Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 400

¥ 32の割引 (7%)

(税込)
ポイント : 5pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[松井優征]の暗殺教室 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
Kindle App Ad

暗殺教室 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版

5つ星のうち 4.1 192件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 暗殺教室(ジャンプコミックスDIGITAL)の21の第1巻

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
Kindle版, 2013/2/4
¥ 400
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 432 ¥ 1

紙の本の長さ: 1ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

号令と共に教室を満たす銃声! 椚ヶ丘中学校3年E組は生徒全員が先生の命を狙う暗殺教室。教師と生徒、標的と暗殺者の異常な日常が始まる――!!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 40831 KB
  • 出版社: 集英社 (2012/11/2)
  • 販売: 株式会社集英社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00B45DHUK
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 192件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
これを読んだ私ですが、面白くてたまらない!
暗殺を毎日に変え、その後どのような殺し方をするのがとても楽しみ!

失敗し、学び、また挑戦。暗殺スキルを高めながら、エンドのEー組を育つ。

殺せんせーがどうして教師をやっているのやら、どうして地球全滅が3月なのやら、いろいろと謎がありますが、私は大好きです。( ≧▽≦)/
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
楽しく読んでいました。(息子)
普段は読まないタブレット本。集中して読んでました。
もっと増えるといいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 キング 投稿日 2013/10/20
形式: Kindle版 Amazonで購入
やっぱり、松井さんのまんがは面白い。殺先生の弱点などが色々と出てきます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ぱそりんりん トップ1000レビュアー 投稿日 2014/10/31
形式: コミック Amazonで購入
ずっとおすすめに挙がってたのでタイトルは知ってましたけど、殺伐とした話だろうと思ってちら見もしていませんでした。
読んでみようかなと思った時もまず3巻ほど様子見に注文しました。
確かに設定はちょっとぶっ飛んでて殺伐としていますが、内容は楽しいハートウォーミングな学園モノ、と呼んでも良いと思います。
マンガだから受け入れられる設定でもあり、あんな先生が居たら楽しいだろうなとかあんな先生になれたら良いなとか思っても、それもマンガだからと考えてしまうと少し哀しくもなるお話です。
1年と期限が切られているので、そこまでで終わるかどうかはわかりませんがともかく一区切りはつくだろうことが予想されているのも、終わりの見えない作品の多い中で読む気にさせる要素かと思います。
続きもすぐに注文しました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
意味不 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑
笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑
笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑 笑
意味不すぎるオリジナルな漫画家だわ
でも なんかいい

読み終わった後、なんとなく爽やかなメロンソーダを飲んだような感じがいい。
とてもすきな漫画である。
魔人探偵ネウロよりも好きかな
尚、 魔人探偵ネウロでは電人HAL編が 気に入ってむさぼり読みをしてしまったものだった。
その魔人 よりか好きだろうなあ。 感想でした。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
このマンガに於いては「暗殺」そして「殺す」という言葉や行為が様々な局面において暗喩的な意味で使用されています。「殺す」という行為は相手の生命を奪うことでその存在を抹消し否定することですが、この物語のキャラクターたち、とりわけ三年E組の生徒たちにとっては、まさに彼らが本来抹殺すべき対象であり、地球の消滅を目論む謎の生命体である「殺せんせー」当人の(触)手によってそれぞれ別の意味合いが与えられています。彼らにとって「殺す」対象は周囲からの差別や偏見だったり、他者からの暴力や悪意だったり、親からの支配や抑圧だったり、そして己自身の固定観念やトラウマや呪縛だったり、いずれも彼らがその成長や自立の過程で真に「生きる」ために必須な行為、として示されています。

しかし、圧倒的に数も力も立場も優位にある相手に立ち向かい「殺す」ことは決して容易いことではない。正攻法ではまず勝てる見込みのない対象を倒すにはその対象の弱点を正確に知り尽くし、その隙を突くこと。そして己の限界を見極め自制しつつ弱点を克服し長所を武器として磨き抜くこと。そのための知識やスキルを彼らE組生徒たちに物心両面においてふんだんに教授し、己の超人的な能力を注ぎ込んでサポートするのが他ならぬ彼らの担任教師であり「暗殺」ターゲットの殺せんせーなのですが、ただし一方では殺せんせーは己を犠牲にする自爆や他者を利用し巻き込
...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ゆうととしお トップ500レビュアー 投稿日 2016/3/27
形式: Kindle版 Amazonで購入
WOWOWで映画版「暗殺教室」をやっていて、
原作ってどんなのかなぁ~って見てみたら、
絵が綺麗だし面白い!

続きも読んでみたくなりました!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
とりあえず今まで出ている巻全部読みましたがレビューを1巻に。
とにかく、ここまで現実離れした設定を思いつく発想力にまず関心です。
担任の先生は殺されるために存在し、学級の生徒たちはその担任の先生を殺すために存在する。
生徒たちは隙を見ては担任の先生を殺そうと手をつくし策を練るわけですが、人間離れした担任の先生の能力のためなかなかそれが成功しない(人間じゃないんですから当然ですが)。
基本のストーリーはこういうことなんですが、なぜか生徒たちが担任を殺そうと努力すればするほど、担任と生徒たちの絆が深まっていく。
普通には繋がりっこない「暗殺」と「学園モノ」がなぜかうまい具合に妙味を出しています。
不思議な作品です。
超人的な(人間じゃないんですから当然ですが)担任の先生の能力の凄さの割には、極めて人間臭い欠点がいくつもありまして、その欠点が出てくるたびに解説が入るというような小ネタも利いています。
ネタを割らないように魅力を解説するのは難しいんですが、ありえないことを「バカバカしい」と切って捨ててしまうような極端なリアリストでない限り、少なくとも一回手に取るくらいの価値はあります。
ですので、漫画喫茶等で一回読んでみればいいのではないかと思います。私も漫画喫茶で読んで、「これは買っておこう」と決意した者のひとりです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover