中古品:
¥1,397
無料配送: 5月8日 - 9日 詳細を見る
最速の配達日: 5月 7日の金曜日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【2002年4月第2刷です】 表紙カバーには、スレキズおよび背表紙に淡い色褪せ、折り返し内側の上縁部に一部経年によるシミ跡がございます。 本文中には、天・小口に経年によるシミ跡がございます。書き込みや線引き、ページの折り込み等はございません。【迅速・安心のAmazon.co.jpの配送センターより発送されます】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


暗号化 プライバシーを救った反乱者たち (日本語) 単行本 – 2002/2/16

5つ星のうち3.8 7個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1,397
¥5,000 ¥1,028
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

商品説明

   ハッカーに関する本などで有名なサイエンスライターのスティーブン・レビーが、インターネット時代の暗号技術を取り上げて、一般の読者向けに解説した、全体で500ページ近い大部な本である。

   巻末に短い用語集をつけて専門用語を解説しようと試みているが、これは中途半端なものにとどまり、あまり役に立たない。本文は、アメリカ人に見られるやや冗長な書き方をしている。行きつ戻りつしないで読み進めることができるように書いた、こうしたスタイルを読みやすいと思うかどうかは、読者によって個人差があるだろう。小さい文字で長々と書いたものよりも、もっとすっきり簡潔に要点をしぼった書き方を好む読者も多いのではないか。

   だが、さすがにレビーの書いた本だけあって、大切なツボはしっかり押さえてある。技術的な内容だけでなく、アメリカが政策として暗号技術をどう扱ってきたかにも、かなりのページ数を割いている。レヴィの取材はしっかりしていて、取り上げている事例は質も量も豊か。内容も一定の水準に達しているのではないだろうか。(有澤 誠)

メディア掲載レビューほか

暗号化 プライバシーを救った反乱者たち
 ここ数年、暗号に関する一般書が増えている。本欄でもこれまで何冊か取り上げてきた。それだけ社会における暗号の重要性が増しているということだ。

 本書は、古代以来連綿と続いてきた暗号技術において最大の革新といえる公開鍵暗号の開発と、その実用化を巡る人間ドラマを追ったものだ。現在ネット商取引ではこの方式が大々的に使われている。公開鍵暗号は、まさに現代のネット社会を実現した暗号なのである。

 1970年代、米政府の国家安全保障局(NSA)は、暗号技術が国家安全保障に不可欠と考え、その自由な研究を制限していた。その一方で未来のネットワーク社会に暗号が不可欠と考えた一部の人々が、市民生活を守るという意識から新しい暗号の開発に着手する。本書はまず何よりも暗号に魅せられた人々の群像ドラマである。公開鍵暗号という概念を確立したデフィーとヘルマン、実用的な公開鍵暗号の開発に成功したリヴェスト、シャミル、エイドルマン、それをビジネスに仕立て上げたビゾス――それぞれに癖があり有能な人々が事を成していくさまは読みごたえがある。本書後半はできてしまった暗号をなんとか手なづけようとするNSAと、市民の自由を標ぼうしてNSAと戦う人々とのやり取りを追っている。

 本書を読了して気になるのは、同じ時に日本の研究者は何をしていたのかということだ。世界を見渡しても暗号研究は日本ほど自由にできる国は珍しいのに、NTTグループを初めとした日本の研究者集団がいまいち地味な存在にとどまっている理由は何なのだろうか。

 面白い上に考えさせられる、上質のノンフィクションである。

(ノンフィクションライター 松浦晋也)
(日経パソコン 2002/04/15 Copyright©2001 日経BP企画..All rights reserved.)
-- 日経BP企画

登録情報

  • 出版社 : 紀伊國屋書店 (2002/2/16)
  • 発売日 : 2002/2/16
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 482ページ
  • ISBN-10 : 4314009071
  • ISBN-13 : 978-4314009072
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.8 7個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
星5つ中の3.8
7 件のグローバル評価
星5つ
30%
星4つ
18%
星3つ
52%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2007年8月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2014年7月12日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2003年3月3日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2002年3月7日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2006年11月11日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2002年3月6日に日本でレビュー済み
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告