¥4,620
通常配送無料 詳細
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
暴力の人類史 下 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

暴力の人類史 下 (日本語) 単行本 – 2015/1/28

5つ星のうち3.9 10個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥4,620
¥4,620 ¥4,210
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 暴力の人類史 下
  • +
  • 暴力の人類史 上
  • +
  • 21世紀の啓蒙 上: 理性、科学、ヒューマニズム、進歩
総額: ¥11,990
ポイントの合計: 134pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

にわかに信じがたいかもしれないが、私たちは人類史上最も平和な時代に生きている。日々世界で起きる紛争・殺戮の報道を尻目に、じつは暴力は日に日に減っているのだ―。人類史の膨大な例証と、意識進化の仮説から導き出された、暴力の減衰は平和の招来という驚くべきヴィジョン。7000年の歴史を駆け抜ける前代未聞の知の冒険。人類の未来に向けた希望の書。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ピンカー,スティーブン
認知科学者、進化心理学者。ハーバード大学心理学教授。ヒトの言語獲得や脳機能としての言語能力について従来の説をこえて、「本能」あるいは生物的適応であるという新説を唱え衝撃を与える。ダニエル・デネットらとともに意識の進化を研究する最先端の論者。2004年に「タイム」誌の「世界で最も影響力のある100人」のひとりに選ばれた

幾島/幸子
翻訳家。早稲田大学政経学部卒業

塩原/通緒
翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2015/1/28
  • 単行本 : 700ページ
  • ISBN-10 : 4791768477
  • ISBN-13 : 978-4791768479
  • 出版社 : 青土社 (2015/1/28)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.9 10個の評価