この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

暗算力を身につける (PHPサイエンス・ワールド新書) 新書 – 2010/3/20

5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 3,378 ¥ 228
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

53×57を暗算する方法を知っていますか?
10の位は同じで、1の位を足すと10になる2桁の数のかけ算は、3秒ほどで答えが出ます。
かつて日本人はこのような暗算の技術に長けていました。
本書は、その暗算力の「復権」を目指します。
「79+47」「60億÷300万」といった四則演算から3次式まで。
誰でも身につく、華麗な暗算の技術を存分にお楽しみ下さい。
実は数学的法則の背景も体感できる、奥行きのある一冊です。また、Webにて、本書に載せ切れなかった問題集を無料配信します!
問題集はPHP研究所のHPまで!
(本書で扱う暗算の一例)
◎1316―598
◎54×15
◎75×32
◎7.2÷0.18
◎1+4+9+16+・・・+4万
◎57×63
◎分数の暗算
◎連立方程式の暗算
◎因数分解
◎無理数の暗算
◎直線の式

内容(「BOOK」データベースより)

53×57を暗算する方法を知っていますか?10の位は同じで、1の位を足すと10になる2桁の数のかけ算は、3秒ほどで答えが出ます。かつて日本人はこのような暗算の技術に長けていました。本書は、その暗算力の「復権」を目指します。「79+47」「60億÷300万」といった四則演算から3次式まで。誰でも身につく、華麗な暗算の技術を存分にお楽しみ下さい。実は数学的法則の背景も体感できる、奥行きのある一冊です。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 229ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2010/3/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569778283
  • ISBN-13: 978-4569778280
  • 発売日: 2010/3/20
  • 梱包サイズ: 17.2 x 11.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 58,964位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
高校受験用に塾で勧められて購入。親の私が読んでも、こんな考え方もあったんだと目からうろこでした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 itgaki VINE メンバー 投稿日 2013/1/27
形式: 新書 Amazonで購入
とても面白い本でした。

ゆとり教育の時に「百マス計算」など筆が流行ってから「筆算を楽しく行う」ということが主流になっている感があります。
筆者はそれに掉さしているわけではありませんが、筆算だけでなく暗算の復権を!といった動機で本書を書いたようです。

計算の仕組みを理解するうえで役立つ筆算と背景を理解すれば素早く計算できる暗算。筆算が手順通りに行えば答えに辿り着くのに対して、暗算は個人個人の工夫が必要となります。そういったことを考えると、数学ができる子供は暗算ができる子が多いという筆者の主張も理解できます。

ここではその暗算の技術というか、その背景までも解説してくれているので「なるほど」といった解説が満載です。
これを読んでも練習をしないと身につかない類のものですが、これを身につけると確かに暗算が楽しくなると思います。

一方で、暗算は本人の工夫の賜物を考えると、ここまで教えてしまうことは暗算の弊害になるかもしれません。本書をきっかけとして、背景を理解すること、それらを工夫して応用していくという姿勢を身につけないと、単なる技術書になってしまいますね。そういう意味では読み手の姿勢によって結果がわかれていく面白さがあります。

かつてそろばんが一般に行われていた頃
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
非常によく、確かにお金の価値が建てられた。私は間違いなく他の人にそれをお勧めします。私はそれが自己のためにアドバタイズすると思いますが、 特別なデザイン、完璧な品質、素敵な外観。 私はそのような良い製品を否定することはできませんでした。 我々は非常にそれらを持って喜んでいた。 完全にそのようなことを必要とする誰にもお勧めします。 非常に簡単で便利です。 私は私の友人にそれを推薦されます
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kaizen #1殿堂 投稿日 2010/4/30
形式: 新書
計算を簡単にできる形を網羅している。
高校入試には必須かもしれません。
数学が不得意だと思っていた人は、ちょっとした工夫が足りないだけだったと気がつくだろう。
57×63=(60-3)(60+3) = 60*60 - 3*3 = 3600-9 = 3591
計算速度が速くなると、途端に数学が好きになるかもしれない。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告