`&'-空の向こうで咲きますように- 初回版 がカートに入りました
+ ¥ 0 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※破れ・シミはなく良好です。ダウンロードコード等は付属保証をしておりません。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,280
+ ¥ 480 関東への配送料
発売元: 与野ブックス(まとめ買い返金ありません。付録ない場合ございますコメントご確認お願いたします)
カートに入れる
¥ 1,569
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: ☆ノッカーランド松江店☆ゆうメール追跡無発送。土日祝休業
カートに入れる
¥ 1,410
+ ¥ 500 関東への配送料
発売元: トイフォレスト 【正規品のみ取扱・通常1日~3日以内発送・同一注文内同梱可】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

`&'-空の向こうで咲きますように- 初回版  [アダルト]

プラットフォーム : Windows
5つ星のうち 3.6 14件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 9,504
価格: ¥ 2,000 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 7,504 (79%)
ポイント: 8pt  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、kenichi online shopが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:19¥ 1,280より 中古品の出品:19¥ 499より

【本日タイムセール】ESET セキュリティソフト
12/5(月)23:59まで、対象のESET セキュリティソフトが参考価格から最大47%OFF。 今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報


動作環境

  • プラットフォーム:   Windows
  • メディア: DVD-ROM
  • 商品の数量: 1

よく一緒に購入されている商品

  • `&'-空の向こうで咲きますように- 初回版
  • +
  • 素晴らしき日々~不連続存在~ 通常版
総額: ¥8,527
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B0061JQ1B6
  • 発売日: 2012/3/30
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonより



   暁WORKSが送る幼馴染が集う新ノスタルジー冒険活劇、ついに開幕!
   行こう! もう一度! あの日を越える冒険へ―――

   ジャンル:新ノスタルジー冒険活劇ADV
   対応OS:Windows 2000/XP/Vista/7
   メディア:DVD-ROM
   音声:あり
   原画:さえき北都  シナリオ:衆堂ジョオ/日野亘
   その他:DirectX 9.0c以上 解像度 1280×720 フルカラー以上

   <ストーリー>
    「行こう! 今から!」

    小さな指で裏山の向こうをさす思いつき。
    その夏、ささやかな冒険の終わりに辿り着いた街で。
    みんなと見上げた夜の空に、とてもキレイな二つの月を見た。

    「なんかチーム名欲しいな」
    「ヒーローみたいなヤツがいい!」
    「探検戦隊・カエレンジャー!!」
    「ただの迷子じゃねーか!!」

    それは、まだ彼らが小さかった頃のお話。
    周りの大人に黙って、自分たちだけで飛び出した。
    遠くの知らない街へ行くだけの、他愛もないものだけど。
    子供だった彼らにとって、それは何もかもが知らないことばかりの、かけがえのない大冒険だった。

    ―――冒険は終わる。
    それぞれの理由で離ればなれになる幼馴染みたち。
    楽しかった頃の記憶を思い返すこともなくなった、数年後の夏のある日。

    菅野孝(かんの こう)は、再び二つの月を見る。

    自分以外には誰にも見えない、幻のような月。
    その原因を探るため、再び足を踏み入れた想い出の街で、孝は幼馴染みたちと再会する。
    彼女たちも「二つの月」を目撃し、それぞれの場所から集まってきたのだが、
    やっぱり流れた時間の分だけ、距離は遠くなっていた。

    そして月の謎を追いかけて辿り着いた奇妙な樹の下で、
    彼らは、自分の願いを叶えてくれる力を持った魔法のような道具を手に入れる―――

    二つの月の微笑む街角には、口から口へ囁かれる都市伝説の数々がある。
    不思議な樹、空に咲く二つの月、道具、夜道を横切る3メートルのウサギ、
    アクエンアテン王のチェス盤、謎の美少女剣士―――

    「道具」のもたらす「魔法の力」を試しはじめた孝たちと、
    街で起こる奇妙な出来事が幾重にも交差する時。

    孝の道具「グレイスワンダー」が何者かに盗まれてしまう。

    使い方を誤れば、大きな災いにもなる「道具」。
    責任を感じた孝は「グレイスワンダー」を取り戻すことを誓う。

    かつてのように集まった幼馴染みたちと、
    真新しい地図を広げて。
    あの日終わった冒険の続きをはじめる――――

   <キャラクター>
   管野孝(かんの・こう)/男。主人公。  CV:アンダルシア
    身長:175cm
    血液型:A
    誕生日:7月11日

    二つの月を追いかけて街へ来た、主人公。旅行者。そして二年生。
    かつてのカエレグリーン。

   春木麗(はるき・うらら)/女。ヒロイン。  CV:野分嵐
    身長:166cm
    スリーサイズ:85(D)/55/86
    血液型:B
    誕生日:4月21日

    思い立ったら吉日ガール。ヒロイン一号。
    孝とは同い年。腐れ縁へ一直線な間柄だったが、引越しで離れ離れに。
    かつてのカエレレッド。

   楠井梨子(くすい・りこ)/女。ヒロイン。  CV:杏子御津
    身長:150cm
    スリーサイズ:73(A)/54/76
    血液型:A
    誕生日:7月1日

    エプロンの愛らしいロリママン。
    孝たちが「冒険」の途中で引き込んだ新メンバー。
    カエレホワイト。

   連城八重(れんじょう・やえ)/女。ヒロイン。  CV:七ヶ瀬輪
    身長:177cm
    スリーサイズ:93(F)/63/91
    血液型:AB
    誕生日:5月9日

    みんなの姉貴分。どこからともなく現れる、暴れん坊ボディをした格好良いバイクレディ。
    その実体は、頼りにならない「八重ねーさん」。
    孝や麗の5歳も年上だが、5年分の人生経経験値をまるでうかがわせない。
    かつてはグループの最年長にして、超越的存在だった。カエレブラック。

   真堀束沙(まほり・つかさ)/女。ヒロイン。  CV:真琴ひろ
    身長:162cm
    スリーサイズ:77(B)/56/78
    血液型:O
    誕生日:8月7日

    鋼の理系バルバロス(言葉が通じないもの)。
    ナチュラルに専門用語が多いため、台詞の内容はよくわからない。
    かつてはカエレイエローだった。いわゆる『博士枠』。

   穂之上摩樹(ほのうえ・まき)/女。ヒロイン。  CV:民安ともえ
    身長:165cm
    スリーサイズ:102(I)/63/88
    血液型:AB
    誕生日:6月6日

    ゴージャス胸。またはメートル胸。(102I)
    ことあるごとに揺れる。ネタになるぐらい。
    「冒険」の時、仲間に加えたメンバー。
    カエレピンク(仮)。

   仙島星良(せんしま・せいら)/女。サブヒロイン。  CV:姫原ゆう
    身長:155cm
    スリーサイズ:82(C)/58/81
    血液型:A
    誕生日:8月26日

    打たれてもへこたれない麦のような女の子。小犬系。
    ちなみに孝たちよりも年下。
    騙されても気がつかないピュアハートの持ち主。
    特定のある分野に限っては、孝にも厳しいチェックを入れるほどこだわりがある。

   八木井貢一郎(やぎい・くいちろう)/男。サブキャラクター。  CV:石原消炭
    身長:190cm
    血液型:B
    誕生日:5月15日

    身体はデカイが、孝と同い年である。〈筋肉オタク〉みつぐ君。
    トレーニングマニアではなく、「筋肉(のある)オタク」の意味。猫背。
    神社の息子だが、オタク専門分野はPC。レトロゲームをこよなく愛している。
    昔の「冒険」ではノリで麗たちに付き合った。謎の助っ人、カエレ@シルバー。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 とん 投稿日 2012/4/5
Amazonで購入
「るいとも」や「コミュ」ほどのめり込むことは出来ませんでしたが、十分に面白かったと思います。
クリアした後の寂しさは中々に後を引きました。
ああ、OP、挿入歌、EDのためにサントラも買ってしまうんだろうな・・・
絵もすごく良かったし、キャラクターも魅力的でした。
が、いま一つキャラクターの個性を活かしきれていないのが気になりました。
もう少し、こう、、、それぞれのルートでグッとくる見せ場というか、そういうものがあれば・・・!
束沙も天才天才言う割りに頭脳戦では主人公の方が活躍してた気もするし。
でもみんなかわいい!もっと活躍を見てみたい!!
ファンディスク出るのかな。
出るなら買います。

体験版をやってみて、面白いと感じたならぜひ。
尺的には、短すぎず長すぎず。
忙しい身としてはちょうど良い長さでした。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 レビューのタイトルが全てです。
 物語はスゲー面白い。こういう、現代日本に神秘的なファンタジー要素を組み込んだシナリオは大好き。Rewriteよりも惹き込まれた。アニメ化されたらBD全巻購入したくなるくらい。

 だけどいかんせん文章が冗長でテンポが悪い。読んでてイライラしてくる。2月発売で、途中でやる気なくして、半年以上放置したくなるくらい。
 どこがどう冗長でテンポが悪いか説明しろと言われれば、全編を通してそうだから引き合いに出す文章が多すぎて困るが、要するにセリフテキストだけで会話がスムーズに進まない。誰かが何かセリフを言えば、主人公がそれに対しての解説や感想を何行も何ページもウダウダウダウダって感じで…。「今このシーンでそんなこと考える?」って疑問に思うようなことまで、どうでもいいことを冗長にモノローグで語ってくるので、テンポが悪いし、何より主人公への感情移入(気持ちの一体化)がしにくい。
 
 ところどころで、自分の文才を披露するかのように小難しい比喩表現を使うのだが、それがいまいちピンと来ないし、ただ回りくどい長ったらしい表現になってるだけで、正直シナリオライターの自己満足につき合わされてる不快感がある。もっと分かりやすい簡素な文で表現すればいいのに、ムダに何行も文章量多くして読まされる。
 見慣れ
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
るい智、コミュ、るい智FDとプレイして今回四作品目となるこの作品
感想としては非常に面白かったです

ただるい智やコミュであった黒さというかシリアス度的なものが今作では
薄くてちょっぴり物足りなさを感じました
また個別ルートが「え?それで恋仲になっちゃうの?」となっちゃう
ヒロインが居たり、主人公の意見がコロコロ変わったりしてハッキリしてほしいな
と思ったり幾つか不満点がありました

しかし流石は暁worksですかね
トゥルールートは過去作同様に素晴らしい出来でした
このルートをプレイするだけで買った意味があったと思います

願うということは他の願いを食い潰す
それでも彼らが2度目の冒険の中で見つけた願う意味、答えとは
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
初レビューです。

私はこの作品が暁WORKS初プレイでした。
るいともやコミュは未プレイですが
それらの作品の評価等を拝見し期待していました。

プレイしての感想としては進めるほど続きが気になる感じになっていて結構、楽しむことができました。何というかプレイ中はとりあえずワクワクしてましたw
私的には主人公のノリも笑えて楽しかったです。(人によるとも思いますが…)
冒険実績(PS3でのトロフィー的なモノ)も初めてで斬新に感じましたし、アニメーションを使ったカットインも個人的には高評価でした。OPやED等の楽曲も作品の雰囲気に合っていて良かったと感じます。

しかし先にも述べたように主人公のノリも好き嫌いが分かれるでしょうし、もう1つ言うなら主人公のパートボイスの使用される基準がわかりませんでした。声優さん自体は素晴らしい人を起用しているにもかかわらず妙な所でボイスがあったり、ルート毎でのボイスの数に偏りがあったりと変に感じました。
あと普段はいいキャラなヤツでもルートによっては「何なのコイツ…」と感じる言動があってそういうストーリーなんだと、そういう言動をとらせることで話が面白くなるとわかってても納得できない所が少しありました。

多少嫌なとこや妙に感じ
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー