曲げられない女 DVD-BOX がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 BLUE TEARS
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ケース、ディスクとも綺麗な状態です。ブックレット有り、帯無し。通常配送無料。アマゾンプライム対象商品です。アマゾン配送センターより発送されます。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 14,980
通常配送無料 詳細
発売元: ★品質保証・安心・即日配送★ ブックオンセンター
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

曲げられない女 DVD-BOX

5つ星のうち 3.9 18件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 18,060
価格: ¥ 14,680 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,380 (19%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、【マケプレアワード顧客満足賞受賞】★Remedia OUTLET★が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 14,016より 中古品の出品:11¥ 6,551より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 曲げられない女 DVD-BOX
  • +
  • 働きマン DVD-BOX
総額: ¥29,884
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 菅野美穂, 谷原章介, 塚本高史, 市川知宏, 能世あんな
  • 監督: 南雲聖一
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 6
  • 販売元: バップ
  • 発売日 2010/05/26
  • 時間: 470 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 18件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00322P8T6
  • EAN: 4988021149075
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 105,743位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

《菅野美穂主演 2010年1月期ドラマ「曲げられない女」(日本テレビ系にて放送)のDVD-BOX》
どーしても自分を曲げられないため、世間の荒波をボロボロになりながらも
進んでいく一人の女性の「せつなくも痛快な生き方」の物語!

★永作博美、谷原章介、塚本高史などの豪華共演者!
★菅野美穂演じる早紀の生き方に「憧れる」「共感する」などの声多数。
★平均視聴率も13.87%(8回放送現在)と絶好調!

【仕様】
本編6枚組(本編Disc5枚+特典Disc1枚)
約470分+特典映像/カラー/ステレオ/ドルビーデジタル/片面1層/16:9ビスタサイズ/日本語字幕(本編のみ)
●特典ディスク内容(予定)
・未公開シーン
・番宣番組
・PRスポット集

【ストーリー】
荻原早紀(菅野美穂)、 32歳、独身。法律事務所でパラリーガル(見習い)をしながら司法試験を目指しているが9年も惨敗中。周りからは「あきらめて結婚しろ」と勧められているが、彼女は信念を持ち、物事すべてをきちんとしないと気が済まない“曲げられない女”だった。
ある日彼女は偶然、高校の同級生だった璃子(永作博美)と再会する。セレブな専業主婦の璃子は、早紀と恋人の弁護士・正登(塚本高史)の結婚をお膳立てしようとする。正登にプロポーズされ、さらに「結婚に夢を持つな」という光輝(谷原章介)に出会い、曲げられなかった自分の道に迷いを持ち始める早紀。そしてついに早紀が正登に返事をしようとしたそのとき、早紀は ――。(第1話より)

【キャスト】
菅野美穂
谷原章介 塚本高史
市川知宏 能世あんな 西岡徳馬
永作博美
【スタッフ】
脚本:遊川和彦(「女王の教室」ほか)
音楽:池頼広
主題歌:「戻れない明日」 aiko(ポニーキャニオン)
演出:南雲聖一 ほか
プロデューサー:大平太、山本由緒/太田雅晴(5年D組)
制作協力:5年D組
製作著作:日本テレビ

※仕様及び収録内容は変更になる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

人生に降り掛かる諸々の問題に悩みながらも、自分を曲げずに貫く女性の姿を描いた菅野美穂主演のドラマ第5巻。法律事務所で働く早紀は、高校時代の友人で今やセレブ妻の璃子と再会し…。第1話から最終第10話を収録。特典ディスク付きの6枚組。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 THE SUN ALSO RISES 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2010/3/7
菅野美穂にしては久しぶりのコメディヒューマンドラマで毎週、楽しみにしてた。最近シリアスな役が多かったので今回のドラマは楽しかった。菅ちゃんパワー全開だ。

曲げられない女の魅力に惹かれて友人になる二人も相性ばっちりだった。

このドラマからは親の大切さ。かけがえのない友人の存在は1人では生きていけない人間という弱い生き物にとって、いかに勇気づけられるかなど、けっこう考えさせてもらえた。

その中にもユーモアを忘れずに観るものを飽きさせない作品だった。 そして確かに俗にいう頑固者というのは特に今の冷え切った時代は生きづらいし、それを通せるほど世の中は甘くない。

しかし真っ直ぐに決してブレる事なく信念を貫き通す時、それは、わがままでも頑固者でもなくなる。芯の強い人ということになる。

正直に生きるという事は体にも良い事が最近、科学でも証明されている。

フラフラ都合のいい方へ逃げてばかりの人生よりは多少わがままと言われても自分の信念を貫いた方がいい。

その方が後悔という一番の悲しみから解き放たれるはずだ。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この生き難い世の中にあって、人と安易に迎合せず、曲げられないものを持って生きる事は難しい。
初回、職も男も無くし、おまけにその男から人格を否定されるような事を言われる主人公を観て、「ここまでやるか!」と叫んでしまいました。
夫に裏切られ、死のうとした女性を助けながら、戦いましょう、と強く言う主人公を観て、
女性の自立の難しさ、大切さをテーマにしたドラマなのだな、と思いました。

主人公の余りの不器用さに、観るものは少々呆れながらも、愛おしさと尊敬を感じてしまうのは、信念を貫き通す事に憧れずにはいられないからでしょう。
早紀ほどではなくても、曲げられないものを持って生きて行きたい、と元気を貰いました。
悩める30代以上の女性にお勧めの作品です。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
新境地とも思える、いまどき絶滅危惧種で堅物な主人公荻原(おぎわら)を演じきった菅野美穂さんに拍手です。
過去作のイメージを払拭してしまうかのような体当たりの演技です。
くしゃくしゃに泣いて、MJでダンシンして、シャッター開いて叫んで…。
意欲作であり一皮剥けた印象です。ここまでこなせたら今後どんな役でもOKな気がします。

彼女を取り巻く友情パワーが観ていてほっこりします。
終盤の荻原(おぎわら)のシャウトは(大声のせいもあるんでしょうが)ダイレクトに胸を打ちジーンとなります。
個人的に一点腑に落ちないのが彼女にして妊娠した件。
そんな訳で−☆0.5で☆4.5といったところでしょうか。正確に言っておきたいので。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 レブロン トップ500レビュアー 投稿日 2016/2/15
レンタル屋のパッケージでこのドラマの粗筋を読んで、前半部分でヒロインがこれでもかというほどの苦難に見舞われ、救いのない重いドラマなのかと思っていた。
しかし、実際に見てみると、親子の愛情や絆、自分の信念を持つことの大切さ、目標を持つことの素晴らしさが描かれていて、むしろ力づけられるようなドラマだった。
特に、早紀・璃子・藍田の友情が感動的だった。三人が時に反発しながらも関わり合う中で、自らの欠点や弱さを認め、その中で自分をみつめ、努力していき、互いの良さも理解し認め合っていく姿には感動した。結構キツイ展開もあるが、中島弁護士役の平泉成のほのぼのとした雰囲気で和らげられていたと思う。
世の中、お金は大切だし、経済力も必要。社会的に尊敬され、羨ましがられる立場に立つのも良いことだと思う。しかし、このドラマを見ると、何を信条として、どう生きるかということはそれ以上に大切なのだと感じる。世間の目に惑わされず、自分のやりたいことをやることの尊さを感じる。
設定やストーリーの展開に、若干無理もあったと思う。しかしそれ以上に、このドラマの訴えるテーマには感動するし、登場人物も魅力的だった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 闘病中にもかからず、教壇に立ちたいと言う早紀(菅野美穂)の母親(朝加真由美)。「曲げられない女」のDNAをしっかり受け継いでいると思ったのはわたしだけかな?けれど、「曲げられない女」とは、人間関係を少しでも円滑にするためには障害があるものですが、逆に言えば自分自身に信念をもっていて自分に対して誠実であることだと思いました。同調主義の世の中で、自分の意志を貫きとおす事は、傷つくことも多く、うとまれることもあるものです。

 人は1人で生きていかなければならないと同時に、1人では生きてはいけない、その矛盾と孤独を埋めてくれるものが友達です。何でもその金額に見合ったものなら買えますが、友達はお金を出しても買えません。また友情は、互いに刺激しあい、自分自身を成長させてくれるものでもあります。自分を自分自身以外の人間が想ってくれているというのは、とても心強いものです。また想ってくれる事で相手の事も考えるようになります。瑠子(永作博美)や光輝(谷原章介)がまさにそうで、友達のいなかった早紀との関係が深まっていく過程で、早紀、瑠子、光輝の3人も成長していきます。そこには正登(塚本高史)も加わります。「曲げられない女」早紀に触発されて、早紀も触発されて、それぞれが自分にとって生きがいのある人生を選択していきます。

 自分の「荻原」(おぎわら)という姓を間
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック