温座標系の存在定理の証明などは、この好例である。特に、ポアンカレの補題を巧妙に用いる後者の証明は、「素晴らしい」の一言に尽きる。

最後に、「平均曲率一定曲面論」のステキな話題の存在を挙げたい。本書では、アンデュロイドやノドイドなどの「デロネイ曲面」の平均曲率が一定であることが、一般論からの帰結ではなく、直接計算で求められている。本文では計算方法の概略と結果のみ記してあるが、このハードな計算を最後まで遂行されることを
...続きを読む ›
1 コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
大学の講義で参考書指定であったが、興味があったので購入。
曲線と曲面-微分幾何的アプローチ-であり、そのタイトルから、内容は堅苦しいように感じるが、最初の第1章を見たときに、その堅苦しさと難しさはあっさりと吹き飛んだ。

一番最初に、理系なら高校で習った二次曲線の話を交えながら進んでいくので、理系ならば大学1年生でも第1章にとっつくことができる。(さすがに、微積、線形の知識はないときついので読破は厳しいだろう)

非常にとっつきやすいことを意識しているだけかと思いきや、曲線と曲面の大まかな話をした後に、多様体論も含んだ内容や、曲線や曲面の応用的な話も出てきたりと、初心者にも上級者にも読みやすい一冊に仕上がっていると思う。

誤植も適宜直されており、おすすめしたい1冊である。。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
難しめの微分幾何の本は証明をスマートにしようと、時に読んだだけの学生などの読者では思いつかないような、誤解を恐れず言うと、不自然な思考の証明がありますが(それもそれで良いのですが)、こちらの本は比較的愚直に、と申し上げると悪いですが、自然な発想で証明がなされていますので、問題として証明に立ち向かう場合などに非常に参考になります。また、読みこなすだけで3次元以内の曲面に関してある程度考え方が把握できるようになりますので、工学部の方向けにもおすすめしてよいのではないかと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover